高原の白い家

e0038420_0124229.jpg

[G1]
by scottts | 2009-04-21 00:13 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(20)
Commented by tullyz2 at 2009-04-21 01:24
ぽつんと一軒、煙突のある白い家。 絵になりますねぇ。
でもここに住むことを考えると決して楽な生活ではなさそうです。
別荘くらいならいいかもしれません。
Commented by k7003 at 2009-04-21 04:04
白屋根の家(バーン?)に至る道路が見えない写角がいいですね。背景の山肌の色合いもいいし、時間をかけてみれば見るほど、しんみりといい写真だなと。(^.^)
Commented by scottts at 2009-04-21 05:23
tullyz2さん、遠いので分かりませんがここは穀物や乾燥などの納屋かもしれません。
住宅かもしれないですね。 住むには少し寂しいですねえ。 でも静かでいいかも。
Commented by scottts at 2009-04-21 05:27
NKさん、屋根の形がバーンらしくないのでどうでしょうか。 奥が住まいになっているかもしれませんね。
こんな環境で住んでみたい気もしないではないですが、どうでしょうねえ。
Commented by casta6c at 2009-04-21 11:46
まさにタイトル通り。^^
高原の冷たいが伝わる空気感!(本当はどうかわかりません^^;)
Commented by ichi-some at 2009-04-21 14:52
気持ちいいですね~
全く関係の無い話なのですが、コンタクトレンズユーザーの私は定期的に眼科検診を受けます。
その時の、何かの検査で両眼で覗く顕微鏡のような計測機の中に広がる風景ととても似たイメージです!
遠くに白い建物がポツンとあるところなどは、そのままです。^^
目に優しい写真をありうがとうございました。
Commented by eldora_dora at 2009-04-21 20:49
こんばんは!!
ここから、あの白い家に戻るのも大変そうですけどぉ(^^;)
素晴らしい場所ですねぇー  日本じゃ北海道くらいですかね??
またscotttsさんの風景写真、見たいです!!
Commented by yoshipass at 2009-04-21 21:54
広々として気分のよい景色ですね。
しかし、この露出は相当大変じゃないでしょうか!
白い雲がとんでませんね!
Commented by at 2009-04-21 22:40 x
こんばんわ。
大草原の小さな家、イイですね~ !(^^)!
人生観、変わるでしょうね、きっと。いい意味で。
ゴルフやり放題ですよ、家の玄関の前が、1番ホール、
ステレオ、音楽、大音響でコンサートホールのように、、、苦情なしですね。(#^.^#)
ここのご主人、ラジコン飛行機より、本物の軽飛行機が趣味だったり。 笑)
Commented by Jun at 2009-04-21 23:47 x
絵のような景色と言いますが、どうして
こんなピッタリの白い家が建っているのでしょう・・・・
形も一軒だけというのもスコットマジックですね。
Commented by nontan91 at 2009-04-21 23:55
こういう広大な風景を撮るのが夢です^^
これがもっと若葉の頃ならどうなったのでしょうね?
早春のまだ土色の多いこの場面も渋くていいですが、
あと一ヶ月たったらどんな風景になっているのか、期待が大です^^
Commented at 2009-04-22 14:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by scottts at 2009-04-22 14:51
casta6cさん、この辺りはまだ春には少し早く空気は冷たいです。
ここへ来る途中はまだ雪が積もってましたよ。
Commented by scottts at 2009-04-22 14:54
ichi-someさん、それ私も経験あります。 そう言われてみると日本で検眼した時
こんな風景がありました。 こういう景色は目に優しいですね。
Commented by scottts at 2009-04-22 14:56
eldora_doraさん、なかなか絵になるような風景に出逢いませんね。
この近辺は牧場が多く、移動は馬ですね。 まだ西部劇の時代です。
Commented by scottts at 2009-04-22 15:14
Yoshiさん、こちら側は雲がおおく日差しはあまり強くありませんでしたが
高原部分はすこし暗く、確かに露出のバランスは少し厄介でした。
Commented by scottts at 2009-04-22 15:23
bさん、思いついたことは何でもできそうですね。
お隣とのごたごたもまあないでしょうし、というより一生会うこともないかもしれませんね。
現在とは全く違った生活様式になりますから、さてどうしましょう。
Commented by scottts at 2009-04-22 15:27
Junさん、こんなに広い草原に小さくぽつんとあるのは見過ごすところでした。
このレンズはこのカメラですと70mmになり、中望遠ですから肉眼ではホントにぽつんという感じでした。
白いのが印象的ですね。
Commented by scottts at 2009-04-22 15:29
のんたんさん、ここへはもう一度行ってみようと思います。
おっしゃるように雰囲気が変わって延びた草が風になびき、その隙間にこの白い家がぽつんと見える
という設定もいいかもしれませんね。
Commented by scottts at 2009-04-22 15:31
鍵コメさん、気になさらなくてもよろしいですよ。
再チャレンジしてください^^。
<< 安まるスポット 正午のレストラン >>