と或るアンティークショップで

遅い午後、知らない町を歩いている時雨がパラパラっと降ってきて駆け込んだ店で止むのを待っていた。 客は一人もいなく、無音のブルースブラザーズで店の中がやけに静まりかえっていた。
e0038420_0185527.jpg

[R-D1s]
by scottts | 2009-05-01 00:20 | SUMMICRON 35/2.0 | Comments(26)
Commented by yoshipass at 2009-05-01 00:36
無音のブルースブラザーズ・・・ですか。
絶妙のキャプションです。
不思議に静かな写真ですね。
Commented by k7003 at 2009-05-01 05:12
静まり返った中で、この2人の姿態の動きの激しさは、何なんでしょうか?不思議なショットです。謎解きにかかります。う~ん。(@_@)
Commented by scottts at 2009-05-01 07:21
Yoshiさん、誰もいない外を向いて一生懸命に演じている
もう四半世紀も前の彼らを見るとなんだか空気が沈みますね。
Commented by scottts at 2009-05-01 07:23
NKさん、彼らは人形になっても精力的に歌い暴れています。
しかしそれが逆に静けさを作り出していますね。
Commented by ramble-leica at 2009-05-01 07:45
おはようございます。
む〜、不気味な・・・何を視ているのか。
手前の人、何か指図を!
Commented by nontan91 at 2009-05-01 08:32
え、ブルースブラザース?懐かしい^^
そちらでは相当人気なんですね。
こんなふうに表に面したところにうまくディスプレイして。
窓ガラスに水滴がついているのが、静かさを演出してます。
表から撮ったのも見てみたい^^
Commented by scottts at 2009-05-01 10:40
ramble-leicaさん、こんばんは。 何か場に合わない感じでしょう。
ブルースブラザーズ独特の振りですね。 後ろから見ると変ですね。
Commented by scottts at 2009-05-01 10:44
のんたんさん、日本ではブルースブラザーズを知っている人が多くないのでしょうね。
この店、広くてがらんとしていて薄暗いし客もいないので、この乗りがどうも
不自然で。 前から見たら等身大ですしもっと気味がわるかったかもしれません。
Commented by minton at 2009-05-01 11:42 x
まるで生きているみたいですね。
観客いないけど、ノリはいいですね^^
Commented by tullyz2 at 2009-05-01 16:20
いいですねー。周辺といい、窓の外といい、とても面白いです。
日が落ちたあとの雰囲気とこのしぐさがアンバランスのが妙に面白いです。
Commented by ichi-some at 2009-05-01 17:12
すみません、ブルースブラザーズのことは存じません。(笑
新潟市内の、とあるデザイン専門学校のビルには冬になるとサンタクロースが壁をよじ昇っています。
こちらへおじゃまして、今年の冬はサンタを撮ろうと思いました。^^
Commented by tamo at 2009-05-01 18:17 x
雨粒がライトのように輝いて美しいですね!
ブルースブラザーズは本物と
見間違いそうです
昔よく川越の骨董市に通いました、今残ってるものはほとんど残っていません。
Commented by dysphagia at 2009-05-01 21:05
こういうのって、ブルースブラザーズ懐かしいです。
アメリカの文化って感じがします。
Commented by eldora_dora at 2009-05-01 22:03
こんばんはぁ!
またキャプションと写真にやられましたぁ(≧∇≦)
無音のブルースブラザーズ・・・
上手いです!!  写真も楽しい・・・(*^-^*)
Commented by Jun at 2009-05-01 23:27 x
あまりに迫真の動きなので、人形と分かるのに
少し間がありました。足元の壷もセットなので
しょうか?位置関係が絶妙です。不思議な空間
ですね。どうしてこんな場面に出会うのでしょう・・・・
Commented by scottts at 2009-05-02 05:22
mintonさん、等身大で後ろ姿を見たときはパントマイムでもやっているのかと思いました。
誰も見てないのに動作が一生懸命でしたよ^^。
Commented by scottts at 2009-05-02 05:25
tullyz2さん、とにかくこんなに大げさな振りをして、一人はマイクまでもっていますから、
店の中と外の静けさとで変な世界でした。 有り難うございます。
Commented by scottts at 2009-05-02 05:33
ichi-someさん、日本では知られていないようですね。 リズム&ブルースの音楽バンドで
1980年、映画にでた後有名になりました。 マフィア出身の二人が歌っているようで
なかなか人気がありました。 壁を登るサンタとは面白そうですね^^。
Commented by scottts at 2009-05-02 05:37
tamoさん、知らない町でこんなところで雨宿りはなんだか淋しくなります。
後ろ姿を見たときは異様でドキッとしましたよ。
日本の骨董店というのはアメリカのアンティークショップとは置いてある物が違いますね。
Commented by scottts at 2009-05-02 05:40
dysphagiaさん、ずーっと昔ですがこの人たちの動きが懐かしいですね。
彼らのリズム&ブルースはちょっと黒人ミュージック的な感じでしたね。
Commented by scottts at 2009-05-02 05:42
eldora_doraさん、こんにちは。
そうですか、この無音の大騒ぎで周りが何と静かに思えることでしたか、
時間が止まったような感じでしたよ。 有り難うございます。
Commented by scottts at 2009-05-02 05:47
Junさん、すこし薄暗い店内で等身大のこれを見たときはドキッとしましたよ。
壺もソファも棚もみな中古の売り物です。 このブルースブラザーズも中古品として
売られているんですね。 エキサイトして盛り上がっているのにかわいそうですね^^。
Commented by y_and_r_d at 2009-05-02 23:01
こんばんわ。
雨の雫とブルースブラザーズの組み合わせが
なんとも不思議ですね。
ここだけ80年代の空気が残っているようです。
Commented by scottts at 2009-05-03 00:16
y_and_r_dさん、おはようございます。
なるほどこのなんとなく不思議な感覚は、時間が遡って、周りのものが
その時代にあるような錯覚で自分が浮いてしまったのかもしれませんね。
Commented by chousan-drybox at 2009-05-05 23:37
前に見せて頂いた消防士などこういうものがアメリカ人は好きなのでしょ
うかね。
無人といいながらこの二人の存在感は何でしょう。
Commented by scottts at 2009-05-10 16:13
chousan-dryboxさん、すみません、見過ごしていました。
確かに等身大のこういうのが多いですよ。
静かな場所で恰好だけ大騒ぎのライブですから、余計に
目立ちますよね。
<< 原 家路 >>