日没のカップル

小さいけど自分を猛犬だと思っているモウはプリンセスのつもりでいるニーナのエスコート役だ。 カメラを向けるといつもそんなポーズをとる。 こんなロマンチックな夜は、二人で月が昇るを眺めながら何を語らうのだろうか。
e0038420_051889.jpg

[R-D1s]
by scottts | 2009-09-15 00:12 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(16)
Commented by Jun at 2009-09-15 01:04 x
なんて絵になる二人でしょう!カメラの腕は
もちろんですが、被写体も良いのですね。
こんなロマンチックな夜なら、私も犬になりたい・・・
Commented by scottts at 2009-09-15 03:13
Junさん、午後7時半過ぎですが、日没が早くなりました。
絵になっていると伝えておきますね^^。
>こんなロマンチックな夜なら、私も犬になりたい・・・ とは
Junさんらしい。
Commented by NK at 2009-09-15 04:58 x
この写真から目をそらして他のブログに移れません。scottts 名作選のトップ10の1,2に位置するすばらしい写真だと思います。
夕焼け空を派手にならないように抑えた上品さに学ばせていただきます。
Commented by sa55z at 2009-09-15 05:51
小さい犬の、逆光で浮き立つ様はさぞや原画では美しく際だっていることでしょう。
これは大伸ばしで見てみたいです。
Commented by scottts at 2009-09-15 10:16
NKさん、有り難うございます。 夕暮れの光や暁を撮らせたら誰も寄せつけないほどの
写真をとるNKさんにほめられるとうれしいです。 赤く染まる直前の空でした。
Commented by scottts at 2009-09-15 10:19
sa55zさん、そうですね、逆光の毛並みの光は美しかったです。
RAWですが、もっとうまく現像できればと思いました。 
コントラストを上げたほうがよかったかもしれませんね。
Commented by yoshipass at 2009-09-15 18:32
1枚でストーリーを語ることができる写真って素晴らしいですね。
逆光の柔らかいシルエット、美しいです。
Commented by tullyz2 at 2009-09-15 21:12
こんなところに二匹で座って、絵になります^^
昨日、行った場所ではたくさんの人が小さな犬を連れていました。
うちのわんこは家でお留守番です。
Commented by scottts at 2009-09-16 07:50
Yoshiさん、日没後の空のソフトな輝きはいいですね。
このふたりのやりとりはあたかも犬語で話しているかのようで、面白いです。
Commented by scottts at 2009-09-16 07:59
tullyz2さん、実は叱られた後なのでしょげているんです。
この小さなモウ(日本からプレゼントでやって来たですが)、あまり他の犬と交流がなかったようで
どうも社会性があまりなくフレンドリーではありません。
Commented by yuki at 2009-09-16 08:05 x
scottts さん、おはようございます。
 すばらしいカップルです。
 タイトルから若い二人かと・・・。
 
 夕暮れのあかり、 いい時ですね。  でも、ぎりぎりのひとときですね。
 こころが和みます。
Commented by scottts at 2009-09-16 15:23
Yukiさん、こんばんは。 そうです、若い二人ですよ^^。
この時間の微妙な色合いがいいですね。 静かな時に惹かれます。
Commented by chousan-drybox at 2009-09-16 21:16
モウ君の男気、ニーナのお澄まし屋さんの感じが伝わってきます。
ロマンティックですね。
Commented by nontan91 at 2009-09-16 23:30
かすかにその表情が見えるか見えないかの絶妙の露出に感激!
上でNK教授が仰ってましたが、私も5本の指に入るのではないかと思いました^^
よくここで二人ですわってポーズをとってられるものだと感心してましたが、
叱られたあとだったんですね(笑)
Commented by scottts at 2009-09-17 00:17
chousan-dryboxさん、その感じが伝わってよかったです。
この時間はマジックがおこりそうな時ですね。
Commented by scottts at 2009-09-17 00:24
のんたんさん、そう見えて良かったです。 この微妙さはモニターの調整で変わるでしょうから、
こういうのは最終的にはプリントですかねえ。 
あれこれカメラの調整をしている間じっと待ってくれませんもんねえ。
後でおいしいごほうびをしましたから。
<< ひとりになる時 8th Street >>