農家

e0038420_0101639.jpg

[R-D1s]
by scottts | 2010-02-18 00:11 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(22)
Commented by yoshipass at 2010-02-18 01:10
雲の色がなんとも素敵です。
農家のたたずまいは、こちらから見れば異国情緒たっぷりで(当たり前ですが)
scottts さんの写真は、街を撮っても田園風景でも、人物スナップでも、
独特の情緒があって・・・ギスギスしていなくて・・・フッとゆっくりできる写真です。

↓  Shingaiさんのところ、いってみました。
ボリュームたっぷりで、まだ全ては拝見していませんが、
ゆっくりと読ませていただきます。
Commented by k7003 at 2010-02-18 04:45
農家の手前にある杭の列?は境界なんでしょうか。Shingai さんが言及しておられるスコットさんの 'border' なんでしょうね。
Commented by scottts at 2010-02-18 05:07
Yoshiさん、どんより小雨まじりの空もいいもんですね。 やっぱり日本とは雰囲気がちがう田舎風景になるのでしょうね。
いつも長閑さを求めているので、ゆっくりした気持ちになれる場面に目がいきます。
Shingaiさんの、強弱があって面白いですよね。
Commented by scottts at 2010-02-18 05:12
NKさん、これは作物だったと思いますが、こちらから見てなにか分かりませんでした。 なんでしょうねえ。
Shingaiさんの「border」は、人生で出たり戻ったりするボーダーと勝手に解釈してますが、シリアスな写真ですね。
Commented by ramble-leica at 2010-02-18 09:11
なんとも言えない空気感が漂っている描写ですね。
以前からShingaiさんを観させていただいておりますが、勉強させられます・・・
Commented by scottts at 2010-02-18 16:34
ramble-leicaさん、お天気が悪く湿りがちの空気で柔らかな描写になっているのかもしれませんね。
Shingaiさんの写真談義は知識と内容のレベルが高いので理解することがむずかしいことがありますが、
勉強になりますね。
Commented by top-to-toe at 2010-02-18 18:24
色の加減で雲が重たくなりすぎず、
穏やかですね。

晴れ渡った空よりもかえって、
春が近づいてきてるんだなぁって感じかな。
Commented by tullyz2 at 2010-02-18 21:54
これは球面ズミっぽくなかったですが、ちょっと絞っていますね。
それにしても緑がきれいですね。
天気がよくなれば一気に春という感じです。
Commented by nontan91 at 2010-02-18 23:58
私もこの杭の列?作物?が気になりました。
拡大してもはっきりしませんね、でもこれがキーポイントに感じます。
そしてよくみると煙突から煙が出ていて、人が暮らしている気配が
ありありとわかります。手前の藪越しに覗き見してるスコットさんも見えます^^
Commented by oribeyaki at 2010-02-19 01:49
こんばんは☆
空模様と色
草の緑と
建物の屋根の色
一枚の絵画の様です。



Commented by scottts at 2010-02-19 03:24
Saoriさん、ともすれば雲を強調しすぎるのですが、おっしゃるようにこれくらいが
圧迫感がなくいいのですね。
いや実にその通りでこの環境はなんとなく暖かい春の雰囲気が芽生えてきているように感じました。
Commented by scottts at 2010-02-19 03:28
tullyz2さん、そうです、幾ばくか絞ってとりましたが、このレンズのそれなりのシャープさがでてますね。
冬は雨が多いので草や常緑樹は青々としています。
これから少しずつ晴れ間も出て一斉にに芽を吹きますね。 楽しみです。
Commented by scottts at 2010-02-19 03:35
のんたんさん、杭のようなもの気になりますね、近づくことも出来ず、70mmでこれですから
肉眼ではよく見れなかったです。 目の前の茶色の茂みは野生のブラックベリーで間もなく芽吹き
夏にはいっぱい実をつけます。 棘がいっぱいで決死のカメラワークなんです^^。
煙突の煙、よく分かりましたね。 農作物の倉庫でストーブでもおいているのかな。 手前の小さな家が母屋でしょうね。
Commented by scottts at 2010-02-19 03:39
oribeyakiさん、おはようございます。 そのように色や形を対比しながら見ていただきますと、
自然に色彩があまりない冬でも、画像の中にいろいろな変化が含まれているのが
分かりますね。 ありがとうございます。
Commented by shingai at 2010-02-19 12:29 x
ありゃあ。何だか申し訳なかったですね(^^;)
みっちりと密度の高い空気。不思議に都会でこんな空気感を感じることは殆ど無いですよね。なんでだろ??
Commented by scottts at 2010-02-19 13:59
shingaiさん、はげみになりましたから、ありがとうございました。
それよりもちょっと悪のりして失礼な紹介をしてしまいました、ごめんなさい。
確かに湿った新鮮な空気は高い密度を感じます。 マイナスイオンかなあ??
Commented by kazu_seaside at 2010-02-19 17:11 x
scotttsさん、こんにちは
たぶんこれはscotttsさんしか撮れない写真ですね。下の馬も何度見ても味があってあきないですね。
shingaiさんのも全部見ました。さすがにコピーは全部読めませんでしたが、徐々に読んでいきます。
あまりにレベルが高いのでついて行けません^^
できたらお二人のオリジナルプリントが是非見たいです!
お二人の写真展を希望します。

Commented by yuki at 2010-02-19 20:32 x
scottts さん、こんばんは。」 
 どんよりとした雲がたれこめていますが、明るいですね。

 中ほどの杭?が気になります。
 おとぎの国のコビト達が並んで行進しているみたい。
Commented by kennyj1016 at 2010-02-19 22:50
こんばんは
空の色が農家の屋根、納屋の色にバランスして いいな~
小雨が降ってるようですが 何か春めいた雰囲気を感じます。
Commented by scottts at 2010-02-20 00:22
kazu_seasideさん、おはようございます。
田舎の自然の中にいると、こちらもその空気に溶け込んで同化したような気持ちになります。
ありがとうございます。 特に考えることなしにただカメラを向け写しているだけですよ^^。
Shingaiさんのは相当上のレベルのプロ写真ですね。 そういうことが出来れば光栄です。
Commented by scottts at 2010-02-20 00:25
Yukiさん、おはようございます。
同じことを思いました。 雲が厚く雨も少し降っているのですが、明るいのは広い平野だからでしょうか。
杭?は作物らしかったのですが、何かわかりませんでした。
あ、それです、こびとの行進です、きっと。
Commented by scottts at 2010-02-20 00:28
kennyj1016さん、おはようございます。
この曇り空の落ち着いた光が全体の色のバランスを作ってくれているんでしょうか。
このところ気温が少しずつ上向いてきているようで、春の気配を感じます。
<< 弾む会話 写真についてもう少し踏み込んで... >>