街角

e0038420_003032.jpg

[M8]
by scottts | 2010-05-31 00:03 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(26)
Commented by Jun at 2010-05-31 00:28 x
何気ない街角なのに、舞台を見ているようです。
それぞれの視線や位置が面白いですね。
素敵な写真です!
Commented by tullyz2 at 2010-05-31 00:59
こういう光景、日本ではあまり見かけませんね。
クラシックを演奏している人なんて見たことがありません。
文化のレベルが違うのでしょうか・・・。
Commented by top-to-toe at 2010-05-31 01:19
新宿周りも毎日のようにやってるんですが、
場所によってジャンルが結構違うんですよね。

東南口は普段は歌が混じってるのが多いし
西口の方はこういうバイオリンや時にジャズなんかもやっています。
でもって多分西口の方がレベル高い人が多い気がします。

夏の夕暮れの街角で聞けるジャズ。贅沢ですよね。
帰り道、思わずしばらく立ち止まって聴いてしまいますー


Commented by minton at 2010-05-31 01:20 x
この冬、新宿駅でクラシックのバイオリン奏者がこうして演奏していたのを思い出しました。
いいものですよね。
Commented by scottts at 2010-05-31 03:00
Junさん、あまり派手さがないので目立たなく、足を止める人も少ないパフォーマンスに
気を引かれて撮りました。 バイオリンもまだビギナーからすこし上程度でしたが、
学費でもかせいでいるのでしょうか。 ありがとうございます。
Commented by scottts at 2010-05-31 03:03
tullyz2さん、そうですか、クラシックはアピール度が低いですからねえ。
こちらもそういうのは少ないですよ。 お金をいれる人も少ないようでした。
Commented by scottts at 2010-05-31 03:07
Saoriさん、場所によってジャンルやレベルが違うのはおもしろい現象ですね。
こういうのは町の風物詩、特に夏涼しくなった夕方にこういうミュージックが街角に流れているのはいい雰囲気ですよね。
Commented by scottts at 2010-05-31 03:10
mintonさん、時には相当の実力の人がやってますね。 プロでも上のランクの人ではないかと思えるくらいの
パフォーマンスは長い間立ち止まって聴いてしまいます。
Commented by K7003 at 2010-05-31 03:55
すべての登場人物がそれぞれ今しかない姿勢・手足の動き・止まりで、とらえられていて、もう息をのみますね。催眠術ですかぁ(^^)/
一番舞台奥のカップルも、見逃しゃしませんぜ。(^_-)
Commented by sa55z at 2010-05-31 04:37
結構東京でもクラシックの方は見かけます。
残念ながら聞き取り難い場合が多いです(笑)
Commented by yoshipass at 2010-05-31 07:52
相変わらず素晴らしいシャッタータイミング!
Commented by scottts at 2010-05-31 15:59
NKさん、撮ろうかと思っていたらうまくこんなタイミングになりました。
そして花の後ろから一人こちらを覗いているような。
Commented by scottts at 2010-05-31 16:02
sa55zさん、周囲が賑やかですとバイオリンは音が消されてしまいますね。
ここは騒音も少なかったのでよく響いてました。
Commented by scottts at 2010-05-31 16:03
Yoshiさん、たまたまのタイミングなんですよねえ。 
丁度この人がお金を置きにきました^^。
Commented by nontan91 at 2010-05-31 20:04
まず、この色に惹かれます。
オリジナルはたぶんこういう色合いではないと思うのですが、
スコットさんの微妙な調整で素敵な午後の光が再現されているのがすごいな~と感激。
あ、タイミングがすごいのは言うまでもありませんが、この学生さんのファッションがいいですね^^
足元の水が流れてきてそれを踏んづけているのもとても気になります(笑)
私もバッハの無伴奏ソナタ一番の冒頭くらいはソラで弾けますから
シアトルに行ったら帰りの旅費はここで稼ぐことにします(笑)
Commented by yuki at 2010-05-31 22:00 x
scottts さん、こんばんは。
 お花屋さんの店先で、いい雰囲気ですね。
 どんな曲を弾いていたのでしょう。
 おじさんには見向きもしないで、いっしん引いている姿に惹かれます。
 バックの信号待ちの人たちもいいですね。
Commented by kazu_seaside at 2010-05-31 22:58
うーーむ
NKさんの見逃さないカップルなどを想像すると、
いろいろ考えてしまします。
スタバであったり、花屋のおばさんがケゲンそうな顔でこちらを見ている、
女の子は演奏しながら『やった!幾ら入れるんだろう?』とお札をみているとか
写真は受けとりようによっては幾らでもふくらみます^^ 不思議だな〜
Commented by tad64 at 2010-05-31 23:05
25日にUPされた写真と同じロケーション辺りで撮られたのでしょうか?
このような光景を懐かしく思い出しております。京都ではバイオリンの路上ライブは見かけたことが無いですね。
昨日家内達女4人旅のご一行様は無事帰ってこられましたのでご安心下さい。
3日には私が車で神戸にご一緒させて頂きます。又写真送りますね!
Commented by scottts at 2010-06-01 02:54
のんたんさん、確かに手前と向こうの明暗のバランス調整は難しかったです。
先月の写真ですが、今でも日によってはジャケットを着ないと寒いです。
はっはっ、花屋さんの水でしょうねえ。 のんたんさんA型でしょう^^。
それも当たってしまいました、びっくりしました。 そうです、バッハの無伴奏ソナタを弾いていたんですよ!
じゃあのんたんさんはバイオリン持参で来て下さい、わたしは客引きなどをしますから。
Commented by scottts at 2010-06-01 02:57
yukiさん、おはようございます。 のんたんさんが当てましたが、バッハの無伴奏ソナタを弾いてました。
弾いている間は無表情でしたが、終わった後の笑顔はバラの花でした。
無関心な通行人も面白いですね。
Commented by scottts at 2010-06-01 03:00
kazu_seasideさん、そのような絵の見方は私もよくします。 そんな風に想像を膨らますのが好きなんです。
だからか分かりませんが、風景に人を入れるのが好きです。 そこから物語を勝手に飛ばします。
Commented by scottts at 2010-06-01 03:03
タッドさん、よく分かりましたね。 ここもパイクプレースマーケットの一角ですね。
京都も路上パーフォーマンスは多いんでしょうね。
タッドさんが、運転手役ですか、じゃあ神戸でせめておいしいごちそうでもせしめてくださいね^^。
Commented by kennyj1016 at 2010-06-01 07:30
おはようございます
写っているそれぞれの方達の表情がいいですね。
バイオリン子の横顔がいいです、まだ慣れてないのが横顔に見えますね。
ガンバレ とお金を入れる方の心境は娘を持つ親心かな?
いろいろ詰まっていてドラマチックです。
Commented by ramble-leica at 2010-06-01 09:14
なんという場の設定、映画の一こまのようで・・・いい感じですね!
Commented by scottts at 2010-06-01 12:29
kennyj1016さん、こんばんは。 それぞれの疎外感が都会らしいですね。
そんな感じです、まだ慣れなくて緊張しながら弾いているようでした。
なんとなく応援したくなってしまいますね。
Commented by scottts at 2010-06-01 12:32
ramble-leicaさん、通りでのパフォーマンスは撮りたくなります。
楽しんでやっていたり、初心者だったり、緊張していたり、と様々な姿がいいですね。
<< 日の名残り Mou >>