雨の予感

時々晴れ。 そのうちに光がいつもと違い少し暗い感じのてらてらした輝きになるのと、風の向きが変わるので雨が来るのがなんとなく分かる。 この五分後には雨が降ってきた。 気持ちのよい雨。 濡れてみたい雨。
e0038420_1511981.jpg

[M8]
by scottts | 2010-06-14 02:05 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(28)
Commented by k7003 at 2010-06-14 02:47
雨を「気持のよい、濡れてみたい」と形容される scotttsさんから学ぶべきものがたくさんありそうで。学ぼう!
Commented by scottts at 2010-06-14 04:16
NKさん、いつも雨を愛しむわけでもないのですが、こんな気持ちになる時もありますよねえ。
Commented by yuki at 2010-06-14 10:39 x
scottts さん、おはようございます。
 このショットの5分後に雨ですか? まだ日差しがありますね。
 でも、雲行きは怪しいです。
 
 こじんまり?したヨットハーバーですね。
 黄色い菖蒲か、しょうぶか、かきつばたか? いい感じです。
Commented by のりか at 2010-06-14 12:18 x
ああ、風の向きと、空気の匂いも変わり、湿ったった空気が肌を撫でるときですよね。
思わず画面の前で目を閉じて天を仰いでしまいました。
この雲の感じだと、その後は時々雨のような降り方だったのでしょうかね?
scotttsさんの構図、マストなどの色づかいは本当に心地よいです~
手前の道と、デッキへ通じる小さい橋が、物語をつなげてくれますよ。
(平凡フォトグラファーのわたしは手前の黄色いお花まで入れればきっと満足していると思われます┐( -"-)┌ )
Commented by travelster at 2010-06-14 15:30
水辺と緑と雲が絵の様ですね!
5分後の写真もお願いしたいです。(^^
雲行きが怪しい空は撮影意欲を刺激しますね。
バイクに乗ってるとこれは困りものなのですが。。。(笑
Commented by scottts at 2010-06-14 16:56
Yukiさん、こんばんは。 最近天候が急変して予報もあてになりません。
ここはハーバーというより小さな船寄せ場で10隻くらいの岸辺です。
う~んこの花はなんでしょう。 おそらく水仙だと思います。
Commented by scottts at 2010-06-14 16:59
のりかさん、そう、そんな空気に触れる時です。
雨も激しくは降らず、とてもやさしく細い雨が遠慮がちに落ちてきます。
ありがとうございます。 帆の色が違ってて面白いでしょう。
Commented by scottts at 2010-06-14 17:09
traさんだったらハーレーを乗りつけて、さっとボートに乗り換え湖から湾へでるかなあ。
そして、釣った大きなサーモンを背負って雨のなかをどろんどろんと音を響かせながら去っていくというのは
どうでしょうか。 魚臭くなるから、なんて軟弱なことではハーレーライダーとは言えませんよ。
Commented by minton at 2010-06-14 18:59 x
とってもいいですね。
こんなふうに水が生活の近いところにある風景って好きです。
Commented by nori at 2010-06-14 19:17 x
手前の道が濡れてゆく様子を想像しています。雨に濡れ始める頃の土の匂いが好きなんです。
昔と変わらないこのような景色が残っているのでしょうか。ヨットはめちゃくちゃ新型ですけど。
Commented by Jun at 2010-06-14 21:02 x
雨の予感の題も写真も素敵です!東京は今日から
予感ではなく本格的な雨が始まりました。
私は16日から25日までドイツのオーバアマガウの
10年に一度のキリスト受難劇とルターの足跡を
訪ねる旅にドイツへ行きます。スコットさんの写真が
見られないは残念です。私は記念に写真を撮って
きたいのですが、シャッターの位置しか分からない・・・
Commented by tad64 at 2010-06-14 21:59
京都も漸く梅雨入りしましたよ! 今年は例年より少し遅かったんです。。。
一昨日まで真夏日和だったのに昨日梅雨入りした途端急に気温が下がって何だか付いて行けない感じです。
昨日は雨が良く似合う紫陽花を撮りに出掛けたのですが雨が結構降ったので撮影も大変でした!
これからうっとおしい天候が続くと思うとスコットさんの気持ちが羨ましく感じちゃいます。
Commented by kennyj1016 at 2010-06-14 23:12
こんばんは
いいですね~ 小さな入り江でしょうか?
低い雲と水、ヨット、中州と花 詰まってますね。
Commented by tullyz2 at 2010-06-14 23:40
雲がなんか違いますよね。でも日差しが強そうですけどね。
カラッとしたいつもの風景とはちょっと違います。
M8はその後いかがですか? 写真を拝見する限り快調のようですが^^
Commented by oribeyaki at 2010-06-15 01:36
サッカー日本勝ちましたね^^
あっ、それより
こういった風景憧れます。
シアトルと云う所は素敵な所なんですね。
Commented by nontan91 at 2010-06-15 01:46
いつもながら、スコットさんの絵作りには感心させられます。
雲と前景、うまくそろえてバランスよく描画するのは難しいです。
それよりもこの花、そして緑の豊富さ、桟橋のすぐそばまできれいに
手入れされているようで、素敵ですね~^^
Commented by scottts at 2010-06-15 05:24
mintonさんは水に縁が深いカヌーなどをしていらっしゃるから、特にお好きなんでしょうね。
確かに水のある風景は本能的に受け入れやすいですね。
Commented by scottts at 2010-06-15 05:30
noriさん、雨に関連する匂いは、子供の頃真夏のにわか雨が、熱くなったアスファルトの道から蒸発して
立ち上る湯気の匂いです。 雨で風景が少しずつ濡れていく風情もいいもんですね。 こちらは水のある景色が多いですよ。

Commented by scottts at 2010-06-15 05:35
Junさん、そう言えば昔日本にいる頃カラオケで恋の予感をよく歌いました。 ~の予感という言葉がすきでした。
そういうことでドイツを旅されるのですね。 充実の旅になりそうですね。
ボタンを押すだけでいいですから、気にいったものをどんどん撮ってください。 お気をつけて。
Commented by scottts at 2010-06-15 05:47
タッドさん、梅雨がきたんですね。 その寒さのあと突然蒸し暑くならなければいいですねえ。
雨に濡れるアジサイの写真、楽しみにしてますよ。 
こちらも天候不順で6月になっても例年のからっとした日和がなかなか続きません。
Commented by scottts at 2010-06-15 05:51
kennyj1016さん、こんにちは。
ここはワシントン湖のシアトル市街地側にある入江です。
水辺へ行くと興味があるものがいろいろあって写真を撮りたくなります。
Commented by scottts at 2010-06-15 05:57
tullyz2さん、気温は20℃を超える日がまだ少ないです。 日差しも例年よりは弱いようです。
M8は楽しく使ってますよ。 そのうちR-D1も再び使い始めるつもりです。
DPも含めて最近はいいカメラが多くて使うのを迷ってしまいますね。
Commented by scottts at 2010-06-15 06:01
oribeyakiさん、待望の勝利ですね。 弾みをつけて過去最高の成績を残して欲しいですね。
アメリカも少しずつですがサッカーの人気が出始めてます。
シアトルは日本とよく似た四季があるのでいいです。 海に面してますし、川、湖ととにかく水には縁が深いです。
Commented by scottts at 2010-06-15 06:18
のんたんさん、ありがとうございます。 好きな風景が多いので撮る場所には事欠きません。
ただ、真っ直ぐ行くと必ず水に突き当たりますから、湖、川その他水がはいる景色ばかりで
異なったビューをさがすのが大変です。
Commented by top-to-toe at 2010-06-15 22:33
梅雨入りました。
まだ涼しいからいいけど....。

でもアジサイは曇天に負けずに綺麗です。
Commented by scottts at 2010-06-16 00:18
Saoriさん、梅雨がやってきましたか。 でも蒸し暑くないのはよかったですね。
アジサイ。 雨に濡れたのいいですね。 撮ってみてください。
Commented by thejetmole at 2010-06-16 01:08
良いですね
何がどういいのか、言い表せませんが、「感じ」が伝わって来ます
吸い込む空気に、花や草木の香りが溶け込んで来た頃、雨の予感を感じる時が有ります

もっと、身近に感じる時は、煙管に刻みタバコを詰める為に、指で刻みタバコを丸める時です
保湿剤なんかの添加物の無いタバコですから、湿度に敏感で、冬の乾燥した日は丸めるのに一苦労です
今の時期からは、しっとりとしていて丸めやすい時期です
湿度に敏感な、女の人の細い髪の様な、タバコです
Commented by scottts at 2010-06-16 01:51
thejetmoleさん、写真は理屈ではなく、その「感じ」が伝わるというのが最もうれしいことです。 ありがとうございます。
写真を撮って他の人に見ていただけるようにこのようなブログに載せるのは、カメラやレンズの性能や
撮影技術は単なる興味の範囲で、本当は自分がその時被写体から触れた「感じ」を写し取り、同じように感動していただけるだろうか、
という思いです。 

昔は紙巻き、パイプ、葉巻などいろいろ楽しんでましたが、煙管の刻みタバコは経験がないです。
そういうお話を聞くととても興味が沸いてきます。
<< 諦め 沼 >>