諦め

諦め、迷い、落胆、苦悩。 伏し目がちに、このすこし開いた唇から吐息がもれている。 いったい何があったのかこの人に聞いてみたい。
e0038420_093815.jpg

[M8]
by scottts | 2010-06-16 00:11 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(28)
Commented by minton at 2010-06-16 00:55 x
ぎょ!!
すごい迫力!!
Commented by top-to-toe at 2010-06-16 02:43
こわーい。
スタートレックのMr.スポック思いだした....。
Commented by scottts at 2010-06-16 04:04
mintonさん、木彫りですが、この表情から何かを諦めざるを得ない状況なのだろうと
思いました。
Commented by scottts at 2010-06-16 04:25
Saoriさん、こわいですねえ^^。 スポックさんの方はこわいなかにも
やさしさを感じさせますね。
Commented by pretty-bacchus at 2010-06-16 05:28
日本の仏像のような感じですね。
この目には慈悲の心があるような気がします。

Commented by sa55z at 2010-06-16 06:34
手彫りでここまで!!
凄いですね。
Commented by nontan91 at 2010-06-16 08:26
これは!
木目をそのまま利用したのでしょうか?
口を真ん中から割っている線がすごいです。
Commented by k7003 at 2010-06-16 09:08
今までになく怒りっぽくなった自分に、醜いぞと反省を迫るメッセージと受け取りました。ちょっと傾げた構図に凄さがあります。(>_<)
Commented by scottts at 2010-06-16 10:46
pretty-bacchusさん、りっぱな僧侶のようにも見えますね。
そんな気持ちで見ると、慈愛の心も見えてきます。 不思議。
Commented by scottts at 2010-06-16 10:47
sa55zさん、そうなんですよ、現物は木の肌色で
もっと生々しいです。
Commented by scottts at 2010-06-16 10:49
のんたんさん、意識して利用したのか、後で割れてきたのか知りませんが、
この線がよりリアルな迫力ですね。
Commented by scottts at 2010-06-16 11:35
NKさん、万代池で時を過ごせば怒りも自然に消えていくのでしょう。
こういうネガティブ(?)な顔はできるだけしたくないですよねえ。
Commented by nori at 2010-06-16 12:18 x
寄木造りですが、奈良東大寺の金剛力士像を思い浮かべています。
この人の表情もさることながら、作品に昇華してくださった scotttsさんの力量を尊敬します。
Commented by kennyj1016 at 2010-06-16 14:25
こんにちは
すごいですね・・ 死者の頭部ですね、殺して切り取ったかのような表情が見えますね。
これは どこかに展示してあるのでしょうか?表情がリアルすぎです。
Commented by yoshipass at 2010-06-16 18:57
諦めって、scottts さんとは対極の言葉なのに、何を諦めたんだろうと、
恐る恐る見てみると、別の意味でドッキリの写真でした^^;
Commented by tullyz2 at 2010-06-16 19:09
うまいタイトルを付けますねぇ・・。感心します。
日本だと仏像とかで見慣れているんですが、
アメリカにもこういう木彫ってあるんですね。
Commented by yuki at 2010-06-16 21:27 x
scottts さん、こんばんは。
 こわいです。 大きくして見ると、もっとこわいです。
 リアル過ぎます。

 どういうところに展示されているのですか?
 
Commented by tad64 at 2010-06-16 21:51
直感的に「世界の行く末を案じている」様に感じました!
それぞれの国ごとに色んな問題を抱えてこの先どのようなって行くのか。。。と
この人が吐息をもらすのもうなずけるのでは。。。
Commented by hishiayame at 2010-06-16 22:06
ライティングとモノクロのせいもあって
一見怖い様にも見えますが。
もしかしたら半眼の僧侶のような感じもします。
腹式呼吸。鼻から吸って少し開いた口から出す。
全て出す。もしかしたら涅槃の境地かもしれませんね^^
Commented by scottts at 2010-06-17 01:08
noriさん、そうですね、金剛力士像はその怒りの顔に寺院を守護する目的が表れていますから理解しやすいですが、
この人はどういう状況で何を思っているのか読みにくく、それがまた興味を持たせます。
Commented by scottts at 2010-06-17 01:11
kennyj1016さん、こういう表情は仏に見えたり残酷にみえたり、三者三様の読み方があって面白いですね。
オフィス、レストランビルの一角(あまり人が通らないところ)に据えてありました。
Commented by scottts at 2010-06-17 01:14
Yoshiさん、いろいろな表情に見てて面白いですよねえ。
私も諦めなければならないことがいろいろあって^^。 人によって読み方がちがうのも興味があります。 怖くもみえますね。
Commented by scottts at 2010-06-17 01:19
tullyz2さん、これはどんな時の表情でしょうかねえ。 こちらでは木彫りの工芸品は多いですが、こういうのは少ないですね。
せいぜいアメリカンインデアンが彫刻する動物や鳥を擬人化したものは多く見かけますね。
Commented by scottts at 2010-06-17 01:21
Yukiさん、おはようございます。 大きくして見つめてみると何がということはないですが、怖さが迫ってきますよねえ。
これはオフィス、レストランビルの一角に据えてありました。 それもあまり人が通らないところでした。
Commented by scottts at 2010-06-17 01:24
タッドさん、全くそのようにも見えますね。 今の時代の自然破壊等々を憂慮している表情と言えば、それもぴったりの感じですね。
作者が何を意図したか聞いてみたいです。
Commented by scottts at 2010-06-17 01:28
hishiayameさん、見た瞬間は相当こわく感じますが、見直すといろいろな意味の表情を伺わせます。
おっしゃるように慈悲深い高僧、そのようにも見えてきますね。 涅槃の境地、なるほどそれかも知れません。
Commented at 2010-06-17 07:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by scottts at 2010-06-17 13:00
鍵コメさん、了解です。 見てみますよ。
さて、どんなのでしょう。
<< Congratulations! 雨の予感 >>