家路

戦い疲れたこの姿を、彼らの家族は知っているのだろうか...
e0038420_0152646.jpg

[M8]
by scottts | 2010-11-28 00:17 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(20)
Commented by nontan91 at 2010-11-28 01:19
しかし、これは腰だめですか?
距離だけ合わして、バシッと^^
いったいイヤフォンの音楽は聞こえてるんだか寝てるんだか?
隣の人ももうイッてますね。スコットさん、こんな遅い時間に
動いてたんですか?スコットさんは彼らよりずっとタフですね~^^
Commented by minton at 2010-11-28 02:26 x
モノクロって、画像というより、心情を写しますね。
Commented by scottts at 2010-11-28 03:29
のんたんさん、地下鉄ですが、つり革につかまって首からさげた状態で腰だめです。
しかし寝ている人が多いですね、本当に疲れ切ったすがた、家族の為に頑張ってるんだなあと思いました。
家に帰ったら元気を装っているんでしょうか。 私も年々エネルギーが減ってきたのを感じますよ。
Commented by scottts at 2010-11-28 03:33
Mintonさん、そうですね、こういうのはビジュアルでなくて内容ですね。
こういうのを見てもだらしないとは思いませんでした。 むしろ胸があつくなります。
兵隊は国の為に戦い、サラリーマンは家族の為に戦うのですね。
Commented by k7003 at 2010-11-28 05:50
疲れを明白に出した左の人物よりも顔を伏せた右の男が、スコット監督からは、主役なんですよね。(^_-)-☆
Commented by sa55z at 2010-11-28 06:50
瀨戸さんのサイレントモードですね。
M8じゃ五月蠅すぎモードですが。
Commented by scottts at 2010-11-28 11:51
NKさん、そうですね、この二人の姿から日本のサラリーマンの宿命?的な雰囲気を感じました。 
Commented by scottts at 2010-11-28 11:56
sa55zさん、木村伊兵衛写真賞の地下鉄撮影ですね。
M8ですから[Noisy Mode]ですか、よりスリルがありますけど^^。
Commented by でか at 2010-11-28 15:43 x
若いころ、こういうオッサンにだけはなるまいと思ってましたが、
今では見事にコレです(^^;

これは戦い続けるためのしばしの休息なんだとやっとわかるようになりました。
Commented by nori at 2010-11-28 16:24 x
腰だめというんですね、今度挑戦してみようっと。
電車に乗ると被写体の宝庫ですからね^^
Commented by Jun at 2010-11-28 20:55 x
お聞きしたいことがありました。日本の電車の中では
この被写体のおじさんたちだけでなく、携帯やゲームを
している以外の人はほとんど寝ています。安全な国の
証拠なのでしょうか。外国でもみんな電車は寝るのでしょうか。
NYの地下鉄など寝ていない気がしました。この前は早朝でしたが、
全員が寝ていてビックリです。
Commented by shatome at 2010-11-28 21:42
こんばんは。
自分も東京でサラリーマンしていた頃はこんなこともあったなと思います。
山手線で、起きたら反対方向に走っていたこともありました(汗)
田舎暮らしの今は、車で30分の通勤時間でありがたいです。
Commented by tullyz2 at 2010-11-28 22:13
都会ではこういう痛勤されている人が多いのでしょうね。
家族のため、家のローンのため、がんばって働いているのでしょうね。
週末には何か素敵な息抜きがあるといいのですが・・・。
Commented by scottts at 2010-11-29 01:49
でかさん、歳を経て戦いに明け暮れるとエネルギーが一晩では復活しなくなりますね。
この姿は戦士の称号ですね。
Commented by scottts at 2010-11-29 01:54
noriさん、オートフォーカスでシャッター音を無音にすればいいですけど、一眼は大きすぎるかもしれませんね。
瀬戸正人さんの「サイレントモード」のようにコンパクトデジカメがいいかもしれませんが、撮るスリルは大きいカメラの方があります^^。
Commented by scottts at 2010-11-29 02:03
Junさん、さて居眠りの理由は、、、どうなんでしょうねえ。 先ず例えばアメリカくらべて日本は安全であることは言えますね。
それとアメリカは日本のような殺人的な残業はほとんどない、と言うことも言えますね。
基本的に日本人は夜更かしが多いようでやはり単純に睡眠が足りないのでしょう。
人の前で居眠りは見苦しいからしない、という文化の違いもあるかもしれません。 人種による生理的な違いもあるかも?しれませんね。
Commented by scottts at 2010-11-29 02:08
shatomeさん、おはようございます。 電車の中で居眠りというのは日本ではごく普通の風景ですね。
都会暮らしの宿命でしょうか、夜遅くまで働いて朝早く長時間の通勤は居眠りをして体力を回復する自然の姿かもしれませんね。
日本で車通勤30分はハッピーなライフですね。
Commented by scottts at 2010-11-29 02:11
tullyz2さん、これは通常の風景ですね。 残業も多いのでしょう、夜の睡眠も少ないでしょうし、
通勤で満員電車にゆられ、座ったら居眠りしたくなるのは当然でしょうね。
週末は家族サービスでより疲れるか、癒されるか、とにかく大変ですよね。
Commented by bell73221 at 2010-12-01 11:17
男性は・・・私から見るととても繊細で、硬質だけど案外弱い部分があると認識しています・・・こんな姿を見ると・・・あ~守ってあげなくちゃって想うのですが・・・甘ったれの私はついつい逆に甘えてしまう存在で・・・
Commented by scottts at 2010-12-01 13:34
bellさん、おっしゃる通りだと思います。 男性の心は実にか細くて未練がましくて強がりなんです。
そう、お互いに甘えるのがいいですよ。 やさしく、ね。
<< ノースウエスト地方の冬 私が好きな面々 >>