待つ人、集う人

ストリートウオーキングは様々な光景に出会う。 時間が過ぎても彼が来ないのだろうか、人待ち顔でひとりコーヒーを飲む女性、そしてそのすぐ先には楽しそうに集う若者達が賑やかに遅めのランチをしていた。
e0038420_3323560.jpg

e0038420_3325653.jpg

[M8] MANHATTAN, NY
by scottts | 2010-12-07 02:03 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(20)
Commented by ramble-leica at 2010-12-07 04:23
おはようございます。
うまく撮っていますね・・・さすがですね。
Commented by y_and_r_d at 2010-12-07 06:48
こんにちは。
街の雰囲気がすごくリアルに伝わってくる写真ですね。
人物の表情もいい瞬間を切り取られています!
Commented by scottts at 2010-12-07 09:39
ramble-leicaさん、こんばんは。 いいですか、ありがとうございます。
Commented by scottts at 2010-12-07 09:42
y_and_r_dさん、こんばんは。 街を歩くといろいろな光景があって楽しいです。
それぞれの状況を見ていただいているようで、有り難うございます。
Commented by minton at 2010-12-07 10:17 x
日本では歩道にテーブルなどが飛び
出したら規制されそうです。
でもこういう景色ならあってもいいなあと思います。
田舎じゃ誰も来ないので、さすがニューヨークと納得の写真です。
Commented by yuki at 2010-12-07 13:02 x
scottts さん、こんにちは。
 2枚目、にぎやかな話し声が聞こえてきます^^。
  ワンちゃんはちょっと寂しそうです^^。

 1枚目、視線はscottts さんに^^。
Commented by sa55z at 2010-12-07 19:08
しかしまだ暖かい日が続いているのですね。
うらやましいです、半袖。
Commented by tullyz2 at 2010-12-07 20:41
1枚目、いいですね。枯れた葉っぱが寂しげです^^
カッコいい人がいっぱいですね。
日本ではちょっと歩いてみてもなかなかいませんよ。特に田舎は^^
NYだからなのでしょうかね・・・
Commented by shatome at 2010-12-07 21:43
こんばんは。
海外では普通に歩道で食べたり飲んだりしていますよね。
一枚目の女性はやっぱり寂しそう。
二枚目の歩道を歩く男性も雰囲気ありますね。
Commented by Jun at 2010-12-07 22:15 x
1枚目がカメラ目線なのですが、これは隠し撮りが
ばれたのでしょうか。それとも偶然ですか?
なんとも言えない瞬間でドキドキしました。
Commented by nontan91 at 2010-12-08 01:24
くっそお~、いい写真撮ってるな~!
あ、失礼しました、なんでスコットさんのストリートスナップは
いいんだろう?一枚目の女性の視線も意味ありげですが、セカンドバッグと
少し大きめのバッグも置いてますね、これから旅行にでもいくのかな?
二枚目のこの左の男性の挙動がすべてですね、写真が生きて動いてくるようです^^
Commented by scottts at 2010-12-08 03:32
mintonさん、道路への張り出しは歩行者にとっては煩わしい場所もあるでしょうね。
でもこれも町の雰囲気に溶け込めば情緒が増しますから、あまり文句もでないんでしょう。
Commented by scottts at 2010-12-08 03:35
yukiさん、おはようございます。 わんちゃんは仲間はずれのようですね^^。 とても楽しい空気が漂ってました。
彼女の視線はわたしの肩ごしの遠くを見つめているようでした。 やはり人を待っていたのかもしれません。
Commented by scottts at 2010-12-08 03:40
sa55zさん、私が載せる写真はリアルタイムとは決めてないので、すこし前のもあります。
NYももう寒くなっているでしょうね。 これは10月ですから、まだ半袖の人も多かったです。
Commented by scottts at 2010-12-08 03:46
tullyz2さん、うん、なるほど、葉っぱまでは目がいきませんでしたが、女性の心情はこれかもしれませんね。
アメリカ人のプロポーションは総体的にいいですよね。 でも日本人のようなしなやかさはありませんが。
Commented by scottts at 2010-12-08 03:49
shatomeさん、おはようございます。 そうなんですよ、椅子に座るのはまだいいほうで、建物の階段、
道路の縁石などどこでもOKという感じですね。 女性、心配顔ですよねえ。 歩く男性はタイミングよく歩いてきてくれました。
Commented by scottts at 2010-12-08 03:54
Junさん、この女性の目線は私の肩越しに遠くを見つめているようですね。
膝撃ちで横を向いてのショットですから、気が付いてないと思うのですが。
縦のスナップ写真はこの撮り方がほとんどなんです。
Commented by scottts at 2010-12-08 04:13
のんたんさん、もっとひどく言って下さい、うれしい賛辞です^^。 女性の表情、不安げだと思いますよねえ、何か普通ではない気配です。
二枚目の男性はいいタイミングで歩いてきてくれました。 そうですね、この男性がいないと写真の右側が重いし、
活気が薄れますね。 ご指摘ありがとうございます。
Commented by Jun at 2010-12-08 20:50 x
スコットさんの膝撃ちの姿が想像できません。
写真機をどう持ってシャッターをどう押すので
しょうか・・・自分でいろいろ試してみましたが、
自然なスタイルにはなりません。不思議.....
詳しく教えてください。
Commented by scottts at 2010-12-09 00:41
Junさん、何か撮る気で町を歩くとき、カメラのシャッター側のつり革を右手に何重か巻き縦に掴んで右膝の横にぶら下げて歩きます。 
カメラのシャッター側表面にはハンドグリップというひっかかりが付けてあり、それに指をひっかければ、カメラは重いのですが
あまり握力はいりません。
膝の横に縦形になったカメラのレンズは常に自分の右方を向いています。 被写体は右側にあり
自分は約90度前方を向いて一瞬止まり、シャッターを押します。 M8はオートフォーカスがないので
通常、距離範囲を3m前後に合わせ、後は必要であれば状況により
レンズの種類や絞りの操作でフォーカスの
「被写界深度」を深くしておきます。 後はカメラの角度を微妙に変え被写体をとらえます。 構図外れやボケ、ブレの失敗作も多いですよ^^。
これを膝撃ちと、勝手に名付けているのです。 写友、noriさん http://dukesaloon.exblog.jp/ が
私のカメラを12月1日の写真に載せてますから見ればイメージが分かると思います。
<< Some snapshots Street in the m... >>