Street

e0038420_2464616.jpg

[M8] MANHATTAN, NY
by scottts | 2010-12-15 02:47 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(14)
Commented by k7003 at 2010-12-15 06:05
もうこうなると、確信を得ました。☆彡
名俳優を揃えてのスコット監督の名画のオープニングシーンです。
ドアの内の灯火、窓の薄明かり、ベースメントの灯り、強烈な壁の太陽光・・・ライトのスタッフもハリウッドのナンバーワンを使いましたね。☆彡
Commented by Jun at 2010-12-15 10:25 x
まるで舞台のシーンのようです。
8人の俳優さんたちが素敵!
最近の日本人の若い子は、黒い
レギンスが流行りなので女性の
生足がとっても新鮮です。足が綺麗!
この瞬間が奇跡のようです。
Commented by scottts at 2010-12-15 11:06
NKさん、そこまでいろいろお気遣いいただいてフォローをしていただくと、
この写真がなにか特別に見えて来ちゃうじゃないですか。 ありがとうございます。
Commented by scottts at 2010-12-15 11:13
Junさん、確かにこのように整然と両サイドから歩いてくる場面に会うのは少ないですね。
若い男性のスリムパンツは多いですが、日本は男性もレギンスが流行りつつあるんですって、体型が良くなってきたのですね。
Commented by hologon158 at 2010-12-15 14:20
カルティエ・ブレッソンのセーヌ川岸のプロムナードでのスナップを思い出しました。
縦位置で、二人組がこちらから3組、むこうから1組だったと記憶しています。
こんなリズムの実生活の場面で見つけて写真を撮る、
これは写真的な眼力がないとできない、一種の離れ業ですね。
4組とも足がおおむね揃っていて、それぞれに親しい関係にあることを示しているようですね。
見ていて、楽しいですね。
Commented by scottts at 2010-12-15 16:22
hologon158さん、彼の写真でそういうのがありましたか、手前と向こうからで奥行きのある描写だったのですね。
左からと右からの組が丁度出会いそうなのを見て急いでカメラを構えました。 
たまたまこのレンズの写角に収まるように出会ってくれましたが、シャッターチャンスも一度しかない、そのスリルがよかったです。
Commented by nori at 2010-12-15 17:40 x
会議お疲れ様~(^0_0^)SUMMILUX 35/1.4はステキ!ボクも31ミリが多いです。ライカもこれをつけると標準画角になるのですか?
この作品は明暗がポイントだと感じました。
Commented by tullyz2 at 2010-12-15 19:27
映画のオープニングのようですね^^
どうしてこんなに足が揃っているんでしょう^^
白く飛ばした壁のコントラストがいいですね。
最近は寒くて、撮影に行ってません^^;
Commented by yuki at 2010-12-15 23:16 x
scottts さん、こんばんは。
 朝の光でしょうか? すがすがしい感じがします。
 とてもリズム感があって、いいショットですね。
 ツタの絡まる建物もいい雰囲気です^^。
Commented by scottts at 2010-12-16 04:33
noriさん、このレンズを多用していますが、M8に装着して1.33倍で約47mmになりますね。 
明暗は写真がフラットにならないよう適度に補正してくれますよね。
Commented by scottts at 2010-12-16 04:40
tullyz2さん、映画でエキストラが用意スタートで歩いているようにも見えますね^^。
hologonさんがおっしゃったように、友達や知り合いなど親しい人と歩くと足並みがそろうのかもしれません。 寒さに負けずに写しにいってください^^。

Commented by scottts at 2010-12-16 04:43
yukiさん、お昼前だったと思います。 10月の気持ちのよい日でしたよ。
一、二、一、二、とかけ声がかかっているように見えますね^^。 建物にうまくツタを這わすとなかなかいい味わいがでますよね。
Commented by yoshipass at 2010-12-16 22:32
このタイミングは、まさにシャッターチャンス!
難しい露出も、きっちりと決まっていますねぇ!!
Commented by scottts at 2010-12-17 02:40
Yoshiさん、いろいろ設定する間もなかったのですが、露出優先で
現像の時に少し補正をすることで暗部を回復しました。
そうですね、シャッターチャンスは一度だけですから、撮れてよかったです。
<< 冬枯れ ツリーに魅入る子供 >>