トリプル サイト

撮られる人
e0038420_2552535.jpg

[M8]

その人を撮っている人
e0038420_257117.jpg

そして、その人を撮っているその人を撮っている人がもう一人いるってーこと。 あ~ややこし。
しかしなんだね、普段はこんな努力をしない男が雪の降る寒い夜に外へでて、しかも3脚まで借りてへっぴり腰で傘さしながら、ああこんなとこへ来なきゃよかったって思いながら撮っているなんて、こいつぁびっくりさせるでねえかい。
by scottts | 2011-01-14 03:05 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(36)
Commented by nori at 2011-01-14 04:24 x
名作が生まれる瞬間に立ち会えた臨場感をありがとうございます。
それにしても誰が撮ったのかな(゚.゚)
Commented by sa55z at 2011-01-14 06:37
大変興味深いです。
そして、美しいお写真が生まれる瞬間が見られて・・・・、すばらしい。
1枚目自体も美しすぎて。
Commented by k7003 at 2011-01-14 09:01
ややこしや、ややこしや。ついていけまへん。(@_@)
Commented by Scottts at 2011-01-14 09:49
noriさん、いや~もっと堂々とした恰好がいい姿だったらいいのに、なんで寒がってるのを載せちゃったんだろうと思ってますよ^^。
撮られてるのが分かっていたらちょっと片足を上げるとかしたんですけどねえ。 ありがとうございます。

Commented by Scottts at 2011-01-14 09:50
sa55zさん、いや自信なさげのへっぴり腰でお恥ずかしい。
面白いと思って見ていただければと思いました。 ありがとうございます。
Commented by Scottts at 2011-01-14 09:52
NKさん、舌を噛みそうでしょう^^いやあまり深く考えないでくださいね^^。
Commented by Jun at 2011-01-14 10:28 x
何気なく見えるショットでもこんな苦労があるのですね。
舞台裏を拝見できたようで嬉しいです。
次回は隠し撮りをしているお姿を誰かが撮ってくれない
でしょうかね・・・・・
Commented by nontan91 at 2011-01-14 11:06
ああ、この二枚目をみると監督が雪の新潟を訪れたときのことを思い出します。
それにしても、この美しいシルエットの女性は誰なんでしょう?
とても気になります (^^)
そのままCMに使えそうなほど完成度の高い写真は、こうやって自分で傘を持って
撮影したとは思えません(笑) 素敵なシーンですねー!
Commented by tamo at 2011-01-14 17:00 x
スコットさんが雪のシャボン玉の中で撮影中、幻想的!
真剣な様子と相俟って不思議!ナイキの傘も良い仕事してますね。
オレゴンのナイキ本社で買い物してことがよみがえります。
Commented by yuki at 2011-01-14 17:39 x
scottts さん、こんばんは。
 1枚目、見てはいけないシーンを覗き見た感じがします。
   すてきな自画像です^^。
Commented by ramble-leica at 2011-01-14 18:38
いい物語・・・常に余裕の世界!
Commented by trial05 at 2011-01-14 19:19
こんばんは~。
ヨミニゲしようと思ったけど(笑)、 そ~は 行きません!^^;
ことに2枚目!! ^m^
三脚にヘッピリ腰の方(笑)、リングの雪、Swooshのマーク、全て絵になるショットになりましたね~!
プリントしてリビングに、ドーーンと飾っておきましょう~。
人生の色気を感じます♪  (^^)/
Commented by bell73221 at 2011-01-14 20:56
被写体が素晴らしいと、結構な寒さも暑さも、がまんしちゃう気持、
すごくわかります、写真は狩りだから^^
Commented by tullyz2 at 2011-01-14 22:13
これが巨匠の撮影風景ですか。
将来、写真集の最後のページに載るんでしょうね、この写真^^
1枚目の光と影と滲み、いいです。
Commented by yoshipass at 2011-01-14 22:34
のんたんさんが書いておられるように、雪の本町から古町をご一緒したときのことを思い出します。
こちらもこのところ雪の降る街です。
相変わらず、カッコイイですね・・しかし、軽装ですね。寒くないのですか?

1枚目、雰囲気抜群!、さすがscotttsさんのセンスです。
2枚目は、ストロボでしょうか、雪が丸く写っていますね。
Commented by evecookymama at 2011-01-14 23:08
scottts さん
撮られているの、気が付きませんでした?
それにしても、こうして「物語」は作られていくのですね。
scottts さんの真剣さ、カッコイイ!
でもどうして・・この写真を・・なぞです。
Commented by scottts at 2011-01-15 05:14
Junさん、普段は苦労しないというか、苦労しなくてもいい環境で撮りますよ^^。
この日もカメラは持っていましたが、こんなところから撮るつもりはなかったです。 そうですね、こんど誰かついてきてくれたらいいですね。
Commented by scottts at 2011-01-15 05:19
のんたんさん、私もその時のこと思い出していましたよ。 なつかしい。
これは友人の家ですが、丁度いいところに立っててくれました。
ありがとうございます。 降っている雪が入ってほしかったのですが。
Commented by scottts at 2011-01-15 05:27
tamoさん、撮影中というより格闘中といったほうがいいかも^^寒いし傘は重いし。
大きめのナイキの傘はなんとか片手で固定できて助かりました。 今度はいつアメリカですか。
Commented by scottts at 2011-01-15 08:21
yukiさん、こんにちは。 一枚目、そうですね、のぞき見の感じですが中が明るいですから見えちゃいますね^^。
ありがとうございます。 フラッシュが光って撮られていることを知りました。
Commented by scottts at 2011-01-15 08:22
ramble-leicaさん、物語風ですか、ありがとうございます。
気持ちの余裕は寒くて寒くてあまりありませんでした^^。
Commented by scottts at 2011-01-15 08:27
trialさん、こんにちは。 捕まえましたよ^^。
このへなへな三脚とへっぴり腰の方、傘を握った左手の拳が白くなって健気ですよねえ^^。
この弱い感じが母性本能をくすぐるんでしょうか^^。
Commented by scottts at 2011-01-15 08:29
bellさん、我慢という言葉は忘れるくらい我慢のない男なんです。
でも写真は狩りというのは、いいですねえ、その雰囲気^^。
Commented by scottts at 2011-01-15 08:31
tullyz2さん、この巨匠?こんな勇ましい撮影現場にいることはまあありませんよ。
写真集の最後を飾るにはもう少し背筋が伸ばして、三脚も太いりっぱなのにしたいですねえ^^。
Commented by scottts at 2011-01-15 08:36
Yoshiさん、今でもよく思い出しますよ。 皆さんひとりひとりのカメラ姿や雪に囲まれた町の情景、なつかしいです。
いや、こんな外で写真を撮るつもりはなかったので、軽装でそれはそれは寒かったですよ-。
ありがとうございます。 2枚目はコンデジでフラッシュが光って撮られているのに気がつきました。
Commented by scottts at 2011-01-15 08:40
eveさん、フラッシュが光って撮られているのに気がつきました。 もっとしゃきっと恰好つけましたのに。
これは撮られる人、それを撮る人が実は撮られる人であり、画面にはいないもう一人のトリプルが面白いと思いました。
Commented by shatome at 2011-01-15 14:55
一枚目の明かりがいいですね。思わずホッとします。
二枚目の降る雪のbokeh、写真を撮る男性、三脚のシルバーもいいですね。
ちょっと積もってきましたか?
Commented by hishiayame at 2011-01-15 22:46
ん〜いい画像^^
いや、いい写真ですね〜。

三脚立てて
雪の寒い中でも
しっかり撮る写真は、更にいいものに仕上がるのですね

根性鍛え直さねば^^;


Commented by でか at 2011-01-16 00:26 x
いえいえ、へっぴり腰どころか、前のめりに被写体をにらむお姿、これはもう真剣勝負の構えですね!
カメラの向こうに隠れた眼光の鋭さまでが伝わるようです。
こうして生まれた一枚目、雪の夜中で灯りの付いた部屋がとても暖かそうに感じられます。
Commented by scottts at 2011-01-16 01:07
shatomeさん、撮る人、撮られるものがあって写真はできるのですね。 それを撮られて再認識です。
次の日には雨になって、雪は融けてしまいました。 そちらは大雪でしょうね。
Commented by scottts at 2011-01-16 01:09
hishiayameさん、いいですか、ありがとうございます。 
そうですね、きちっと真面目に撮ればそれなりの写真になるのでしょうけど、普段はそれができないのです^^。
Commented by scottts at 2011-01-16 01:13
でかさん、そう見えれば幸いですが、寒さをこらえている真剣さだったか、撮るのが真剣だったか^^。
画面には写りませんでしたが、細かな雪で視界が悪く睨んでしまいました。 雪の降るのも写したかったのですが、早々と引っ込みました。
Commented by minton at 2011-01-17 00:13 x
雪の日にストロボをたくと、面白い効果がでますよね。
こういう写真、面白いです。
Commented by surgeon24hrs at 2011-01-17 01:30 x
はじめまして。どういう経路だったかは、もはや私ですら分からなくなってしまいましたが、ブログからブログへと、飛んでたどり着きました。

撮影をしているご自分を客観視されているところが面白いですね。それにしてもおの雪中の撮影、ものすごい「意欲」ですね。コレが傑作の生まれる最低条件ですね ; )
Commented by scottts at 2011-01-17 03:40
mintonさん、そうですね、降る雪がストロボで増幅されて楽しい写真になりますね。
この場に3人いるというのが面白かったです。
Commented by scottts at 2011-01-17 03:51
surgeon24hrsさん、はじめまして。 来ていただきましてありがとうございます。
そうですね、撮られるまでは知りませんでしたので、ああこんな姿勢なんだと、自分をみて面白かったです。
いや普段はこんな厳しい条件のところで撮るなんて頑張りはないんですよ^^。
アメリカで重要なお仕事をされているようですね、またゆっくりそちらへ伺います。
<< その日 玉手箱 >>