足音

ファーマーズマーケットで買った野菜は春の色、春の香りで周りを明るくしてくれる。 そう、かぶは春の七草のひとつだ。
e0038420_1431042.jpg

Delicata Squash〔カボチャの一種)、Carrot〔にんじん)、Turnip(かぶ すずな)、Fingerling Potato(フィンガーポテト)、D'Anjou Pear〔西洋なし)、Gooseberry(すぐり)
[M8]
by scottts | 2011-01-24 01:49 | SUMMILUX 50/1.4 | Comments(30)
Commented by evecookymama at 2011-01-24 06:02
scottts さん
わぁ!野菜の盛りかご~
サラダに使いましょうか?あのピンクの蕪は・・
スグリの実はミルクの味がしますね~
さすが! scottts さん盛りかごの色彩がきれいですが・・
日本では・・「秋」の収穫を思い出します。(失礼m(__)m)
Commented by k7003 at 2011-01-24 06:42
1時間ほど、これが出発点で勉強していました。次の2点。いずれも実らなかったですけど。(^_-)-☆
日本語が英語やフランス語になっている例として:
sukiyaki, sake, ijime, nintendo, hibachi, takoyaki...みたいに。
1:Anjou は三島「安城」ではないのか、と。
2:Sweet potato は、たしか、Satsuma という英語になっているはず、と。(Truman Capote の小説にでていたぞ!)。
引き続き、今日は勉強します。( ^^) _U~~
Commented by ramble-leica at 2011-01-24 08:08
おはようございます。
鮮やかな色彩、本当春のにおいがしますね。
今年の関西は非常に寒い冬です。早く春が欲しい!
Commented by scottts at 2011-01-24 08:12
eveさん、サラダもいいですね、それともスグリと西洋なし以外はベイクか蒸していただきましょうか。
それを望んでいる気持ちが高いので、春の足音が聞こえてくるんでしょうか^^。
Commented by scottts at 2011-01-24 08:12
NKさんらしいですね、すぐ勉強をしてしまう、特に言葉の知識欲は常人の何百倍でしょう。Anjouが安城でしたら楽しいですね。
安城で品種改良されたものが、こちらでポピュラーになっているのは大いに可能性がありますね。
こちらで人気のオイスターのKumamotoもそれですかねえ。
Commented by scottts at 2011-01-24 08:15
ramble-leicaさん、こんにちは。色だけ見てても元気が湧いてくるように感じました。
関西は春の兆しがまだないようですね。もう少しです、お風邪を引かないように。
Commented by nontan91 at 2011-01-24 09:01
うわー、シアトル版春の七草ですか^^
どれも生き生きしてますね。
フィンガーポテトなんて皮を剥くのがたいへんそう。
それとも皮付きで調理するものなのでしょうか?
こちらだったら変形のため売り物にならないのかもしれませんね。

⇧KUMAMOTOというオイスターがあるのですか?
熊本の牡蠣はあまりこちらではポピュラーではないような気がしますが、
どういうルートでそちらに入ってきたのか興味あります^^
Commented by qjo-s-koshi at 2011-01-24 09:52
わぁ~♪かわいい♪♪きれい~♪♪♪
この野菜の盛り籠を、このまま雪原に置いて、パチリ♪と、撮ってみたいですねぇ(^^)
春の香りがこちらまで届いてくるようです。
Commented by at 2011-01-24 14:06 x
こんにちは。
ほんと、春の音が聞こえてきそうです。m(^^)m
Commented by bell73221 at 2011-01-24 15:59
野菜が大好きなんです~
市場の薫りがします、心が躍ります^^
Commented by scottts at 2011-01-24 16:08
のんたんさん、農家から直送の土曜市です。こちらは日本のように野菜でも果物でもいい形はそろっていませんね。あまり姿は気にしないですね。
そして、ほとんど皮のまま調理します、薄ければ生でもそのままです。例えばブドウ、どんなのでも皮のまま食べます。
KUMAMOTOの由来は調べてみたいです。小粒ですが、大変味がよく、値段も他より高いです。
Commented by scottts at 2011-01-24 16:12
たまらさん、色が生き生きとしておいしそうでしょう^^。そうですね、雪原においたらどんなに色の鮮やかさが映えるでしょうねえ。
元気が良さそうな野菜は春の気配ですよね。
Commented by scottts at 2011-01-24 16:14
bさん、こんばんは。 これから草木も目がでて緑が少しずつ賑やかになってきますよね。
野菜もそんな感じで自然栽培の旬のものが楽しみです。
Commented by scottts at 2011-01-24 16:16
bellさん、野菜がお好きなんですね。こういうのを見るとどのように料理して食べようかと
考えを巡らしていらっしゃるんでしょうね。これから市場が楽しくなりますね。
Commented by dysphagia at 2011-01-24 18:41
こういうものはブツ撮りののセッティングよりも自然のありのままでも美味しそうですよね。
派手すぎない色目が好みです。
Commented by tullyz2 at 2011-01-24 20:07
梨の後ろは何だろうと思ったらGooseberryなんですね。
ほうずきみたいです。こういう春の七草なら食べられそうですが、
日本のはどうしても雑草を食べている感じがして^^
Commented by shatome at 2011-01-24 21:03
色とりどりの野菜ですね。見ているだけでもいいですね。
外国では出来る食材が違うから、出来た料理が日本国内のものと同じ味にならないというのを聞いたことがあります。
実際どう思われますか?
Commented by Jun at 2011-01-24 22:37 x
プロの写真家は人物、風景、お料理などと
専門分野があると聞いたことがあります。
でもスコットさんはオ-ルラウンドプレイヤー
なのですね。景色も、街角のスナップも
お野菜もすごく素敵です!
Commented by yoshipass at 2011-01-24 23:58
食べるのがもったいない(笑)
色鮮やかですね。
Commented by yuki at 2011-01-25 00:07 x
scottts さん、こんばんは。
 春の足音ですね^^。 とてもカラフルです。
   scottts さん、 お料理もされるのですか^^?
   籠のような器もいいですね。
Commented by scottts at 2011-01-25 04:23
dysphagiaさん、こちらの野菜は形もそろっていませんし変形したものも普通に売られてます、観賞用ではなく食べるのだから味でしょう、という考え。
写真も太陽、風、土などを感じれたほうがいいですね。美味しかったです^^。
Commented by scottts at 2011-01-25 04:28
tullyz2さん、Gooseberryはジャムにして食べることが多いようですね。このまま食べてみましたが、少し甘くて野の味がして好きでした。
野菜は素材の質はもちろんのことですが料理でごろっと生まれ変わった味になりますよねえ。
Commented by scottts at 2011-01-25 04:37
shatomeさん、この色とりどりが楽しくて、飾っておいてもいいなあと思いました^^。
こちらの食材はほとんどのものが日本の味とは少し違います、というか大味です。
それなりの料理の仕方があるのでしょうけど、日本の食は料理の味のレベルも高いです。日本人のモノ作りのこだわり、努力は世界一ですよ。
Commented by scottts at 2011-01-25 04:43
Junさん、ありがとうございます。
でもきっと私はその域に達してないから何でも手を付けているのではないかと思うんです。自分としては得意なテーマがほしく、それに邁進したいのですが。
そう言っていただいてうれしいですよ。野菜、自然の雰囲気がいいですよねえ。日本の一個ずつ磨いて形がきれいで包んであるのは魅力がありません。
Commented by scottts at 2011-01-25 04:50
Yoshiさん、そうなんですよ、白いお皿に置いてみたらなかなかいい色合いで
インテリアにあるなあと思いましたが、にんじんを囓っておいし~~くて他のも食べてしまいました^^。
Commented by scottts at 2011-01-25 04:50
Yukiさん、おはようございます。色とりどりで春の雰囲気がありますよねえ。
料理、、、たまにはしますよ、かんぴょうを煮て寿司めしを作ってかんぴょう巻きとか^^。器をどうしようか考えましたが、白い陶器のかご模様にしました。
Commented by tamo at 2011-01-25 19:14 x
白い陶器のかご模様に盛られた瑞々しい春野菜のアレンジメントはお洒落で、野菜は本物よりリアルな写真ですね。
私も野菜を盛ってダイニングのインテリアにしたくなりました。
Commented by minton at 2011-01-25 21:45 x
野菜も外国っぽい。外国なんだからそうなんでしょうけど、形や色が日本と違ってて面白いです。
Commented by scottts at 2011-01-26 01:35
tamoさんは生け花のお師匠さんですから、野菜盛りもすばらしいインテリアになるでしょうね。
色と形、それと味も想像できますから、花とはちがった奥行きのある趣になるのではないですか、四季折々の野菜の風合いもあり、
新しいアートをチャレンジしてみてください。
Commented by scottts at 2011-01-26 01:38
mintonさん、外国っぽくみえますか、興味あるコメントです。
形も日本のように均一ではありませんから、雰囲気がちがうのでしょうね。
<< プラタナス通りを見る女性 寛ぎの時間 >>