メッセージ

まだ寒い日が続いているけど、モグラ君は暖かく感じると地表近辺で活動するようになるらしい...春の知らせかな。
e0038420_057178.jpg

[M8]
by scottts | 2011-02-25 01:00 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(22)
Commented by k7003 at 2011-02-25 04:14
ほんとうに、これらはモグラの穴なんですよねぇ。
アメリカでよく見ました。春だなぁと感じながら。
土の匂いも。(*^^)v
それと、季節感はすっかり忘れましたが、夜道をドライブしていると、明けた窓から入ってくるイタチの強烈な匂い。
Commented by ramble-leica at 2011-02-25 08:03
春の足音ですね・・・
青々とした大地に生を感じますね。
Commented by nontan91 at 2011-02-25 08:27
こんなところでもぐらが活動してるのを初めて見ました^^
こちらでは畑のような土壌の柔らかいところに多いのです。
でもこれが春の兆しだとは知りませんでした^^
ふ~ん、おもしろいですね~♪
Commented by scottts at 2011-02-25 08:35
NKさん、そうなんですよねえ、モグラが山を作り出すと春ですね。アメリカの特に中西部の郊外を温暖な時期にドライブすると
必ず干し草の強い匂いのようなのに見舞われますが、イタチやスカンクですね。あの匂いもアメリカ大陸の風物詩のようなものですね。
Commented by scottts at 2011-02-25 08:37
ramble-leicaさん、青い草や、枯れた草、常緑樹や落葉樹など
この時期はそれなりにりカラフルですね。
Commented by scottts at 2011-02-25 08:42
のんたんさん、家の庭も芝生も時々この山に見舞われるんですよ、モグラ退治専門の業者に頼んで穫るか隣の敷地へ(^^)追い払うんです。
モグラは寒い間は地中で活動し、暖かくなると地表へ出て来てこんな土山を築くんですって。で、この山で春なんですって。
Commented by yuki at 2011-02-25 10:44 x
scottts さん、おはようございます。
 モグラくん、ちゃんと春の気配を感じ取って、動き出したんですね。
 
  隣の敷地に追っ払うとはおもしろい!!
    モグラたたきですね(笑)。
Commented by minton at 2011-02-25 15:24 x
広大な場所ですね。日本じゃあまり見かけない感じがします。
緑なのに、寒々しいです。
Commented by Jun at 2011-02-25 18:28 x
ノースウエストの空と空気を感じました。
春はもうすぐですね。東京は春一番が
吹きました。18度にもなりシャツ一枚で
犬の散歩ができました。春です!
Commented by k7003 at 2011-02-25 18:58
↑↑↑「モグラたたき」のyukiさんに座布団一枚。「座布団・・」の意味、アメリカにいらしても、おわかりかな?
Commented by yoshipass at 2011-02-25 20:14
おお!・・・ボクの散歩コースにも、これが出始めましたよ!
公園と、鳥屋野潟の境目あたりになんですが、Nvaiは、そんなに興味を示さないのですが、
なかには、これを掘るのがとても好きで、前足の付け根あたりまで入る躯体掘っている犬もいます(笑)
Commented by tullyz2 at 2011-02-25 23:27
でかすぎるでしょう^^ 
いやいや、すごいです^^
イギリスの公園で見たことはありますが、かわいいものでしたよ。
さすが、アメリカ。モグラもスケールが大きいです。
Commented by trial05 at 2011-02-25 23:27
こんばんは~。
あのぉ~~、ワタシって、もぐら叩きが得意なんですケド・・・ ヾ(≧▽≦)ノ
宮城でも 牧場で こんな土山を見かける時がありますが、ハンニンはモグラさんだったのね!?
土山を風景の一つとして絵にするところなんぞ、さすがと思います。
今度・・・宮城で見つけて・・・タイコーします。← 恐れ多くもタイコーだって!ヾ(≧▽≦)ノ
Commented by kazu-m at 2011-02-25 23:45 x
モコモコと盛り上がった土。
こちらで見るのと同じですね〜
なんかそれだけで近くに感じるから不思議ですね^^
意外に雪は少ない土地のようですね。
Commented by scottts at 2011-02-26 04:49
yukiさん、うちの敷地から追い払うということは近くのどこかにぽこんと山ができるということで、
そのどこかがお隣だと申し訳ないのですが、逆もあるということで^^。これから夏にかけてあちこちでモグラたたきですよ。
Commented by scottts at 2011-02-26 04:51
mintonさん、そのうちこの何十倍の「景観」が見れます^^。
まだまだ寒いですよ、昨日は突然-8℃に低下しました。
Commented by scottts at 2011-02-26 04:53
Junさん、うらやましいです、その18℃で春一番なんて。
こちらは昨日-8℃、誰も予想しなかった気温低下でした。
Commented by scottts at 2011-02-26 05:02
NKさん、座布団一枚はおそらくご褒美を上げるということですね^^。
むかしは座布団は権力の象徴だったとか、ナイスジョブの賞状みたいなものですね。
Commented by scottts at 2011-02-26 05:06
Yoshiさん、そちらもぼちぼち出始めましたか。
Navi君は美観を損ねるこの土山を無視してるのか、モグラ君の匂いが趣味に合わないのでしょう、ようするに彼は品がいいのです^^。
Commented by scottts at 2011-02-26 05:10
tullyz2さん、大きいですが、いやいやこれで驚いてはいけません、モグラ君がもっと元気になるともっともっと大きな山になりますよ。
きっとアメリカの土壌は、イギリスのそれよりも質がよくて地中の食べ物も栄養価が高いのかもしれませんね^^。
Commented by scottts at 2011-02-26 05:16
trialさん、おはようございます。では昼食付きで時間給を差し上げ、さらにフリータイムは運転手付きの撮影ツアーということで来て下さい。
春夏はこれよりすばらしい広大な土山景色を見つけてお届けできるかもしれませんよ。機会がありましたら宮城土山をおねがいしますね^^。
Commented by scottts at 2011-02-26 05:22
kazu-mさん、普段この土山を見ない人は見逃しますが、そちらのあちこちにもこれからぽこんぽこんと出てくるでしょうね。地球上に
どれだけモグラ君がいるのでしょう、人間のように互いに勢力争いもあるかも^^。  たまに降りますが、雪が積もることはありませんね。
<< 春、じゃない さみ~~ プラタナス通り 午後の装い >>