映画館

シアトルにはこのようなインディペンデント系と呼ばれる映画館が多数ある。 昔の映画、芸術的映画、外国映画など大きな商業映画館では上映しないような映画を見ることができる。 大体古い建物で席は100~200席くらいかな、画面も小さい。 先日見た映画は「EVEN THE RAIN」スペイン語映画で英語字幕、早口なんで字幕がばんばんきて追うのが大変だ。 観客は30人程度、ローカルな気分でポプコーンとコーラの2時間だった。
e0038420_132410.jpg

[M8]
by scottts | 2011-03-20 01:08 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(16)
Commented by k7003 at 2011-03-20 04:04
EVEN THE RAIN は日本の独立系シアターに来たらぜひ見たいですね。それより、2本立ての下にある THE ILUSIONIST!は、淀川長治さんゆかりの神戸・長田にあるちっちゃな映画館に掛かっていたのに見逃した、すごいオーストリア映画なんで、わっ、シアトルに飛んで見に行きたいよ~。THE SIXTH SENSE よりもはるかにはるかに深い作品のようで。(*^^)v ま、どうあがいてもシアトルへは行けないから、大阪の大劇場に今あがっている THE TOURIST でも観に行こうかな。
Commented by scottts at 2011-03-20 06:18
NKさん、ここは上記のような2つの小さな広間でそれぞれ一つの映画を上映しています。
あ、そうですか、The Illusionist も面白そうですね。 The Tourrist 見ましたが、推理小説風でよかったです。ジョニーディップが好きなんで。
Commented by nontan91 at 2011-03-20 08:30
わっ、これが映画館なら、すごい!
絶対シアトルに行きたい!
Touristですから、地元のスコットさん以上にいいタイミングで写真が撮れるとは思いませんけど、
こんな素敵なところを発見しながら街をまわってみたいですね^^
Commented by tullyz2 at 2011-03-20 12:42
地元にも「独立系」みたいな映画館がありました。半分過去形です^^
オーナーが自分が見てもらいたいと思うインディーズっぽい映画を探してきて上映するんです。
1軒はつぶれて、もう一軒は昼間はアダルト系ですが夕方から名画をやってます。
アダルトをやらないと経営が成り立たないのでしょうね^^ 理想と現実の狭間です。
お客さんが一人でも暖房を付けてくれます。この時代、ご主人の代で終わりなのでしょうね。
Commented by scottts at 2011-03-20 15:57
のんたんさん、小さな古いビルです。100年位のこんなレンガビルが現役でまだ多いですよ。
この手の映画館は似たような雰囲気で町にぽつんとあります。のんたんさん的な視点があると思いますよ、要は来ることです^^これからいい時期です。
Commented by scottts at 2011-03-20 16:01
tullyz2さん、むかしは日本でもそんな映画館が多くあったように記憶しています。
こちらは1本立てですが、日本ではまだ2本立てがあるのでしょうか。こちらはさすが映画の大量生産本場、驚くほど映画館が多いです。
Commented by nori at 2011-03-20 19:13 x
煉瓦色に緑のペイント、そしてはかったようにブロンドの女性
シアトルに憧れますぅ

" Woman's Century Club" 気になって検索してみたら出て来ました
http://www.womanscenturyclub.org/
Commented by Jun at 2011-03-20 19:54 x
日本にも増えたシネマコンプレックスにはシアトルで
何度も行きましたが、周囲の人が笑っているのに
笑えなかったり、終わってから夫婦で筋でもめたり、
楽しい思い出がいっぱいです。それでも帰国して
字幕で見られた時には本当に嬉しかったです。
インディペンデント系なんて信じられません。すごい!
Commented by bell73221 at 2011-03-20 20:56
ロケーションが美しく、そぞろ歩く人が美しく
すべての調度品が何一ついらない物がない風景が
ちょっと、悔しいです、日本にはない風景なのではあるのですが・・・
やはり、その一瞬を取り逃がさない、scotttsさんのカメラアイが
鋭いからなのでしょう・・・

Commented by tad64 at 2011-03-21 13:47
京都に「祇園会館」と言う2本立ての映画館がまだ現役で興行しています。
60歳以上は1000円ぽっきりで約4時間楽しめるんです。
先ず近くのパン屋さんでいつも美味しいコロッケサンドイッチと飲み物を買って入るんです。
ここの映画館は持ち込み自由で凄く庶民的です。映画の内容にも寄りますが一人身の老人が凄く目立ちますね・・・その内のひとりですが(苦笑)
でも最近TV映画を録画して見る事が多くなり出かける回数が少なくなりました。
Commented by scottts at 2011-03-21 14:47
noriさん、ありがとうございます、Woman's Century Clubはまだ調べていませんでした。写真は1925年になってますが、
クラブの設立からするとやはりこのビルは100年前後ですね、写真は1925年になってますが、一階の講堂が映画館になったようですね。
Commented by scottts at 2011-03-21 14:51
Junさん、やっぱり日本語字幕でみれるのはいいですね、そのままでは勝手に間違った解釈をしてしまい、筋書きまで変えてしまって、うんいい映画だった
なんてことがよくあります^^; こういう映画館がないと外国映画や、問題作などを見ることができないので、とても貴重なシアターです。
Commented by scottts at 2011-03-21 14:54
bellさん、古い建物も補修しながら長い間使い、町もその雰囲気を昔のまま保っているからでしょうか、
落ち着いた環境はとても魅力があります。近代的な場所もありますが、どうしてもこういう所が好きで足が向きますね。
Commented by scottts at 2011-03-21 14:58
タッドさん、まだ昔のままの映画館が残っているんですね。最近は2本続けて見ることはありませんから、なつかしいです。
時代と共に生活環境も変わり、そういう場所に足が向くことも少なくなったのでしょうね。便利であることもいいですが、なにか失うものがありますね。
Commented by tamo at 2011-03-21 16:35 x
レンガ作りの良い雰囲気の映画館ですね。これから蔦の葉が芽吹いてより素敵な情景を醸し出す出すのでしょうね。
昨夜私はテレビで{プラダを着た悪魔}を甘酒を飲みながら見ました。
Commented by scottts at 2011-03-22 02:24
tamoさん、そうですね、蔦が青々とした葉をつけたらこの玄関がいっそういい雰囲気になるでしょうね。また撮りますね。
その映画好きでした。すこしコメディっぽくておしゃれで、甘酒ですが、ゆっくり楽しめますね^^。
<< ファミリー The Fukushima 50 >>