ハンド

彼の手、彼女の手が異なる意志を物語っているように見える。 彼は彼女を強く抱き寄せる手に力が入り、下半身の接し方も相当の思いを表現しているようだ。 一方彼女の手は無感覚に垂れ下がり彼の激情を受け入れようとしていない。 右手薬指のリングもファッションリングとも言われているので彼との深い関わりがあることを証明しているものではない。 ここはダウンタウンのミュージカルシアターで、誘われて来た彼女だが彼との交際にはまだ大いに迷いがあるのだろうか。 ふと通り過ぎたこの一隅にもそんな人間ストーリーが存在していた。
e0038420_2481050.jpg

[M8]
by scottts | 2011-04-25 02:52 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(26)
Commented by k7003 at 2011-04-25 04:06
このまま彫刻にしてこの位置に置いておきたいですね。1000年経っても、同じストーリーで鑑賞されることでしょう。(^_-)
逆に、これが 2000年昔に崩れたローマの劇場の回廊から発見されて、ルーブルに立っていたとしても、納得。(^_^)v あ、そして、女の手の部分が欠落してて、現代の美学者たちが、そこを想像で復元して、ああだこうだと論文を発表していたりすると、サイコーですね。(^^)/
Commented by scottts at 2011-04-25 05:00
NKさん、これを彫刻に見立ててストーリーを論じるとは恐れ入りました。
そしておっしゃるごとく女性の手が腕から?手首から?欠落していたらどのように復元され、新たなストーリの展開があるだろうかと興味津津です。
Commented by pretty-bacchus at 2011-04-25 05:52
おもしろい! お二人のお話し。これはぜひカラーラの大理石で、ミケランジェロに彫って欲しいデスね、、、、それにしても、カップルの彫刻って、あまりありませんね。

Commented by pretty-bacchus at 2011-04-25 05:54
ところでこの舞台は劇場でしょうか?
Commented by scottts at 2011-04-25 06:01
pretty-bacchusさん、NKさんがとても面白い論点を示して下さいました^^。
Commented by scottts at 2011-04-25 06:11
pretty-bacchusさん、ここはシアトルの5th Avenue theatreです。1926年に中国の建造物をモチーフにデザインして建てられましたが、
劇場内の天井は紫禁城の公式謁見室の丸天井を再現したものだそうです。2005年のこのブログに写真を載せました。 http://scottts.exblog.jp/1331683/ 
Commented by Jun at 2011-04-25 07:42 x
後姿は前からよりも正直に感情を出して
しまうのかもしれませんね。そして表情
よりも、手の方が正直なのかも・・・・
怖い・・・
Commented by scottts at 2011-04-25 15:20
Junさん、それは納得。後ろはすきがありますから、ついつい本音がでますよね。
手も正直な気持ちが出てしまいそうですよね。
Commented by minton at 2011-04-25 17:49 x
太もものくっつき方からして、このお二人の関係がわかりますね。
この角度はかなり低いですが、scotttsさん、カメラ落としたふりして撮影したんですか?
Commented by tullyz2 at 2011-04-25 22:12
素晴らしいプロファイリングです^^ 
こうやってプロファイラーscotttsが撮影しながら分析しているなんて
知る由もないでしょうね^^
Commented at 2011-04-25 22:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yoshipass at 2011-04-25 22:59
それにしても皆さん洞察力が凄い(笑)
いつもながら、この距離、このアングル、M8のシャッター音と考えると、もう神業です!
Commented by speedstar-dhy at 2011-04-26 00:21
後ろ姿は奥が深いですね。
まさに背中で語られている場面という気がします。
良い写真ですね。
Commented by scottts at 2011-04-26 02:02
mintonさん、ふむふむなるほど、です^^。
右指をカメラのハンドグリップにひっかけてのぶら下げ撮りですね。
Commented by scottts at 2011-04-26 02:06
tullyz2さん、そう、現場の状況を...なんてまたまた勝手な自分好みの推理でしゃべってますが、
「君、無責任だぞ..」なんて言われそうです。でもそう見えちゃって興味をもっちゃうんですよねえ。
Commented by scottts at 2011-04-26 02:08
鍵コメさん、あなたこそなかなかのFBI的な分析じゃないですか。それいただきですね。
Commented by scottts at 2011-04-26 02:12
Yoshiさん、皆さんそれぞれの見方があるのは本当に面白いですよね。
シャッター音はまじで気になります。サイレンサーのようなアクセサリーがないですかねえ。
Commented by scottts at 2011-04-26 02:15
speedstar-dhyさん、そうですよねえ、後ろ姿は想像力を喚起してくれますね。
好き勝手に滅多切りは本人にとって本当に失礼になりますが、これが面白くて。ありがとうございます。
Commented by evecookymama at 2011-04-26 05:46
scotttsさん
ん・・・ん・刺激的な写真です!モノクロのこの場面は現実的で男女の心が(駆け引き)見えてくるから・・不思議です。
Commented by scottts at 2011-04-26 08:24
eveさん、特に後ろ姿というのは想像を膨らませてくれますね。
私の場合、カラーよりモノクロ写真のほうが、その傾向が大きいです。
Commented by nontan91 at 2011-04-26 08:29
これが両者ともぎゅっと抱きしめているんだと、そのへんにある写真になってしまいますが
2人の感情に温度差があるように見えるこのショットだから印象に残るんですね。
それにしても、どうやってこの距離で撮影を?(笑)
Commented by scottts at 2011-04-26 08:37
のんたんさん、そこら辺のところが気になって撮って、写真を見てまたまた勝手に想像を広げてしまいました^^。
この人たちにとっては迷惑な話で、ほっといてくれと言われそうですね。これはトリミングもなしですが、このレンズで、近いでしょう。
Commented by yuki at 2011-04-26 11:21 x
scottts さん、おはようございます。
 うーん。  すばらしいです。
   キャンディッド・フォト ますます腕がさえますね^^。
Commented by nori at 2011-04-26 12:02 x
お!腰だめショットですね~。写真も素晴らしいのですがテキストに惚れ惚れしています。洞察力と想像(妄想)力が素晴らしいです。
Commented by scottts at 2011-04-26 14:47
yukiさん、こんばんは。そうですか、ありがとうございます。
撮りたくなってしまうんですよねえ。お調子に乗りすぎないようコントロールしますね。
Commented by scottts at 2011-04-26 14:50
noriさん、これは膝だめくらいに思いきり右手を下げてシャッターを押しました。
また勝手な想像を膨らませてしまいましたよ。全く方向違いの洞察かもしれませんね。ありがとうございます。
<< Rainy day レール >>