小さな町

郊外にはこのような小さな町が点在している。19世紀後半に終わる開拓時代の名残りだろうか、当時の面影のまま都市部とは異なる文化を残している。
e0038420_244019.jpg

[M8]
by scottts | 2011-05-07 02:05 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(24)
Commented by sa55z at 2011-05-07 04:43
街もそうですが、ずいぶんと古い車も走ってるんですね。
道幅が広いので、小さい感じはしませんね。
Commented by evecookymama at 2011-05-07 05:40
scotttsさん
右の建物のドアを開けて、日傘を持ったロングドレスの婦人が今まさにあらわれそうな・・そんな街だったのでしょうね。
街も人も変わっていきます。古い時代のものが必要とされなくなり・・
この小さな町は未来に残す財産なのかもしれませんネ
赤と白のツートンの車いいですね~
Commented by speedstar-dhy at 2011-05-07 08:45
このどんよりとした空が独特な感じです。
旧い香りが漂うこのような街並みにもアメリカの
原点を感じることが出来る気がします。
Commented by tullyz2 at 2011-05-07 14:14
昔ながらの建物がちゃんと残っているのがいいですよね。
日本は建物も使い捨てですからねぇ。
使い捨てを何年続けていても、何も残りません。
いい物を長く使うということを実践しているのでしょうね。
Commented by scottts at 2011-05-07 14:58
sa55zさん、道幅は町のサイズにしては広い感じですね。
こんなアンティーク車も多かったですよ。
Commented by scottts at 2011-05-07 15:09
eveさん、自動車じゃなくて馬車だったら完璧でしたね。町の人たちも定着しているようですから残るでしょう。
こんな町に入るとうれしくわくわくしますし、住んでみたくなります。
Commented by scottts at 2011-05-07 15:16
speedstar-dhyさん、この後雨がぱらついて来て雰囲気が一層よかったです。
大都市の周辺の小さな町は、近代化が止まったような昔のままの姿を見かけます。
Commented by scottts at 2011-05-07 15:23
tullyz2さん、こちらは「中古」を大切にしますね。そればっかりでも進歩がないかもしれませんが、
新しく、しかし安っぽいというのがどうも落ち着きません。
Commented by tamo at 2011-05-07 17:12 x
開拓時代の雰囲気が残る素敵な街ですね。
映画{風と共に去りぬ}のスカーレット演じるヴィヴィアンリーが現れそうな雰囲気ですね。
古い物を残すのは大変と思いますが、憧れます。
Commented by shatome at 2011-05-07 17:39
レンガが昔の余韻を残しているようですね。入り口の上の数字は番地ですよね?
真ん中の赤と白のツートンカラー(?)の車がいいなぁ。
車道の右側を車が走っていてアメリカ~な感じです。
Commented by at 2011-05-07 20:01 x
こんばんわ。
確か、ベルエァーという名前の車と思います。(^^♪
そして、アメリカングラフティを思い出します。
いい雰囲気を醸し出してますね~。 笑)
Commented by minton at 2011-05-07 20:16 x
左の建物、新しいけど周囲の建物と違和感ないです。
街づくりにポリシーがあるんでしょうね。
Commented by yoshipass at 2011-05-07 22:42
当たり前ですが日本にはない風景です。
いつまで経っても「新しい」もの(こと)がよいとの妄信がはびこっていますね。
こんな情緒のある風景、うらやましいですね。
Commented by Jun at 2011-05-08 00:11 x
古き良きアメリカの香りがします。
良いですね・・・・
Commented by nontan91 at 2011-05-08 00:21
だいたい、走ってる車が一台古そうなのがいるじゃないですか!
大都会と違った雰囲気が、またいいものですね~^^
石の建物は壊れないから、地震などがなければ長く残ってくれて
ありがたいですね、こんなところも歩いてみたい。
Commented by yuki at 2011-05-08 12:08 x
scottts さん、こんにちは。
 電線が無く、すっきりとした街並ですね。
 ↑ でもおっしゃってますが、西部劇に出てくる街をイメージします。
 人影がまばらですね。

 ツートンカラーの古い車、いいですね^^。
Commented by scottts at 2011-05-08 16:31
tamoさん、単なるノスタルジーなのか分かりませんが、昔の面影のあるものに興味があります。
いいですよね。何かドラマがあるように思えてしまいますね。
Commented by scottts at 2011-05-08 16:35
shatomeさん、19世紀後半の建物はレンガ造りが多いですね。立っているサインの4TH ST は道路標識ですね。
何とタイミングよく昔の自動車が走ってきました^^。
Commented by scottts at 2011-05-08 16:39
bさん、こんばんは。よくご存じですね、シボレーの大排気量の車ですか。
そういえばゴロンゴロンという8気筒のエンジン音で走っていきました。
Commented by scottts at 2011-05-08 16:43
mintonさん、なるほど新しいですね。おっしゃるように昔のままの町の雰囲気を守るために、
建物のデザインも規定があるのかもしれませんね。
Commented by scottts at 2011-05-08 16:46
Yoshiさん、いかにもアメリカの古い町の感じですね。
今の便利な環境にいるから言えることかもしれませんが、このような町は古き良きものという思いですね。
Commented by scottts at 2011-05-08 16:48
Junさん、その時代に実際住んでみるとどうなのか分かりませんが、
いろいろ良く思えますよねえ。
Commented by scottts at 2011-05-08 16:51
のんたんさん、そうなんですよ、実にタイミングよくごろんごろんと大排気量の音をたてて走ってきました。
大きな地震が心配ですね。ひとたまりもないでしょう。ぶろぶらするには急がなくてもいい本当に落ち着いたいい町です。
Commented by scottts at 2011-05-08 16:56
Yukiさん、こんばんは。なるほどないですね。地下に埋めたのでしょうね。ひと昔前のイメージにピッタリの町ですね。
車が馬だったらよりピッタリの町になってますね^^。この車もいかにもその時代。
<< 風景 見つめられる女性 >>