時季の恵み

ポプラの並木に沿って歩きながら少し汗ばんだところで休みをとり上を仰ぐ。 シンプルに透けた青空と若葉の緑を浴びてその光が染みこんでくると、体の奥から得体の知れない心地よさがせり上がってくる。 それは昔病床にいるときに打ったモルヒネに似て、体に詰まった何かが胸から喉を通り顔を突き抜けて吹き出ていき、深呼吸をするたびにずばーんずばーんと不快なしこりが放出され、今や無防備に開いた体の四方に温かな味方が広がっていくような安心感がある。 すくっと伸びたポプラは柔らかな葉をいっぱい付けて優しく上から見下ろし、サワサワと揺れながら今や目を閉じて立ち尽くす私の体を撫でてくれている。
e0038420_3365882.jpg

[M8]
by scottts | 2011-07-01 02:51 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(52)
Commented by evecookymama at 2011-07-01 03:39
scottts さん
ここにおかえりなさい。美しいスカイブルーです。心と体のバランスが修正できるような自然力。何処までも、いつまでも続いて元気をもらってください。〔M8〕懐かしいscottts さんのサインです。
Commented by scottts at 2011-07-01 04:48
eveさん、早速ありがとうございます、ただいまです。でもそちらは早朝にはまだ早く夜中と言ってもいい時間ですよねえ。
おっしゃるように自然力がどんな名薬よりも優れてますね^^。
Commented by k7003 at 2011-07-01 06:34
待ってましたぁ!!!!
なんだかんだで納得はしていても、やはり、何度も何度も覗いては、クシュン(T_T)としている、NKでやんす。
モルヒネの喩え、ややアブナイかも。(^_-)★
Commented by sa55z at 2011-07-01 07:11
いや、はやりボチボチ続けましょうよ。
私を始め皆さんお待ちです。
もう、公共性を帯びてますのでね!
Commented at 2011-07-01 07:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nori at 2011-07-01 07:43 x
凄い安心感ですね〜
そんなに不安なの?とツッコミたくなりましたが^^
scotttsさんの言葉で聞き直すとすーっと身体に滲みわたってきました
国が違っても気持ちの好い緑と青はこの地球(ほし)の宝もの
ブログ更新もどうぞscotttsさんのペースで
我々はいつまでもお待ちしていますよ
もう少し頑張れば書ける撮れるでもそれは次のお愉しみ
これがボクの目指す摂生です
常温のお酒節制は難しい(T_T)
Commented by ramble-leica at 2011-07-01 07:49
おはようございます。
今か今かと待っていました・・・いいですね、何か希望の樹!
Commented by scottts at 2011-07-01 08:13
NKさん、ご無沙汰でした。ありがとうございます。
習慣にならなければモルヒネなんてもうふわ~~~~っといいもんですね。
Commented by scottts at 2011-07-01 08:15
sa55zさん、公共性などほど遠いブログですが、来ていただいてありがとうございます。
はいそうですね、ボチボチ末永くいきますね。
Commented by scottts at 2011-07-01 08:17
鍵コメさん、一年前ですか、大変でしたね。
でもいろいろな意味で以前よりランクを上げたのは結果良しですね。
Commented by scottts at 2011-07-01 08:21
noriさん、いや~そう不安ということでもないのですが、なにかご褒美をもらったようにいい気分なんですよ。
そうですね、なんたってこの色と恵みは我々のものですから、楽しみましょうね。そう、noriさんに常温お酒の摂生は期待できません。
Commented by scottts at 2011-07-01 08:22
ramble-leicaさん、こんにちは。ありがとうございます。
木も空も自分のものにしてしまいましょう。思い切りエネルギーを吸収です。
Commented by qjo-s-koshi at 2011-07-01 10:46
scotttsさん、こんにちは!!
私も・・・待ってました・・・!!!
本当に季節の自然の恵みですね。
爽やかな青空と緑と風でこちらの梅雨空も吹き飛びます♪♪
「レンジファインダーな人達」も、「The Wind from Seattle」も、何度も何度も読みかえして楽しませてもらってます。
でもこちらでのscotttsさんの更新は私にとっては特別なんです(^^)
私もゆっくりと次の更新をまってます♪♪
Commented by ue at 2011-07-01 12:52 x
ポプラのイオンシャワーが降り注いで来るようです。
人は大木の下では、木の精霊に包まれると言います。古くからの言い伝えは、それなりに訳があるんでしょうね。
Commented by bishamonjuku at 2011-07-01 13:54
ごきげんよう、塾長です。
いつもありがとうございます。
この季節の樹木や草花は光や輝きに向かうイメージがあります。それを写真に切り取る私達も前へと向かう気概が必要なのですね。
Commented by tamo at 2011-07-01 17:05 x
待ちに待ったスコットワールドの雲ひとつ無い青空とポプラの
木で森林浴をさせて頂き。
リフレッシュ出来ました。東京は蒸し暑い日々です。
Commented by Sofia at 2011-07-01 19:27 x
気持の良い青空と緑。
目に優しいですね~。心にも優しい^^。
こんな景色に安心して身を委ねる時間と心の余裕、欲しいです。
Commented by speedstar-dhy at 2011-07-01 20:03
この写真、さわやかでありながら力強い感じがして良いですね。
ひとと木の関わりに思いが向く一枚です。
Commented by tullyz2 at 2011-07-01 20:17
こういう写真を見ると体の中のエネルギーが枝葉と一緒に空に吸い上げられていく
感じがして気持ちがいいです。深呼吸したくなりますね。
空も抜けるような青ですね。大震災から100日経ち、若干恐怖から開放されたかと思ったら
今度は地元です^^; 週末は実家やお墓のチェックです^^;
Commented by chousan-drybox at 2011-07-01 22:22
毎年若葉を見ると生きる喜びを感じます。
まだ大病をしたことがありませんが、体自信が生を求める動作が
あるのですね。有り難いことです。
Commented by yoshipass at 2011-07-01 23:05
ポプラの並木道いいですね。

並木道ではありませんが、梅雨時のメタセコイア、無愛想な木ですが好きです(^^)
Commented by trial05 at 2011-07-01 23:25
おかえりなさぁ~~ぃ♪   ・・・? (*^^)

モルヒネは・・・ そんな感じかもね~~。(手術なんども経験アリ)
耳を澄ますとポプラの葉から オシャベリが聞こえてきました。
scotttsさんの噂してるんです、ポプラの葉たちは。^^
Commented by nontan91 at 2011-07-02 01:53
こちらにもポプラはありますが、スケールが違うんでしょうね、
絵になるような素晴らしいポプラの木の下で、深呼吸!
気持ちいいでしょうね~私もここでひっくり返ってみたいです^^
Commented by eureka_kbym at 2011-07-02 05:05
風の音が聞こえてきます。なんともさわやかな風なんでしょうね。葉ずれの音。体の緊張を一気に解放させてしまうなにかが木にはあるような気がします。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:15
たまらさん、こんばんは。そうですか、ありがとうございます。漸くこちらも夏の気配がしてきましたよ。今年は遅い夏です。
このブログも少しだけ前のペースでしてみますね。見て下さっているんですね。うれしいですよ。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:18
ueさん、なるほど、きっとイオンシャワーなんですね。呼吸も楽になりますよ。
古くからの言い伝えは理屈ではなく長年の事実を述べているのですから、精霊を信じます。そんなパワーを感じます。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:20
塾長さん、ありがとうございます。
そうですね、草木は常に光に向かいそのエネルギーを得ているのですね。我々もそうあるべきですね。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:22
tamoさん、漸くこの季節が巡ってきました。今年はすこし遅かったです。東京はとても暑くなっているのですね。
せめてこんな写真で涼しい気持ちになってくださいね。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:26
Sofiaさん、雨や寒さで籠もっていましたが、いよいよ光を吸収する時季になりました。
青空の時は外で思い切り緑に染まって下さいね。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:28
speedstar-dhyさん、ポプラは高く高く上にのび、枝も上に向かって成長しますね。力強い勢いを感じます。
そんなエネルギーを少しでも吸収したいです。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:31
tullyz2さん、そうなんですよ、木も枝も思い切り上を向いて空に背伸びしてますね。深呼吸してこのポプラのような伸びをしています。
そちらも地震があったのですね。大事にならないのを祈るのみですね。お気をつけ下さい。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:35
chousan-dryboxさん、この時期は木も草も我々人間も最もエネルギーが育ちますね。乗り遅れないようにしようと思います。
お丈夫なんですね。そのペースでそちらの蒸し暑い夏を乗り切ってください。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:40
メタセコイアの若葉も今は美しいでしょうねえ。
お行儀のいい形もいいですね。杉のような葉で落葉樹ですよね、覚えてますよ。一年中楽しめる好きな木にひとつです。
Commented by mono_color_8 at 2011-07-02 10:44
ほんと今年のアメリカの夏はどこも少し遅いようですね♪
こちらも ・・・ 朝夕は肌寒かったり ・・・ 日中暑いと言っても イマイチです ^^;

しかし このポプラの木と青い空 ・・・ すっとします♪
僕も上を見上げてみましょうか? Rolleiで下ばっかり見てないで(笑
Commented by scottts at 2011-07-02 10:44
trialさん、ただいまです~。日本は真夏のように暑いと聞いてますが、お元気のことと思います。あ、モルヒネ経験者ですか、じゃああのふわっとしたいい気持ちを
ご存じですね。ポプラの葉のおしゃべり、してるかなと見直してみましたら、賑やかにやってますねえ、私のことでしょうか、気になりますねえ。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:48
のんたんさん、おそらく開拓時代に風よけであちこち植えられたのでしょうね。
すくっと立つ姿がいいですね。自然に深呼吸してしまいます。今度はひっくり返って一眠りもしてみますよ。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:51
eureka_kbymさん、聞こえますか、聞こえますよねえ。さわさわといい風です。
とてもいいメロディで、どんな楽器でも作れない自然のすばらしい音色ですね。
Commented by scottts at 2011-07-02 10:54
mono_color_8さん、そちらも同じような気候なんですね。
少しずつ晴れ日が多くなってきましたから、間もなく本格的に「夏」がくるようです。湿気さえなければ気持ちのいい日々が送れますね。
Commented by minton at 2011-07-02 11:10 x
青い空。ポプラ。
まるで穏やかな海のような空ですね。
こういうところの木陰で昼寝が気持ちいいですね。
虫が怖いんですけどね。笑

ブログ楽しみに待っていました。^^
Commented by kennyj1016 at 2011-07-02 14:30
爽やかですね 
こちらも早くその爽やかな天気がほしい~ 暑い夏はもうイイですが^^
この画を観ると高原で昼寝がしたくなります。
Commented by pretty-bacchus at 2011-07-02 15:19
旅の途中で青空と緑をありがとう。
こちらは梅雨真っ最中ですの、、、

Commented by scottts at 2011-07-02 15:46
mintonさん、そうですよ、広い広い青です。
ポプラの木陰で涼みながらの昼寝なんていいですね。簡易ベッドでも持って行きましょうか。
Commented by scottts at 2011-07-02 15:50
kennyj1016さん、本当に暑くなく寒くなくの最適気温で優しい風がすばらしいマッサージ。
本でも読みながらゆっくりして、すこしうたた寝して一日過ごすのがいいですね。
Commented by scottts at 2011-07-02 15:55
pretty-bacchusさん、梅雨ですか、蒸し暑いのでしょう。お疲れになりませんように。
旅を楽しんで下さいね。
Commented by Sofia at 2011-07-03 01:50 x
白昼夢。
それも素敵です、それが見られるのなら^^。
scotttsさん 次の写真 まってますから。
切ないこと言わないで・・・。
Commented by scottts at 2011-07-03 02:09
sofiaさん、夜更かししてますね。
はいはい、分かりました。 もうお休みくださいね、そして白昼夢のような幻想的な夢を見てください。
Commented by tad64 at 2011-07-03 10:46
月初めの更新にお伺いするのが遅れちゃいました!(汗)
July4thですか、この時期のシアトルは最高ですよね! Chikaちゃんから誘われたのですが家内の体調が今ひとつなので今回はパスさせて頂きますね。
Commented by yuki at 2011-07-03 11:03 x
scottts さん、おはようございます。
 わたしも、遅れちゃいました^^。

 サワサワとそよぐポプラ。
 上からそーっと包み込まれるようです。

   白昼夢、とは正反対の世界です^^。
Commented by scottts at 2011-07-03 13:12
タッドさん、お時間がありますときに来ていただくだけでいいんですよ。ありがとうございます。
やっと晴れ日が続く天候になってきて気温も上がってきました。またぶらっとシアトルへも来て下さいね。
Commented by scottts at 2011-07-03 13:14
yukiさん、こんばんは。いえいつでも来ていただくだけでいいんですよ。ありがとうございます。
そうですね、このポプラの世界は現実の世界ですね。
Commented by Jun at 2011-07-04 00:34 x
こちらのアップは月初めなのですね。楽しみが
増えました。のびのびしたポプラも、白昼夢も
どちらも好きです。
Commented by scottts at 2011-07-04 02:15
Junさん、そうなんですよ、少し更新してみます。また見て下さいね。
現実と幻想、どちらもいい光景ですよね。絵の中に入っていきたい。
<< 白昼夢 新たな試み The Wind ... >>