河口近くの風景

e0038420_0342174.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2011-10-17 00:34 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(38)
Commented by thejetmole at 2011-10-17 00:36
こんばんは
M9-P、金曜日に、センサークリーニングに出した際触って来ました
グッタペルカが、良い感じですね
質問ですが、このエルマリ、一番最初の後玉が飛び出ているタイプでしょうか?
最近、そのタイプを手に入れましたが、オート露出に難儀しています
主に、マイナス2段補正のオートで使っていますが、もしそのタイプならM9-Pでは、補正無しのでオート露出使えますか?
色のドリフト?も、気になっているところです
なにしろ、M9-P触ってしまったのが、いけなかったです ^^);

Commented by tullyz2 at 2011-10-17 00:59
いい瞬間ですね。
オールドレンズを使うならモノクロで撮らないとダメですよね。
なかなか色を捨てるということができません^^
Commented by k7003 at 2011-10-17 04:11
さすがライフルの名手ですね。下手なクレー射撃ではこうはいきません。(^_-)
Commented by mono_color_8 at 2011-10-17 04:26
これはシアトルの一風景でしょうか?
アメリカ ・・・ 行きたいところは山ほどありますが ・・・ scotttsさんの写真で もれなく シアトルもノミネートです♪
Commented by Scottts at 2011-10-17 06:57
thejetmoleさん、こんにちは。そうですか、私は黒にしましたが、グッタベルカは滑りにくく又手に馴染んでいいですね。
最初期の9枚玉が後ろにでているのです。オート露出はできなくマニュアルで設定しています。すこし絞り気味が好きです。相性はいいです。
Commented by Scottts at 2011-10-17 06:59
tullyz2さん、オールドレンズはモノクロが本番なのかもしれませんね。
色が浅いときはコントラストか補正で調整しています。
Commented by Scottts at 2011-10-17 07:02
NKさん、ああ、カモメですか。
タイミングがラッキーでないとうまく撮れない場合が多いですよ。瞬間に「狙う」のは面白いですね。
Commented by Scottts at 2011-10-17 07:06
mono_color_8さん、そうです。シアトルの北にあるLa Connerという小さな町に流れる川です。
機会があれば天候が安定する季節にシアトルにも来て下さい。街も自然もいいですよ。
Commented by ue at 2011-10-17 09:00 x
いつも素晴らしい風景写真に吸い込まれます。
そして、使っておられる広角レンズの景色は、その画角以上にワイドで、水平線、地平線を見ると、とても解像度が高くて目に優しいです。
Commented by mnine at 2011-10-17 13:51
美しいモノクロの表現ですね。
広角レンズの表現は(も)未だに試行錯誤ですが参考になります。
水面の表情、鳩の羽ばたきが心地よいですね。
Commented by minton at 2011-10-17 14:54 x
桟橋かあるいは船上からの撮影でしょうか。
scotttsさんの写真はゆったりとした雰囲気があって好きです。
水のある景色。素敵ですね。
Commented by Scottts at 2011-10-17 16:27
ueさん、そうですか、ありがとうございます。
平らで広い風景が多いのですが、広角で撮るとより効果がありますね。
Commented by Scottts at 2011-10-17 16:32
mnineさん、時にはモノクロは新鮮な感じがしていいですね。
広角は絵のポイントがないと全体がぼやけますね。ここは海の近くでかもめなんですよ^^(だったと思います)。
Commented by Scottts at 2011-10-17 16:33
mintonさん、そうなんです、小さな船寄せがあったのでそこから撮りました。
ありがとうございます。とにかくゆったり感が好きなので、そんな風景が多くなりますね。
Commented by cobag2 at 2011-10-17 17:28
LEICA のモノクロ、
このくらいの広がり感はやはり 28mm のなせる業でしょうか^^
とてもいい感じです!
Scottts さんのモノクロショット、たくさん拝見したいです。
Commented by Sofia at 2011-10-17 21:26 x
これ、舟からですか?
水面が近い~。
まるでscotttsさんが水の中に入って写しているかのようです。
一羽のカモメが空に飛び立っていくのがいいですね^^。
Commented by nontan91 at 2011-10-17 22:29
監督、さすがに飛ばせ方がうまいですね~いい役者です(笑)
これが初期のエルマリートとは思いませんでした、私も探しているのですが、
いいのがなかなかないですね。

645Dを使ったら意外と手振れが多かったので、スコットさんお勧めの
マンフロットの一脚を手に入れましたが、これ、ゴツイですね(笑)
中判でも十分すぎるほどですが、ホントは護身用に買ったんじゃないですか?(笑)
Commented by speedstar-dhy at 2011-10-17 23:21
いつもながら、見事な瞬間のとらえ方ですね。
アングルも絶妙な感じで。
モノクロなのも素敵です。
Commented by yuki at 2011-10-17 23:42 x
scottts さん、こんばんは。
 のどかな情景です。
  カモメもscottts さんを見つけて挨拶に・・・^^。
  大分低いアングルのようですね。
Commented by eureka_kbym at 2011-10-18 00:03
鳩?カモメ? きっとscotttsさんの帽子から出したんだと思いますが、真偽のほどはいかがでしょう?

飛んで行くものの哀愁を感じます。
Commented by sacra-fragola at 2011-10-18 01:03
この玉、白黒も良いですね!
実は最近私もこの玉手に入れたのですが、なかなか素晴らしい玉ですね!
私はまだScotttsさんの様には使いこなせませんが、1st 9枚玉は
奥が深そうで楽しみです。
マニュアル露出は少し慣れが必要ですけどね~。
では、M9フルサイズでのScotttsさんの作例楽しみにしています。
Commented by Scottts at 2011-10-18 05:45
cobag2さん、最近はフィルムカメラを使っていませんので、忘れていた28mmの広角感がありました。ありがとうございます。
cobag2さんはモノクロ写真が多いですね。時にモノクロの写真を見たくなることがあります。当然でしょうけどカラーと異なる魅力がありますよね。
Commented by Scottts at 2011-10-18 05:48
Sofiaさん、水面すれすれの小さな船着きデッキから撮りました。
タイミングよくカモメが飛んでくれて画面が賑わいましたね。
Commented by evecookymama at 2011-10-18 05:57
Scotttsさん
冷たそうな川面・・もうシアトルは冬支度ですか?
先日の笑顔の女性と、この写真温度差を感じます。
モノクロだからでしょうか?
Commented by Scottts at 2011-10-18 06:02
のんたんさん、はいはい念力で飛ばしたんですよ。マニュアル操作ですし、マゼンダが少しかかりますが、相性はいいようです。
645DはMの倍以上の重さでしょう。この1脚は丁度いい頑丈さでしょうね。時に脚を伸ばす時間がないときは脚部分を左手で持って浮かせたままで
体に密着させて撮ったりもします。お腹でつかえてしまったら安定しませんが^^。山に入るのんたんさんには熊を追い払ったりもできますね。
Commented by Scottts at 2011-10-18 06:05
speedstar-dhyさん、ありがとうございます。ワイドな風景には広角がいいですね。
カモメが来てくれてよかったです。モノクロも楽しいですね。
Commented by Scottts at 2011-10-18 06:07
yukiさん、こんにちは。のどかな風景はいいですねえ。こんな所にいるのは写真を撮らなくても満足です。
小さなボート着けデッキから撮りました。カモメくんも協力してくれました^^。
Commented by Scottts at 2011-10-18 06:14
eureka_kbymさん、いやいや帽子からは出していませんが、念力で画角に引っ張り込んだカモメです^^。
飛で行く、、、は去っていく、、、というイメージもあるのでしょうか、そうですね、何となく淋しいですね。
Commented by Scottts at 2011-10-18 07:21
sakura-fragolaさん、もともとこのレンズは白黒でよりいい性能を発揮するそうですね。マニュアルも異なる設定でそれぞれの効果が見れれば楽しいですね。
このレンズを手にして久しいですが、そういう期待に基づいたテスト撮りをまだしてません。
Commented by Scottts at 2011-10-18 07:27
eveさん、朝晩は10℃に達しませんから、もう雰囲気は冬ですねえ。
モノクロでこのような風景ですと、空気がつめたく感じるでしょう。特に風が吹けば寒くてコートを着なくては外では我慢できません。
Commented by bishamonjuku at 2011-10-18 20:57
ごきげんよう、塾長です。
1982年に初渡米したときに飛行機の窓から観た米国の農場の広さに驚きました。フルサイズMデジタルで「The Wind from Seattle」もスケール感がアップしたように感じます。今から春の花畑が楽しみになりました。
Commented by tad64 at 2011-10-18 22:37
La Conner、懐かしい! ここを訪ねたのはもう何年前だったでしょう。
でもその時こんな写真は撮って無かったです。(苦笑)静かに流れていく時間を感じさせてくれますね。
「The Wind from Seattle」Vol.07でも懐かしい場面を楽しませていただきました。
間もなくハローウィンですね。最近日本のお店でも年々ハローウィンの飾りつけが多くなってきましたよ!

Commented by trial05 at 2011-10-19 00:01
こんばんは!
ニュー・エントリー、 Vol.07 拝見いたしました。
気どった態度でニコッとポーズ・・・ 最愛(?)の相棒さま~、お初でございます~♪(^o^)/
ストリートでもオフロードでも スマートさを持ち合わせている この相棒さん。
多分・・・クロスオーバーSUVでは・・・? と 勝手に想像していたのが、ピッタリだったとは・・・!!ヾ(≧▽≦)ノ

イメージ通りだったので、車のことばっかりカキコしてしまいました。ヽ( ´ー`)ノ
流石かっこよく相棒Carを撮られてるなぁ~~!と又々 うっとり♪ ^^
Commented by Jun at 2011-10-19 00:31 x
Vol7で心地よいシアトルの風に吹かれました。
近郊の田園風景は、まさしくアメリカの田舎ですね。
写真だけでなく、いつもコメントに感心しています。
Commented by Scottts at 2011-10-19 02:47
塾長さん、おはようございます。Vol.07を見ていただいたのですね、ありがとうございます。 平らで広い農地ですよね。
フルサイズはこんな風景で広角を使うのにいいですね。春は色の圧巻でしょうね。
Commented by Scottts at 2011-10-19 02:50
タッドさん、懐かしいでしょう。田舎町はビルも建ちませんから変わってませんよ。
今はオフシーズンで本当に静かでいいです。Vol.07見て下さったのですね。ありがとうございます。そちらもハロウィンの飾り付けが豪華でしょうね。
Commented by Scottts at 2011-10-19 02:58
trialさん、おはようございます。さっそくVol.07を見ていただいてありがとうございます。車が気になりましたか、にっこりしてたでしょう^^。
やっぱり車好きですね、これをクロスオーバーSUVに種類分けする人はほとんどいません。そうですね、街、ハイウエイ、オフロードにはこれがいいですね。
Commented by Scottts at 2011-10-19 03:01
Junさん、あの空気を思い出されましたか。もう風も冷たくなり始めています。木々の葉の色が変わればもう冬です。
田園風景は心をなごませてくれますね。体も気持ちも休まります。いつも見ていただいてありがとうございます。
<< 更新しました - Vol.07 雨模様のサマミッシュ湖 >>