五番街ストリート

e0038420_2384481.jpg

e0038420_239240.jpg

e0038420_2391736.jpg

e0038420_2393196.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2011-10-19 02:42 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(32)
Commented by NK at 2011-10-19 02:49 x
三脚でじっくりでしょうか。いや、いつもの一脚で、、、なんていいっこなし、だよ。(^_-)
ニンテンドウあたりかな?
あれっ? NYでなくて、、、かも?

Commented by Scottts at 2011-10-19 03:14
NKさん、いやいや三脚でなんて真面目さはありません^^スタバに座ってホットを飲みながら、テーブルに置いたカメラのシャッターボタンを
ぼんやりと押してました。ここはシアトルの五番街なんですよ。
Commented by cobag2 at 2011-10-19 09:32
確かに NY とは違った雰囲気の五番街だとは思いましたがやはり^^
スタバはシアトルが発祥の地ですよね?
だいぶ前ですが娘がホームスティしてまして、気候的にもとても住みやすくて
日本人には優しく綺麗な街だと言ってました!
モノクロショット、良いですね〜〜!
街撮りに 35mm は文句無しにビンゴですね ^ ^
landscape には 28mm 、余裕のレンズセレクトに「うぅ〜〜〜ん!」です。
Commented by yoshipass at 2011-10-19 11:00
こういった定点撮影もおもしろいですね。
デジタルですと、露出の確認等すぐにできますから、やりやすいですし
テーブルに置けはぶれませんから(笑)

あちら、今回も楽しませていただきました。
2枚目のMonochrome、最高です!
最近、ANGULONをつけっぱなしなので、Elmarit28、使いたくなりました(^.^)
Commented by mnine at 2011-10-19 12:37
面白いです。人の流れと時間の流れを感じます。
後ろの看板が点滅するネオン管だというのもこういう表現じゃなければ気付かないですね。
Commented by tullyz2 at 2011-10-19 18:48
定点観測なんですが、どれも楽しいひとコマですね。
やっぱりアメリカはいいです^^
それにしても球面ズミでいろんな写真が出てきますね。
機材よりセンスだなと思い知らされます・・・
Commented by speedstar-dhy at 2011-10-19 21:18
動きがあって印象深い写真ですね。
モノクロなのがまた良いです。
vol.7拝見しました。ワシントン州が農産物の宝庫だとは知りませんでした。豊かな土地であることを彷彿とさせるスケールのおおきな写真、素晴らしいです。
Commented by kennyj1016 at 2011-10-19 21:54
こんばんは
いいですね~ 定点モノクロ それぞれのカットにそれぞれの思いがありますね。
ヨドvol7拝見しました、もっとシアトルを~ と思いが募ります。
昔バンクーバーに住んでみたいと思ってましたが、その下がシアトルですものね。
Commented by yuki at 2011-10-19 23:09 x
scottts さん、こんばんは。
 珍しく三脚かなっ と思ったのですが、テーブル脚ですね^^。
  1時間ほどねばれば、いいショットが撮れますね。

 ↓ シアトルの風、 心地良かったです。
   3枚目のカボチャ狩り列車。 ほのぼのとした情景です。

   最近、ちょっとペースが速いようで、気になってます^^。
Commented by evecookymama at 2011-10-20 02:52
Scotttsさん
五番街・・と聞けば「五番街のマリー」
ダウンタウンを想像しますがここは?
vol07は日本にない広さを感じます。ゆったりと暮らす人々の土臭さが
たくさんの農作物を生み出しているのでしょうね。昨日飲んだビールにもここのホップが?・・どうりで美味しいはずだw
Commented by Scottts at 2011-10-20 06:30
cobag2さん、そうですね、同じ五番街でもNYほどの賑わいはありません。スタバもタリーズもシアトルですね。そうなんですか、
冬は雨期でどんよりとしてますが、春夏はとても緑が美しいです。フルサイズのなって35mmの出番が多くなりそうです。ありがとうございます。
Commented by Scottts at 2011-10-20 06:34
Yoshiさん、見て調整して、後は心配なくボタンを押せれるのがデジタルの利点ですね。夜は1脚では難しいかもしれませんね。
2枚目は広角で畑の流れと遠近がでましたね、モノクロでよかったですね。ありがとうございます。エルマリートは使って下さいね。
Commented by Scottts at 2011-10-20 06:46
mnineさん、ぼんやり人の流れをながめていると街のうごめきを感じます。こんな定点撮りも面白いですね。
今度はレリーズケーブルでもっと楽しようと思ってます^^。
Commented by Scottts at 2011-10-20 06:51
tullyz2さん、たまにはこんなのも楽しいですね。後で写真を見ると人の流れが面白いです。
テーブルにカメラを置いてましたので今回は少し絞り気味でしてみました。このレンズは描写の線が細くて暗くてもしっかり表現してくれますね。
Commented by Scottts at 2011-10-20 06:57
speedstar-dhyさん、人通りの定点撮りは街の雰囲気がでて面白いですね。
そうなんですよ、私も昔知った時は意外でしたけど、こうして郊外の農耕地を見るとなるほどと思いますね。ありがとうございます。
Commented by Scottts at 2011-10-20 07:01
kennyj1016さん、こんにちは。ストリートを急ぎ足で行きすぎる人々の流れが街を感じさせますね。
Vol7を見ていただきましてありがとうございます。バンクーバーはオシャレな街ですね。大きすぎなくて、都会と自然が交じり合って美しいところですね。
Commented by Scottts at 2011-10-20 07:06
yukiさん、こんにちは。そうなんですよ、テーブル脚です^^。撮っていたのは5分くらいでしょうか。コーヒーを楽しむのが優先です^^。
ヨドバシの方も見ていただいてありがとうございます。カボチャ狩り列車はかわいらしくていいですね。そうなんですよ、ちょっとがんばってますよね。
Commented by Scottts at 2011-10-20 07:11
eveさん、マリーさんはきっとNYの五番街だと思いますが、こちらの五番街もおしゃれな通りです。Vol07を見て下さってありがとうございます。
土地が広いだけ農地の規模も大きくてこの場に立つと自分がなお小さく見えます。きっとワシントン州と混血のビールですよ。おいしかったでしょう^^。
Commented by eureka_kbym at 2011-10-20 22:55
7、拝見いたしました。
タンバールとモノクロの描写が、まるで絵画のようで、引き込まれました。牛たちが、背景との圧縮された遠近感でぐっと浮かび上がったような感じになっていて魅入られました。それにしても、最後の一言、効いてますねえ。こんな文章、とても書けません。>「気どった態度でニコッとポーズをとりよった。さすがカメラ慣れしちょるわい。」これで文を締めますか・・・唸ります。

窓の写り込みが、コーヒーとにおいと穏やかな時間を演出しています。scotttsさんの姿は写ってないかなあ、と探してみましたが、見つかりませんね。
にしても、もうシアトルは寒いのでしょうか。だいぶ厚着されている人だらけで、一人半袖の方も見えますが・・・。それぞれの人々の様子が、「ちょっとだけscottts劇場に参加してくださいね」と云った感じで、ドラマも感じてしまいます。
Commented by tad64 at 2011-10-20 23:25
今日久し振りに家内と滋賀県の竜王アウトレットに出掛けてきました。うっすら汗ばむほどの気温だったのでタリーズのアイスラテを飲みました。
私はどちらかと言うと隠れタリーズフアンなんです。(笑)スコットさんはスタバフアンでしょうか?
アメリカ生まれのコーヒー飲んで、アメリカブランドのセータとベストを買ってきました。
3点買えば20%更に値引きしてくれたので、デパートで買う1品の価格より安かったです!
円高はこう言う効果もあるんですよね。(爆)お写真と関係ないコメ下記でごめんなさい。
無論お写真のすばらしさは理解しておりますが既に皆さんが書かれているので割愛させて頂きました。ごめんなさい!
Commented by sacra-fragola at 2011-10-21 00:42
面白い試みですね、参考になります。
ところで、vol.7拝見させて頂きました。
フルサイズを見事に使っておられますね~。個人的には7枚目の
Elmarit28㎜の描写が何とも言えず好きです。それから、2枚目
の白黒も見事な広がりを感じさせてくれます。
やはり、惹かれた写真はElmarit28㎜でした。M9との相性もかなり良いようですね。
Commented by nontan91 at 2011-10-21 01:06
まるで雪が降っているかのような光のにじみ具合、いいですね~^^
スタバのテーブルも役に立つものだな~と感心することしきりです(笑)
あちらで愛車を拝見させていただきました。私の車も傷だらけの10万キロに
なってきましたので、長距離行の楽な車中泊の可能な車を選定中です。
で、タンバールの牛さん、いいですね~^^
yukiさんと同じで、ちょっとペースが速すぎるような気がして心配してたりします。
風邪などひかれませぬよう。
Commented by Scottts at 2011-10-21 04:30
eureka_kbymさん、7をみていただいてありがとうございます。タンバールが手前と背景をうまくぼかしてくれましたね。望遠系でこんな絵作りは楽しいです。ああ、あの文章ですね。車の気持ちはそんなだろうと^^。
私の写り込みがある写真は少ないので透明人間と言われましたよ^^。シアトルは10℃前後です。この時期はTシャツとコートを着る人が混在してヘンな季節感です。コーヒーが香りますか。
Commented by Scottts at 2011-10-21 04:34
タッドさん、日本へ行くとクレジットカードのアメリカ決済が怖いです。そちらは輸入品が買いやすくなっているのでしょうね。
わたしはスタバとタリーズ両刀とも好んでつかってますよ。そちらはアウトレットが増えたようで、楽しいですね。
Commented by Scottts at 2011-10-21 04:56
sacra-fragolaさん、カメラをいつも持っているとあれこれ撮影できますね。広いビューはやはりフルサイズがありがたいですね。
28mmがいいですか、ありがとうございます。M8の感覚と違うので慣れるまでこの28mmで街も人もいろいろ撮ってみようと思います。
Commented by Scottts at 2011-10-21 04:56
のんたんさん、そうですよ、何でもどこでも撮影の役に立つようなものをさがしましょう^^。映り込みが入ると夜のライトは画面を賑やかにしてくれますね。
のんたんさんの頑丈なアメ車ももう10万キロですか、長距離を走るんですね。夜討ち朝駆けでしょうから車中泊もするんですね。
牛さんのですね、ありがとうございます。タンバールらしいですね。おっしゃるように最近自分の時間配分がまた崩れているんですよ。ありがとうございます。
Commented by ue at 2011-10-21 08:23 x
宵闇の街中での定点観測ですね、お風邪を召されないように願います(笑)
VOL、7を見ました。農業国アメリカの豊かさと、影の部分、そして広大な農地と秋の空を、フルサイズの広角レンズの切れが素晴らしい演出をしていますね。
Commented by Scottts at 2011-10-21 15:18
ueさん、そうなんですよ、街の動きをぼんやり見ているのも楽しいものです。夜は10℃以下ですから、気をつけます。ありがとうございます。
見ていただきましたか、広いですよ、目が休まります。広角レンズも活躍してくれそうです。
Commented by Sofia at 2011-10-21 21:07 x
VOL7拝見しました。広い!
アメリカで感激したのが、このどこまでも続く大地の広さです。
遮断物がない、この広大な土地。気持ちがいいです^^。
こんな広い大地に住んでいると、心もおおらかになりますねぇ。^^

そしてここは5th Ave.ですか?
夜の雰囲気がたっぷり^^。ウキウキします。
Commented by Scottts at 2011-10-22 03:41
Sofiaさん、見ていただいてありがとうございます。広いでしょう。この州だけでも日本の半分の面積があります。それでもアメリカでは
20番目の大きさの州なんですよ。そうですね、心もゆったりと鷹揚な人が多いように思います。どの土地でも番号で仕切られている通りが多いですから、
「5th Ave.」は他の都市でもありますが、大都市では大体おしゃれな通りになっていますね。この頃から夜のアドベンチャーが始まります。
Commented by minton at 2011-10-22 13:05 x
シアトルの五番街ですか。
とても雰囲気のいい場所ですね。
今日の自然の中も、こういう都会もどちらもある環境は素晴らしいです。
Commented by Scottts at 2011-10-23 00:58
mintonさん、そうです。劇場やブランド店など賑やかな通りですよ。
住んでいると特別に感じませんが、それがこの街の良さでしょうね。自然と街とつながっているのがいいです。
<< 何がなしここに佇む 更新しました - Vol.07 >>