野鳥の巣箱

日曜日、小雨が降っていた。 こんな日に枯れ野を散歩するのもいいものだ。 雨が草を打つ音や、急いで飛び交う小鳥のちっちっちというさえずりでゆったりとした気持ちになる。 茂みを抜けると開けた場所があって、白く塗られたかわいらしい家のようなものが立っていた。 なんだろう、周辺に鳥はいなかったけど鳥の巣箱としか考えられないなあ。
e0038420_13114661.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2012-03-21 00:00 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(34)
Commented by Kei at 2012-03-21 00:17 x
大草原の中に鳥の巣! 住民の優しさを感じますね!
Commented by tullyz2 at 2012-03-21 00:45
さすがアメリカ、餌場も大きいですね。
小雨の中でもお散歩なのですね。そういう心構えがないと
いい写真は撮れないというのはわかるのですが、
現実はなかなか・・・^^;
Commented by Sofia at 2012-03-21 01:01 x
vol13拝見しました~^^。
孫子 難しくて・・・コメントできませんでした・・・。
「春 寒い土曜日」 なんかとても日本的で^^。
いろんな写真の幅があって scotttsさん 全開^^。
Commented by Scottts at 2012-03-21 01:40
Keiさん、高さは2m、60cm四方くらいの大きさでしたが、りっぱな作りでしたよ。
寒い中、枯れた野原にこういうのを見つけると、ふっと暖かくなります。
Commented by yoshipass at 2012-03-21 02:22
Scotttsさんが撮られるとよい色が出ますね。
ボクもカラーで撮ろうかとも思いますが、どうも満足のいく色がでません(*_*)
Commented by k7003 at 2012-03-21 02:34
巣箱の下、枯れ草の上あたりにうっすら漂う靄が美しい。絶妙の色出しですね。(^^)/
Commented by Scottts at 2012-03-21 02:58
tullyz2さん、こんな場所でもスタイルもおしゃれですし随分丁寧に作られているようです。
このあとはげしく降ってきました。気分変えにと思ってでたのですが自然の音はなかなかいいものです。
Commented by Scottts at 2012-03-21 03:03
Sofiaさん、見ていただけましたか、ありがとうございます。戦略書に当てはめましたから、内容がかたいですね。かいつまんでいいとこ取りしてください
春といえどもお天気もあまりよくありませんし、気温が上がってくれないんですよねえ。早い話があれこれと筋が通ってないですねえ^^。
Commented by Scottts at 2012-03-21 03:07
Yoshiさん、枯れ色がでてますか、よかった。すこし濃いめですね。
最近、現像はLightroomを使ってますが、よく分からなくてまだ軽い補正です。
Commented by Scottts at 2012-03-21 04:40
NKさん、雨日もこういうところを歩くのはいいもんですね。
晴れているときには聞くこと見ることがない音、色など様々な情緒があって楽しいです。寒いけど。
Commented by bell73221 at 2012-03-21 07:47
枯れた草の下から、新しい緑が顔を出していてなんだか春雨かなと感じさせる寫真です、曇り宙も良いですね^^
Commented by Tamo at 2012-03-21 07:54 x
↓の写真も今日の写真も私にはこの歌が浮かんできました。
{花をのみ待つらむ人に山里の雪間の草の春を見せ場や}
Commented by Y.T at 2012-03-21 08:55 x
Scotttsさん、はじめまして!写真・文章力といろいろ勉強させて頂いております。特に色使いがすばらしいと思います。
Commented by ramble-leica at 2012-03-21 09:00
関東、今年は春一番が吹かなかったそうですが,巣箱のそばには春が愛でている感じがします・・・
Commented by mono_color_8 at 2012-03-21 10:24
僕も そういう散歩大好きです♪
とくに こちらでは 自然が豊かで どこにでも そのような場所があるのがいいですね^^

・・・ 巣箱 ・・・ どんな鳥が来て休んでるんだろうかと 妄想中です♪
Commented by cobag2 at 2012-03-21 11:29
こんにちは、
M9-P、やはり良いです!!
28mm でないとこの空間は伝わってきません、パンフォーカスに切り取って
おられるいつもながらの Scottts さんのテクに脱帽^^です!
Commented by Scottts at 2012-03-21 15:34
bellさん、間違いなく春はきてますね。でも天候が不安定で暖かさが定まりません。
雨に囲まれるとなんとなく温もりは感じますが。それが春雨なのかもしれませんね。
Commented by Scottts at 2012-03-21 15:41
Tamoさん、流石お茶のお師匠さんは、茶人が好む歌を連想されましたね。
枯れ草の間から春の色がちらほらと見え始めているのは正に「雪間の草の春」、わびさびの世界ですね^^。
Commented by Scottts at 2012-03-21 16:02
Y.Tさん、来ていただきましてありがとうございます。お手本になれるようなものとは思っていませんが、そう言っていただけるのはうれしいですよ。
またそちらへも寄せていただきます。
Commented by Scottts at 2012-03-21 16:05
ramble-leicaさん、今年は日本も不順な天気が続いたのでしょうね。間もなく桜の舞台が始まるのですね。
そうですね、雨が降っていても春の息吹を感じます。
Commented by Scottts at 2012-03-21 16:09
mono_color_8さん、雨でもそれなりの情緒を楽しめますよね。街でも自然でもそれぞれの雰囲気で迎えてくれるのがうれしいです。
さて、どんな鳥でしょう、むしろ小さな鳥の避難所のような巣箱かもしれません。
Commented by Scottts at 2012-03-21 16:14
cobag2さん、こんばんは。そうですか、特に広角を使うとフルサイズの強みですね^^。
このような風景はすこし絞った28mmで繊細な色合いや描写が自分がうけた感動をよく表現してくれますね。ありがとうございます。
Commented by ue at 2012-03-21 17:19 x
チップを投げ入れそうになった(笑)、笛吹きの青年のスナップ。可憐な花のマクロ的描写、そして繊細かつ緻密な描写の野鳥の広場・・・それぞれレンズの特性が生かされ、ライカの素晴らしい写りに感服しました。
 
Commented by sacra-fragola at 2012-03-21 17:23
一瞬、茂みの向こうの家の屋根が見えているのかと勘違いしました。
やはりElmarit28㎜1stの写りは、上品な色合いですね。
見ると直ぐに判ります。
派手さは無いんですが、階調が非常に豊かですね。
こういう風景にはピッタリのレンズだと思います。
Commented by yuki at 2012-03-21 21:03 x
scottts さん、こんばんは。
 粋な小鳥のお家です^^。
  春を待つ、枯れた草むらがいいですね。

  ↓ ↓ の 裏通りの笛吹きさん、バックが面白いです。
    
Commented by nontan91 at 2012-03-21 22:36
う~む、人が住めそうな巣箱ですね、実際にこういう家を設計した人が
ミニチュアを作ってみたのかも(笑)丸い柱の中にエレベーターがあったり^^
雪が積もったらこけそうです。
Commented by speedstar-dhy at 2012-03-21 23:02
いいですね。こんなお散歩(*^_^*)。
この巣箱もしゃれていますね。白い色が映えています。
Commented by Scottts at 2012-03-22 02:34
ueさん、大きなボックスですから、多く入るのでしょうね。
レンズの特性があると被写体のどんなところを写しとりたいという思いが伝わるのはいいですね。ありがとうございます。
Commented by Scottts at 2012-03-22 02:38
sacra-fragolaさん、なるほど、未来の住宅図はこんなのかもしれませんよ。このレンズのおさえられた色調は特徴がありますね。
黒白にもいい調子をだしてくれますから、被写体を選べばなかなかの絵を表出してくれますね。
Commented by Scottts at 2012-03-22 02:41
yukiさん、おはようございます。真っ白でおしゃれな家ですよねえ。デザインもなかなかですね。
この枯れ野が緑で覆われるのも間もなくでしょう。笛吹さんのバックが面白いでしょう。こんなのを見るのも楽しいですね。
Commented by Scottts at 2012-03-22 02:46
のんたんさん、それ、とてもいいアイデアですねえ、円い柱の中にエレベーター。人間の住宅にも見えてきました。
おっしゃるように、この巣箱は建築士の発想かもしれませんね。雪は大丈夫です、屋根は自家発電で温度を保ってますから、きっと^^。
Commented by Scottts at 2012-03-22 02:50
speedstar-dhyさん、小雨でしたら、ちょっといつもと違う雰囲気を楽しむのに丁度いい散歩になりますよ^^。
そうでしょう、おしゃれな巣箱ですよねえ。相当気をいれて作ったのでしょう。鳥の巣箱だと思いますがねえ。なにか別のものなのかなあ。
Commented by momoto0 at 2012-03-23 00:01
 こんばんは、 Scottts さん
意外と中身は ビーコン とかの気がしますが、どうなんでしょう?
農場の近くならトラクターなどの位置情報用にあちこちにある気がしました。
鳥の巣箱の方が夢がありますが、つい真剣に考えてしまう性格です。 ^^);
 
Commented by Scottts at 2012-03-23 08:40
momoto0さん、こんにちは。近くには大きな農場はないのですが、なるほどそれもありですねえ。
何れは鳥の巣箱でまちがいないか確認しますね。今度行ったら鳥が出入りしていれば当たりですけどねえ。
<< 里の雨 春 寒い土曜日 >>