干し草を収穫する農場

東へ走る。 とにかく平らで広く、一気に明るくなる。 薄曇りでも風景はまるで強く陽が差しているように眩しく、干し草が金色に輝いていた。 うん、思った通りこちらはやっぱり夏が来てるんだ。
e0038420_12412711.jpg

[M8] 
この後更に東へ、コロンビア川周辺の風景はVol.17にまとめてみようと思う。
by Scottts | 2012-07-04 00:00 | SUMMILUX 50/1.4 | Comments(26)
Commented by Jun at 2012-07-04 00:25 x
シアトルの夏は最高ですね!東京は暑くて
ジメジメの季節になります・・・・ア・・・
Commented by Sofia at 2012-07-04 00:41 x
うわ~~~~!
まるで絵画のようです。
すばらしい色合い、広大さ。
気持ちよさそう~~~~。(*^_^*)
Commented by pretty-bacchus at 2012-07-04 01:39
印象派の一幅の絵画のようですね!

Commented by sacra-fragola at 2012-07-04 02:37
原色の世界ですね~。
私はSummilux50㎜を手放してしまいました。
ですから、今こうして作例を拝見させて頂くと・・・
少し淋しさが・・・。
Commented by Scottts at 2012-07-04 04:07
Junさん、冬に雨がいっぱい降って大地も空気もみずみずしくなってますね。
日本はこれから湿気が高くなるのが辛いですね。うなぎの蒲焼きで対抗してください^^。
Commented by Scottts at 2012-07-04 04:10
Sofiaさん、そうでしょう、広いですよ-。
ここから東へ行くともっともっと広く、そして荒っぽくもなっていくんです。気持ちは全開になりますね^^。
Commented by Scottts at 2012-07-04 04:13
pretty-bacchusさん、ここへは初めて来たのですが四季毎に色合いが変わっていくのでしょうね。
そんな風景も見てみたいです。
Commented by Scottts at 2012-07-04 04:23
sacra-fragolaさん、この写真を見るモニターによっては相当強い彩色になりそうなカラーですね。
このレンズはM8のでもなかなか使いやすい写角で気に入ってます。
Commented by ue at 2012-07-04 07:29 x
ぼーっと見つめていたい風景ですね。遠くに回る風車を眺めて風を感じ、ロールされてゆく干し草が匂ってきそうです。
癒されます。
Commented by cobag2 at 2012-07-04 09:28
こんにちは、
素晴らしいロケーションです!
雲のグラディエーションも飛ぶ事もなくしっかりと解像されていて
さすが M8 、ズミルックス^^ 垂涎ものです!
向こうに覗く頂きはどちらでしょう?
Commented by Scottts at 2012-07-04 15:28
ueさん、何日かはステイしたくなる場所ですね。
時にはこんな環境にどっぷり浸かって心のクリーニングもいいです。
Commented by Scottts at 2012-07-04 15:37
cobag2さん、こんばんは。そうですね、湿気が低いので気温が高くても過ごしやすいです。M8もしっかりした絵作りをしてくれますから、結構使う機会が多いです。
カスケード山脈です。カナダからワシントン州、オレゴン州、更にカリフォルニア州と南に下がっています。見える向こう側がシアトルです。
Commented by tad64 at 2012-07-04 18:04
確かここの岡には風力発電の風車が沢山林立しているところですよね?
そうだったら懐かしい風景です! コロンビア川周辺も良いところです。Vol.17が待ち遠しいです♪
Commented by tullyz2 at 2012-07-04 20:40
油絵のようですね。原色っぽい色に力強さを感じます。
畑の先の風力発電は日本ではホットな話題です^^
↓の写真、私はモノクロバージョンが好きでした。ピンクの女の子もかわいいですけどね。
Commented by yuki at 2012-07-04 23:36 x
scottts さん、こんばんは。
 シアトルを東へ、 ロッキー山脈までは行かないのですね。
  風車がたくさん見えます。遠くに雪をかぶった山々も。

  ちょっとビビットな感じですね。
Commented by momoto0 at 2012-07-05 00:54
 空気が違うことを感じますね~
ジメッとしたこちらでは出ない色彩です。
Commented by minton at 2012-07-05 00:56 x
風力発電が自然の中にちょっとアクセントとなっていますね。
鮮やかな色。scotttsさんの目にはこの色が見えたんでしょうね。
Commented by Scottts at 2012-07-05 03:55
タッドさん、見えるのは新しくできた風力発電で随分多く建ちはじめています。
コロンビア川周辺も次はオレゴンの方に下ってみたいと思っています。やはり数日の休みをとってゆっくり行きたいです。
Commented by Scottts at 2012-07-05 04:13
tullyz2さん、町を離れれば離れるほど空気の透明感があって色もストレートに迫ってきますね。日本も発電は大きな課題になっているのでしょうね。
↓は私も黒白を選んだのですが、こちらの方々の緑とピンクがいいという好みに押されてしまいました^^。
Commented by Scottts at 2012-07-05 04:14
yukiさん、おはようございます。今回はカスケード山脈を越えてコロンビア川の東に行きました。ロッキー山脈は何年も前に行ったのですが、もう一度行きたい場所です^^。
彩色は少し強めですね。これが見たときのイメージなんです。カラーが眩しかったですよ。
Commented by Scottts at 2012-07-05 04:14
momoto0さん、空気は乾燥気味ですが、実に澄んだ空気でした。視界の抜けがいいというか、レンズも喜んでいましたよ^^。
風景の色もくっきりと濃い感じです。
Commented by Scottts at 2012-07-05 04:15
mintonさん、下だけ切り取れば穏やかな農村地帯。上が入ればモダンな建築物も混じって面白いですね。
そうなんですよ、これが自分が受けた印象なんです。色調の鮮やかさに感動しました。
Commented by speedstar-dhy at 2012-07-05 22:22
綺麗な空と大地、魅力的な雲。
絵に描いたようなアメリカの景色ですね。
夏なんですね。
いいなあと素直に感動できます(*^_^*)。
Commented by borderlines at 2012-07-05 23:25
アメリカの大草原に夏が来ましたか。(^^)
こちらは梅雨真っ盛りでアジサイやら蓮ばかり撮っています。
ああ、早く夏にならんかなー。と思いつつ、計画停電の夏もイヤです。
何とも複雑。
Commented by Scottts at 2012-07-06 01:42
speedstar-dhyさん、東の内陸部へ行くほど視界が広くなりアメリカを感じさせます。
シアトルの都市部はまだ20℃以下の日も多く「夏」が来てないのですが、ここには気持ちのよい季節がありました^^。
Commented by Scottts at 2012-07-06 01:46
borderlinesさん、東には夏がきてました^^。日本の梅雨に濡れたアジサイは自分にとっては懐かしい絵です。でも湿気が高くなるのはつらいですね。
汗をかきながら冷たい生ビールをぐいっと、そんな夏も楽しんで下さい。でも計画停電は頭がいたいですね。ウナギの蒲焼きの香ばしい匂いがしてきました。
<< インディペンデンス・デイ 湖畔で遊ぶ女の子 >>