モノクロのコンポジション

路地を突き抜ける不思議な空気感、ああ掴みたい!引き寄せたい!  ...そこにはカラーでは表現できない深いトーンカーブの世界があった。
e0038420_14505196.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2012-07-25 00:00 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(32)
Commented by yoshipass at 2012-07-25 00:10
ああ、いい感じです。
Monochromeの世界です。
色が省かれたMonochromeが、その場の空気感を感じることができますね。
難しい露出ですね。
Commented by sacra-fragola at 2012-07-25 00:39
深いですね!第一印象です。
多くを語らず・・・より多くを伝える。
そんな感じです。寡黙な燻し銀の男のような・・・
Commented by pretty-bacchus at 2012-07-25 01:05
病膏肓に入るスコットさんの世界ですね!

Commented by EAP_P at 2012-07-25 02:42 x
すごく好きな感じです。
色がないことで質感や濃淡に集中できる感じ。
また、モノクロも撮りたいなって思いました。
Commented by k7003 at 2012-07-25 04:17
半世紀を超えるフォトアートの楽しみで、心の奥底に残る写真のほとんどは、ボクの場合、モノクロです。
今日、また1枚、増えました。
(^_^)v
Commented by Scottts at 2012-07-25 07:31
Yoshiさん、このサブジェクトはそのつもりで撮りましたが、やはりモノクロの世界の方がいいでしょうね。
美しい明暗の中庸を表すのは難しかったです。
Commented by Scottts at 2012-07-25 07:35
sacra-fragolaさん、トーンも高低があって、その特長は読みやすかったです。
ああそんな雰囲気ですか、いいですね。ありがとうございます。

Commented by Scottts at 2012-07-25 07:38
pretty-bacchusさん、まだそれほどの熱中はないのですが、
この被写体はなんとなく不思議なスナップですね。
Commented by Scottts at 2012-07-25 07:39
EAP_Pさん、そうですか、よかった。より想像力をかきたててくれますね。
モノクロに適した被写体を探して下さい。
Commented by Scottts at 2012-07-25 07:40
NKさん、やはり印象が残る写真はモノクロがおおいですね。
それは光栄です。ありがとうございます。
Commented by borderlines at 2012-07-25 08:02
やはりモノクロの世界はディープですね、そして色がないのに華やかに
も撮れるところがすごいです。(^^)
ところでScotttsさんがお使いのSummilux 35/1.4は球面タイプでし
ょうか?
Commented by ue at 2012-07-25 09:25 x
路地と言う獣道のような生活道路に、ビジターは一瞬戸惑い、そして足を踏み入れてゆくのでしょうね。
Commented by cobag2 at 2012-07-25 10:33
こんにちは、
モノクロ大好き人間にとって堪らない1枚です!
最近 Foveon なるセンサーに出会いモノクロから少し離れてしまいましたが
モノクロとカラー、全く別次元の世界かと思います^^
それぞれに追求すべき先は果てしなく遠いかとも・・・・・。
でも楽しい^^
Commented by Scottts at 2012-07-25 16:16
borderlinesさん、このようなライトとシャドウが流れていくのは美しいモノクロになりますね。
はい球面ズミで、#1730667です。
Commented by Scottts at 2012-07-25 16:19
ueさん、路地-獣道とは面白い表現ですね。
こういう道に迷い込むのもハプニングがありそうで楽しいですね。
Commented by Scottts at 2012-07-25 16:22
cobag2さん、こんばんは。モノクロがお好きだったですね。Foveonはやはりカラーに強いですか。
そうですね、モノクロ画像で良さがでる被写体を選びたいものです。
Commented by tullyz2 at 2012-07-25 20:13
この路地は以前見たような・・・。気のせいかな?
私はカラーで撮ることが多いですが、ときどき、これはモノクロームでないと
表現できないなと思うことがあります。
別にカラーだけと決めているわけではないので好きなように撮ればいいのですが、
色がじゃまになることってありますよね。
最近、ブログも水彩画ばかりで自分の写真を見ていませんが、
こういったインパクトのある写真を拝見していると写欲がだんだん湧いてくる気がします^^
Commented by Sofia at 2012-07-25 22:59 x
ああ、いいですね~。(^O^)
モノクロだからこそ表現できる世界ですね。
さすがです。(*^_^*)
Commented by Jun at 2012-07-26 01:35 x
カラーでは表現できないという意味が良く分かる
一枚ですね。素敵です。
Commented by Scottts at 2012-07-26 02:53
tullyz2さん、ここは市場へ行くときよく使う路地です。天候や時間で光が変わりそして表情が異なります。
黒白に適する被写体の見極めはむづかしいですね、まあそれができればプロですね。特に今の時期、水彩画もすがすがしくて、なかなかいいですよ。
Commented by Scottts at 2012-07-26 02:56
Sofiaさん、ありがとうございます。そうですね、なかなか黒白でしか表現できないという思えるものを撮るチャンスはありません。
いくらでもそんな被写体はあると思うのですが、モノクロで感じる心を研がないと、と思ってます。
Commented by Scottts at 2012-07-26 02:59
Junさん、カラーフィルムがなかった昔のカメラマンは黒白でものを見る目やセンスがあったのでしょうね。
カラーになれた現代はそのシグナルをうける心が訓練されてませんから、被写体を判断できないんです。
Commented by Desire at 2012-07-27 00:51 x
Monochromeイイです!
味のある被写体に、空間、モノクロはステキで、印象的になりますね
もちろんScotttsさんのセンスなのでしょうけど。
最近うちの猫以外にシャッター切れてません(涙)
撮影に出かけたいです・・・
Commented by speedstar-dhy at 2012-07-27 02:21
光と影の様々な表情が織り込まれている素敵な一枚ですね。
モノクロならでは、というかモノクロでないといけないんですね。
Commented by yuki at 2012-07-27 07:26 x
scottts さん、おはようございます。
 素敵なモノクロームの世界。
 ちょっとヨーロッパの古都を思わせる「ろーじ」です^^。

  右側のシルエット、大男のようで面白いです^^。

  ↓ の vibra~to の モノクロームもすてきです。
Commented by Scottts at 2012-07-27 08:30
Desireさん、ありがとうございます。以前は単にカラーから黒白にしたりしてましたが、モノクロであればこそというような被写体をさがしてます。
猫も様々な表情や仕草がありますから、動作によってそれぞれがいい写真になるのでしょうね。
Commented by Scottts at 2012-07-27 08:33
speedstar-dhyさん、その表情がモノクロの最大の特徴でしょうね。
逆にそれがなくてもいい写真になれば、それもすばらしい描写だと思うのですが、プロの仕事ですね。
Commented by Scottts at 2012-07-27 08:37
yukiさん、こんにちは。レンガと石畳の露地とくれば、そうですね、ヨーロッパのイメージですねえ^^。男性か女性か分かりませんが、右側の大きなシルエットは
不思議ですよねえ。この写真に重要な要素だと思うんです。vibra~toはタイトルを決めるのに苦労したんですよ。
Commented by minton at 2012-07-28 18:26 x
モノクロフィルムで硬く現像したような雰囲気がたまりません。
モノクロだから伝えられるものがありますね。


M9Mでの作品作りのご予定はないのですか?
Commented by Scottts at 2012-07-29 02:02
mintonさん、モノクロが似合いそうな被写体をモノクロで撮るというのも楽しいですね。
被写体探しがむずかしいですが、そんな目を磨きたいです。MMですね、自信がついたらほしくなるかもしれません^^。
Commented by swingphoto at 2012-07-29 16:07
やっぱり、M9Mの助走ですね。
私は、フィルムが大好きなのですが、
前回の欧州出張で悉くレントゲンをかけられ
半ばフィルムをあきらめています。
Leicaは、粋なところをついてきますね。
Commented by Scottts at 2012-07-30 16:32
swingphotoさん、まだMMの準備運動もできていません^^。
フィルムは益々環境が厳しくなりましたね。残念です。さすがLeicaですねえ。
<< シアターの女 vibra~to >>