待ち合わせ

偏見かもしれないけど...遅れるのは大体女性で、文句を言ったら反撃が怖いから、時計なんかを見たりして「遅かったね-」のゼスチャアをするくらいが男性の精一杯の抵抗だね。 随分遅れたのにぶすっと黙ってないで「30分も遅れてごめんね、〇〇ちゃん」なんて、ついでにチュッとほっぺにキスでもしてくれたら、即でれっとなって何かプレゼントしたくなっちゃうんだけどね。 ああ男って本当に単純よねえ。
e0038420_2325544.jpg

e0038420_23336.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2012-09-14 02:43 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(26)
Commented by ue at 2012-09-14 07:43 x
遅れても許してもらえる、そして遅れたことでひどい目に会ったことが無い。これが担保されれば、彼女は永遠に後からやってくるでしょうね。男は幾つになっても単純ですね(笑)
Commented by cobag2 at 2012-09-14 14:49
洋の東西を問わずいずこも同じようですね、
それにしても男性の力のない表情に同情してしまいます^^;
背景の路上パフォーマンスの銅像男に話しかけているであろう女の子の
表情も覗いてみたい(笑)。
腰位置のノーファインダー、揺るぎのないフォーカス、キャンディッドショット
ますます冴え渡り、と言うところでしょうか!
Commented by Scottts at 2012-09-14 16:10
ueさん、遅れるのは女性、とは言い切れないのですが...
まあいいです、一時間くらいは待ちますから。
Commented by Scottts at 2012-09-14 16:16
cobag2さん、この場合は女性は男性の無言の抗議を無視しているようですね。
街の様子はそれぞれで見ていて楽しいですね。1脚の軸をまっすぐ持つとノーファインダーでも水平がとりやすいです。
Commented by minton at 2012-09-14 17:42 x
百回待っても、こちらの一度の遅刻があれば、口論になれば「あなただって遅刻したじゃない」と反撃するのが女性ですよね。
我が家で外出するときも、さあ行こうということになっても、あれやこれやとやりだして、なかなか玄関にたどり着かない我が家の奥さんですが、それをにこやかに待つのも夫のつとめと思っております。
Commented by izumi-suzuki at 2012-09-14 21:29
遅れてくるのは、彼氏のもとへ目いっぱい可愛くしていきたいからで・・・・・時間かけてお化粧したってまつ毛のカールが気にいらなかったり、出がけにマニキュアが剥がれちゃったり、気が変ってお洋服変えたら口紅の色も変えなきゃならなかったり、遅刻しそうで慌てたらストッキングが伝線しちゃったり・・・・“Lady”になるのは大変なんですもの。
それでも、なんでも、遅刻しても・・・・・彼氏にもダンナさんにも、今日一番の“いい女”って思って欲しいのが、女心というものであります。
悪しからず・・・・・・・な~んてね。
Commented by tad64 at 2012-09-14 22:24
スコットさんも色んな経験をお持ちだと思いますが、時間を気にしながらもわくわくしながら気持ちの高ぶりを一生懸命押さえて待つ時の何とも言えない一時はたまらなく素敵じゃなかったでしょうか???
やはり男って女性にメロメロなのかも知れませんね。いやいやそれを望んでいるのかも???
Commented by yoshipass at 2012-09-14 23:15
Scottts さん、カッコいいからなぁ!
待たされたことないでしょ。
待たせるほうで、女性も怒らない、絶対そうです。
Commented by tullyz2 at 2012-09-14 23:32
なるほど、写真の組み合わせがうま過ぎます^^
可笑しいです^^
2枚目は「30分も遅いよ、ハニー」「だから何!」と聞こえてきます^^
Commented by Jun at 2012-09-14 23:58 x
私は女でもいつも待つのが平気だったので、
そうか普通は男が待つのか・・・と新鮮です。
待たせて謝るよりも、待つ方が好きなのです・・・
Commented by Scottts at 2012-09-15 07:23
mintonさん、いいとこつきましたねえ。そういう意味では弁護士なんか向きますねえ。
それが分かっていて、そういう務めができるmintonさんはすばらしいです。
Commented by Scottts at 2012-09-15 07:26
izumiさん、すごいですね、なるほどと納得してしまいました。
その準備時間を予測しておいてくれれば、なんて贅沢はいいません。いっぱい時間をつかっていい女になって下さい。ぺこん。
Commented by Scottts at 2012-09-15 07:32
タッドさん、いや~そのうぶで純真なお心は見上げたものです。とてもロマンチックなどきどきですねえ。
めろめろは不安もありますけど、気持ちが踊って毎日が楽しいですね。誰もが望むところです。
Commented by Scottts at 2012-09-15 07:41
Yoshiさん、いえいえ、もう待ちっぱなしで、僕も精一杯の抵抗にだまって時計を見るタイプなんですよ。
待たせたときは、というより待ってくれなくて、着いた時には相手は消えています^^。
Commented by Scottts at 2012-09-15 07:42
tullyz2さん、そうでしょう、二枚目はこうなったので、撮らねばと思いました。
おっしゃるようなやり取りですよね。聞こえてくるようです。
Commented by Scottts at 2012-09-15 07:42
Junさん、ああ、なんという女性でしょう。謙譲の美徳とは正にそれですよ。
常に相手にいい場所を譲るなんて、いやうれしいお言葉ですねえ。
Commented at 2012-09-15 09:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Scottts at 2012-09-15 12:33
鍵コメさん、わたしはその経験はないのですが、よく頑張っていらっしゃると思います。
とてもそうはできません。

Commented by speedstar-dhy at 2012-09-15 19:58
ありがちな場面、万国共通ですね(*^_^*)。
時計を見ている様子がなんとなく控えめに見えてしまいます。
たまに待つのは良いかなと思いますが(*^_^*)。
Commented by Scottts at 2012-09-16 15:11
speedstar-dhyさん、このシーンはアメリカだけ、ということではなさそうですね。男女が逆の場合もあるようですが。
まあ流れが面白かったのでセットにしました。いいですいいです、ずっと待ちますよねえ。
Commented by sacra-fragola at 2012-09-16 19:59
いや~分かりますね!本日のコメント・・・。
内心腹が立っていてもなかなかそれを出すと小さな人間に見えるし・・・
男とはかくも淋しい生き物なんですね~。
Commented by Scottts at 2012-09-17 01:39
sacra-fragolaさん、これは切実な話ですよねえ。
おっしゃる心理分析は当たっていて実に身につまされます。そしてかくもかわいげな生き物でもあるんですねえ。
Commented by mikaoto at 2012-09-17 20:22
非常によくわかります!(^^;
逆に男性が遅れようものなら、どんな高いブランド物を買わされる
羽目になるやら~笑
2枚目の様子でストーリーが眼に浮かんでまいります♪
Commented by Sofia at 2012-09-17 22:11 x
私はいつも待たされる方です。
なんか損してる気分だなあ・・・。(^_^;)
Commented by Scottts at 2012-09-18 10:31
mikaotoさん、そうですよねえ。特別の理由がない限り逆の立場になったことはないのですが、おっしゃるような結末は大変ですね。
これは日本にもよくある情景でしょうね。
Commented by Scottts at 2012-09-18 10:34
Sofiaさん、そうなんですか、う~ん、すいませんねえ。
でもいつも女性だけが遅れるということではないですから。ですからどうぞ自信をもって待って下さいね??
<< マーケット風景 降りてきたエンジェル >>