啓蟄

3月になると少しずつ気温も高くなる。人も虫と同じく、この時期になるともそもそと外へ出て活動をしだすのが面白い。
e0038420_1235354.jpg

[M8]

この週末は久しぶりに郊外へ春の兆しでも見に行こうと楽しみにしていたが、どうも体調がすぐれない。 といっても鼻声になり寒気がする単なる風邪のような症状だが、体も気持ちもしゃきっとしない。 写真展も近づいてきたので無理をしてダウンをしないよう家にいることにした。 それではと気楽に構え、過去に撮った写真のデータが入っている外付けハードディスクを引っ張り出していろいろ見てみるとこれがなかなか面白い。 撮った写真は使わなかったものや、失敗作も含めすべて残してある。 今見ると、お~これなかなかいいじゃん、と思える写真もあって楽しい。 不思議なのはそれぞれの写真を眺めているとその時その場でなにを感じたかまで記憶が蘇ることだ。 そして自分の人生の流れの中のそれぞれの出来事が画像とともに脳裏に映し出され、まるで自分の記録映画を見るようだった。
by Scottts | 2013-03-18 12:05 | ELMARIT 28/2.8
<< ぽっかぽか ミッドナイトストリート >>