わたし幸せです^^

あきらめていた桜だったが空港バスで首都高から千鳥ヶ淵を見下ろすと、ライトに照らされてお堀に垂れる桜の豪華な晴れ姿があった。 なんてラッキーだろう。 東京は開花以来気温が下がっているのでまだ花を保っていると聞いた。 ホテルの横手からSohpia University前の土手に桜並木がある。 一夜明けた早朝、時差ぼけ眼で行ってみたら花が落ち始めた満開の桜が出迎えてくれた。 おいしそうに花の下ですき焼きをつつくほほえましいカップルや友と語り合う女性など、それぞれの思い出を盛り上げている。 軽く風が流れ時々花びらが目の前をひらひらと落ちていった。 ああこのひとときも人生の大切な一ページなんだ。 そして写真展のテーマである「With the Wind」の意味合いをかみしめた。
e0038420_7593742.jpg

e0038420_7593284.jpg

by Scottts | 2013-03-31 08:36 | X1
<< 写真展 しっぽ >>