発展型たばこ屋さん

昔は小さなショーウインドーにタバコが並んでてその上の窓からおばさんが編み物しているのが見えたっけ。 今はお菓子から洗剤までいろいろあって小さなファミリーストアだ。 外の自販機が雰囲気を作ってるね。 右上の看板はたばこ関係のキャンペーンなんだろうか。 全く意味が分からない。 こういうのは広告会社のプリゼンでこのコピーの意味の説明を先に聞いてなるほどと採用した担当責任者のノーセンスと、広告会社の独りよがりが伺われるね。 それとも自分の日本語感覚が鈍くなったのかなあ。
e0038420_07324562.jpg
[M Monochrom]

by Scottts | 2016-01-24 07:42 | SUMMILUX 35/1.4
<< スコット流みかんの食べ方 高まる期待感 >>