雨の銀ぶら

今でも「銀ぶら」って言うんかなあと辞書を調べてみたら大正時代からの俗語だって。 歳かなあ、銀ぶらって言葉の中に何かロマンチックな雰囲気を感じるんだけど。

今回の旅の滞在はホテルじゃなくて民泊。 初めての体験でちょっと冒険だったけど、銀座にあるマンションの一室を借りて生活設備や用品は何でも整っているし周囲にはコンビニ、各種レストラン、地下鉄など何でもありで実に便利だった。
e0038420_945169.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2016-10-15 09:50 | ELMARIT 21/2.8
<< 日本人の血 土曜日の雨 >>