農夫

e0038420_093416.jpg

R-D1s / SUMMILUX 50mm f1.4
by scottts | 2007-08-08 00:12 | SUMMILUX 50/1.4 | Comments(6)
Commented by tad64 at 2007-08-08 09:31
このじいさんの風貌なかなか良いじゃないですか!農夫の貫禄十分ですね。
その上写真の色合いが素晴らしいです。手前のカリフラワーの葉まで鮮明に描写されているのに背景は上手くボケている。
f1.4 SUMMILUX の世界なのですね。憧れます!
ところで、ピクルスにされたのですか?美味しいハンバーガー食べたくなっちゃいました!
Commented by nontan91 at 2007-08-08 13:24
う~む、ヒッピー、フラワーチルドレンを通り越してきたような
風体の、いい爺さんですね^^
後ろのはハカリですか?こんな大きさのものを普通の場所で見ることは
少なくなりましたね。
この写真を見るだけで、ここがどんなところだか想像できるようないい絵ですね~^^
Commented by yoshipass at 2007-08-08 18:50
書きたいことはすっかりnontan さんが書いてくれたので・・・(笑)

元気のよさそうな野菜ですね・・・きっと美味いんでしょうね(^^)
Commented by Scottts at 2007-08-09 02:11
タッドさん、本当にエキスパートという感じの人ですよね。 
色合い、いいですか、有り難うございます。 RAWデータの現像は
タッドさんおすすめの最近日本で購入したSILKYPIXでしています。
野菜、おいしそうですよね、他の場所で一杯買い込んだあとでしたので
ここのはまだ買っていません。 次はこの人の作ったものを是非
買おうと思っています。
Commented by Scottts at 2007-08-09 02:38
ここは毎週土曜日に野外で開かれているファーマーズマーケットで、
作った農家の人たちが直接販売をしている場所です。
後ろのはハカリですね、一個いくらでなくてポンドいくらで売ってますから
ハカリ売りです。 作るのもダイナミックで通常一個一個の大きさが
一定してなく重さで売るのが合理的なんでしょうね。
公園の一角に野菜や花や蜂蜜やナッツなど活気もあって
楽しさいっぱいです。
Commented by Scottts at 2007-08-09 02:47
Yoshiさん、こういう人たちを見ると何か憧れというか、いつも自然に
接してその中で暮らし、自然と共に自然に生活できるという
うらやましさがあります。 
もちろん苦労や、それこそ仲間であるべき自然との戦いもあるので
しょうけど、憧れるときはそういうネガティブなサイドは考えませんから。
ですからここをぶらぶらするのは本当に楽しいです。
<< 戦闘/攻撃機 F/A-18ホーネット ダブル ブリッジ >>