Short trip to Hurricane Ridge - 4

このカメラは50mmレンズで中望遠になるので山を近づけたりカラーにしたり、モノクロにしたりあれこれ試してみる..と..なんだか暗くなってきた。
e0038420_320440.jpg

R-D1s / SUMMILUX 50mm f1.4

突然、ホントに突然霧が視界を遮った。 寒い! 急いでレンズを21mmに交換する。
e0038420_024772.jpg

R-D1s / ELMARIT 21mm f2.8
by scottts | 2007-08-22 00:11 | SUMMILUX 50/1.4 | Comments(10)
Commented by nontan91 at 2007-08-22 13:01
あ~、いいですね~!
モノクロもカラーも。
まるで、ヨーロッパアルプス、オーストリアで撮りましたといわれてもわからない^^
万年雪が残ってるんですね、このまままた新しい雪がこの上に降り積もっていくのでしょうね。
もう秋が来たような写真です^^
Commented by qjo-s-koshi at 2007-08-22 13:32
本当にいいですねぇ・・・
冷たい高原の空気が感じられるようです。
鹿の親子もいますね。
ここも夏はとっても短いのでしょうね。
建物がありますが、冬はスキー場になるのですか?
それとも閉鎖になるのでしょうか?
霧はすぐ晴れましたか?運転は大丈夫でしたか?
Commented by scottts at 2007-08-22 15:03
のんたんさん、
来てみると高原や山はやっぱりいいですねえ、こんなにいいと今度は少し奥へでも
行ってみたくなります。 ただクーガーとか熊などが出るとなると、熟練者と一緒でないと
気軽に写真を撮りながらとはいかないでしょうね。 でもせめて車では行けないところへ
行ってみたいです。 
Commented by tad64 at 2007-08-22 15:20
スコットさん、当然奥様もご一緒だったのでしょう?
それにしても撮影に良く付き合ってくださいましたね、羨ましい!
家内なんて同じ場所で3分以上は猶予くれませんですよ(悲しい)
こう言うロケーションにはなかなか出かけられません。スコットさんのブログで堪能させていただきます。
Commented by scottts at 2007-08-22 15:22
qjoさん、いい感じですか、有り難うございます。
これから来る厳しい冬にこの親子はどう対処していくんでしょうね。
この近辺は冬にスキーやスノーボードも出来るらしいのですが、雪が多くて
すぐ閉鎖になるらしいです。 この建物は森林局のような管理小屋でした。
霧が深くなるとガードレールのない道はとても危険で運転のビギナーは
運転しないようにと書いてましたが、不肖スコットは運転年数はベテランの称号をもらっていますが、
技術はビギナーらしい - (注)本人は認めませんが誰もがそう言うので"らしい"という表現にしました。 -
ので間もなく降りることにしました。 下の町で写したものもまたアップしますね。
Commented by scottts at 2007-08-22 15:31
タッドさん、やはり自分の住んでいる環境から離れて全く知らない場所へ
行くのはいいもんですね。 週末とかウイークデイでも休みがとれれば
気軽に(ほんとは出不精なんですが)もっと出歩こうと最近は思い始めました。
後でこうして写真の出来あがりを見たり、その時のことを思い出したりが楽しいです。
Commented by yoshipass at 2007-08-22 18:21
scottts さん
有難うございました!
あいつはいなくても、
まだまだ写真が好きですから、撮ります・・・また、見てください!
Commented by Scottts at 2007-08-23 01:05
そうですよYoshiさん、そうして下さい! 日常を続けることを彼も望んでいると
思いますよ。 それに私もYoshiさんの写真を見るのを日課にしてますから^^。
Commented by shingai at 2007-08-23 08:35 x
こんにちは。なんだか肺の中がきれいになりそうな光景ですね。個人的には下のカットがモノクロなほうが好みかもです。
Commented by scottts at 2007-08-23 13:03
shingaiさん、こんばんは。 本当に気持ちのいい空気でしたよ。

実は同じようなことを考えていました、この、霧がふわっと迫ってくる感じは
モノクロだったらもっと雰囲気がでただろうなと。 
<< Short trip to H... Short trip to H... >>