キャスパーと仲間達

全米を放浪している若者達で、小説家になりたいとか作曲家とか夢も持っている。 人生をバタバタしてなくテキトーに
歩んでいるのがいい。 今まで20以上もフラフラと仕事を変わっている自分にしてみれば何となく同じ境遇に思えて
親近感が沸く。 1年位仲間に入れてもらいたいと思った。
e0038420_02437.jpg

e0038420_034116.jpg

e0038420_041446.jpg

e0038420_045422.jpg

by Scottts | 2008-08-24 00:13 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(22)
Commented by travelster at 2008-08-24 00:47
ベンチ横のザックと空き缶がリアルすぎです・・・(笑)
こっちの人の場合、悲壮感なく見えるのはボクだけでしょうか??
Commented by nontan91 at 2008-08-24 10:48
おはようございます^^
私たちの時代のヒッピーとはちょっと違うのでしょうか、
悲壮感もなく、だいたい目が腐っていません、とてもいい生き方をしているのですね。
こういう若者たちを許容できるアメリカにはまだ底力があるのかな、と感じます。
こういう素直な姿を撮らせてもらえるのは、スコットさんの底力。
ここに混じって、ギターを弾きながら放浪するスコットさんの姿も見てみたいものです^^
Commented by tad64 at 2008-08-24 11:08
どの写真も良い表情と瞬間を切り取られていますね。しかもモノクロ仕上げが又効いてる!
こんな写真を撮るには人柄と会話がポイントなのでしょうね。自分には出来ないので憧れちゃいます!
Commented by tullyz2 at 2008-08-24 11:57
うーん、どれもいい写真ですね。表情やしぐさがとてもいいですね。
悲壮感がなく、好きでこうしているという感じ。ロンドンの街中でよく見た
人たちはほんとに希望も何にもないという感じでしたが、こういう感じは
絵になります。こういうのを撮影する場合って、やっぱり一声掛けてなのでしょうか?
Commented by Scottts at 2008-08-24 16:12
travelsterさん、彼らは今の環境が結構気に入っているようで
楽しそうにやってましたよ。
Commented by Scottts at 2008-08-24 16:18
のんたんさん、彼らは特に社会体制などに反発しているふうでもなく、
昔のヒッピーとはスタイルが違うようです。
なかなか素直な連中でとにかく自由人ですね。 一般の人も彼らを奇異な目で
見るでもなく受け入れているようでした。
事情が許せば仲間に入って生活を共にしてみたいとマジで思いました。
Commented by Scottts at 2008-08-24 16:19
タッドさん、中の一人がカメラに興味があってライカの話などで打ち解けました。
夜はどこで寝ているのでしょうね。
Commented by Scottts at 2008-08-24 16:24
tullyz2さん、有り難うございます。
彼らは自信を持って(変な言い方ですが)この生活をエンジョイしているようでした。
自然回帰の反文明的な行動は昔のヒッピーと同じですが、とにかく皆明るいです。
そうですね、写真と撮ってもいいかどうかたずねてから写しました。
Commented by NK at 2008-08-24 17:47 x
今更ながらですが、Scotttsさんって、すごい写真家なんですね。尊敬の念がさらに深まりました。
Commented by chousan-drybox at 2008-08-24 17:56
いいトーンですね。
被写体がフレンドリーで、もう仲間になったような雰囲気が感じられます。
これもR-D1でsilkypixでしょうか?
Commented by ichi-some at 2008-08-24 20:33
皆ハンサムですね!
自由に生きる・・・羨ましいです。
Commented by Scottts at 2008-08-25 01:35
NKさん、過分なお褒めのお言葉有り難うございます。
いつも皆さんの写真を見ながら、ああこんな風に撮れたらいいなあと思っています。
Commented by Scottts at 2008-08-25 01:41
chousan、有り難うございます。 28mmですから相当近くでカメラを向けたのですが、
自然に接してくれました。 RAWでカメラもソフトもおっしゃる通りのものを使いました。
フォトショップも使ってますが、R-D1sとライカレンズはシルキーピックスのほうが
好みの感じで現像できる気がします。
Commented by Scottts at 2008-08-25 01:43
ichiさん、みんないい顔してますね。
若いから前途洋々で先ずはゆっくり行こうかという感じです。
無邪気で純粋さがありました。
Commented by yoshipass at 2008-08-25 07:35
わ、!
ピーターフォンダだ!とおもいましたが、目つきが優しいですね(笑)
Commented by casta6c at 2008-08-25 11:21
生まれ変わったら(笑)こういった人生もいいなと思います。
でも、苦労も多いんでしょうね。
・・・てきとーさは負けてませんけど。(笑
Commented by Scottts at 2008-08-25 13:50
Yoshiさん、ピーターフォンダなつかしいですね。
みな表情が自然でいいんですよね。
Commented by Scottts at 2008-08-25 13:52
casta6cさん、顔はすずしくてもいろいろ大変なんでしょうね。
チームワークでうまくやっていくんでしょうか。
じゃあ次のチャンスがあれば、同じグループでてきとーに行きましょうよ。
Commented by 音羽屋 at 2008-09-02 22:03 x
いやぁなんだか考えさせられますねぇ・・・
ほんとの自由っていったいどこにあるんでしょうね。なににも縛られないことが自由かというとそうではない気がするし、かといっていろいろ縛られた日常に満足かというとそうではないし・・・ブラブラしてみたいなぁ。
Commented by oikawa_12y at 2008-09-04 13:14
20もお仕事変わられたんですか?僕も履歴書の欄が足りず多少自信が負けました。
Commented by scottts at 2008-09-05 00:10
音羽屋さん、この世に生きている限りは何某かのたがに縛られ完璧な自由はないでしょうね。
でも出来るだけ気持ちは自由でいたい。 ブラブラしましょう^^。
Commented by scottts at 2008-09-05 00:13
oikawa_12yさん、そうなんですよ、随分多くの働き場所を渡りました。
oikawaさんもそうなんですか。
<< 緩やかな一日の終わり 香気 >>