ブランチのひととき

日曜日の朝はゆっくり起きて近くのカフェへぶらっと一人で行くのもいい。 オーガニックの軽い野菜料理とハーブティーで
今日の一日が始まる。
e0038420_23543433.jpg

by scottts | 2008-09-05 00:08 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(20)
Commented by sa55t at 2008-09-05 00:24
これバイテンで撮ったらたいそうなものになっていたかもしれませんね。
そんな絵だと思います。凄いです。
Commented by tullyz2 at 2008-09-05 00:47
さくっと撮っただけかもしれませんが、エルマリートの底力を感じさせます。このレンズ、モノクロもいいですね。
Commented by scottts at 2008-09-05 03:00
sa55tさん、8X10のあれですか、触ったこともないですが難しそうですね。
それに体力も^^。
有り難うございます。
Commented by NK at 2008-09-05 03:01 x
これまた懐かしい絵柄です。ありがとう! ウェイターが笑顔で一生懸命対応してくれる・・・最近の日本ではめったに経験できなくなった風景が。(あ、みなさん、ウェイトレスの間違いじゃないの、女性だから、という指摘は、ナシにしてください、性差別です。女子学生とか女社長とか女性社員という言葉と同じで、死語にしましょう。)
Commented by scottts at 2008-09-05 03:02
tullyz2さん、このときは一脚でカメラを肘掛け代わりにしながらシャッターを
押しました。 このレンズのモノクロは好きです。
Commented by scottts at 2008-09-05 03:08
NKさん、また夜更かしですね^^。
あ、ウェイターですか、なるほど男女とも看護師と呼ぶのと同じような解釈ですね。
このウェイターの軽妙な対応がこの店の人気でもあります。
Commented by pretty-bacchus at 2008-09-05 04:57
う〜〜〜ん、起きてきてうなっています、、、イイですね〜〜〜!
お年寄りが幸せに外でお食事をとる姿!


Commented by 武蔵野婦人 at 2008-09-05 08:18 x
私もオレゴンのオーガ二ックレストランで日曜日の朝食を頂きました、とても混んでいたのと一人前のサイズの大きさに吃驚しました、室内の大きな木と外の木のコントラスト、手前の凝ったデザインのテーブルが心地良さを引き上げてるように見えます。皆さんの会話が聞こえてきそう!
Commented by ichi-some at 2008-09-05 09:10
とても自然で和やかな光景です。
私はまだまだ・・・狙ってしまっていけません。^^
Commented by scottts at 2008-09-05 11:46
pretty-bacchusさん、有り難うございます。
お年寄りも積極的に外へでて人と交わっていろいろ参加するのは
いつまでも人生に張りがあっていいことですよね。
Commented by scottts at 2008-09-05 11:49
武蔵野婦人さん、ここはサイズも適当でいいです。
おいしそうでも量がどさっとくると食欲なくしますよね。 ここの静かな雰囲気が
ゆっくりと目を覚まさせてくれます。
Commented by scottts at 2008-09-05 11:54
ichi-someさん、気楽にやってます。 目にとまり感じるものをさらっと
撮ることを心がけています。
でもほんとはしっかりと構図も考えて撮りたいですよね。
Commented by casta6c at 2008-09-05 16:17
そのうち、わたしも“ぶらっと一人で”行こうかな。
おっと、写真は撮らないでくださいね。
こんな風にいい感じの絵にはなりませんから。^^
Commented by chousan-drybox at 2008-09-05 21:57
まるで植物園の中で美味しい酸素と一緒に食事しているようですね。
こういう所は日本にあるのだろうか?植木程度でお茶を濁す所は沢山ありますが。
このところエルマリート28ミリ、気をつけているのですが、3rdのものは結構こなれた値段で数がありますが、1stから2ndはあっても高いですね。
モノクロも目に毒です^^
Commented by tad64 at 2008-09-05 22:54
こんなお店は知りませんでした。ひょっとして12thのオーガニック専門店の中にできた新しいお店でしょうか?
皆さんが書かれているように本当に雰囲気が上手くとらえられていますね。
日本のウェイターさんはマニュアル通りの接客しかできないのでアメリカのウェイターさん達の笑顔と優しい会話が懐かしく思い出させられます。
日本もチップ制にすれば変わるのでしょうかね?
Commented by yoshipass at 2008-09-06 00:12
scottts さんの写真は、本当に自然で、
その場の雰囲気が伝わってきます。
こんな写真が撮りたいですね!
Commented by scottts at 2008-09-06 03:33
casta6cさん、ぶらっと来たらいかがですか? 秋の終わりから冬は
雨期に入りますからその前か、4月中旬以降がいいでしょうね。
Commented by scottts at 2008-09-06 03:37
chousan-dryboxさん、こちらは草木を豊富に店内に置いているところが多いですね。
緑があると体も伸びやかになって食も進みます。
実際にバージョンによって写り方が変わるんでしょうか。 たまにモノクロもいいですね。
Commented by scottts at 2008-09-06 03:43
タッドさん、ここはマジソンストリートにあるお店です。 オーガニックのティーと
軽食がメインです。 有り難うございます。 一脚にカメラをのせて肘掛け代わりにして
たまにシャッターを切ってました。 ウェイターは適度に世間話がうまくて
客をリラックスさせますね。
チップというより仕事をしながら自分も楽しんでいます。
Commented by scottts at 2008-09-06 03:44
Yoshiさん、雰囲気が伝わってますか、
それでしたらよかったです。
Yoshiさん流の自然体で撮りましたよ^^。
<< 初恋 小さな八百屋さん >>