落ち葉とダンス

どこからか流れてくるワルツ、風と共にプラタナスの葉がひらひらっと落ちてくる中を楽しげに踊りながら歩く人たち、
日曜日の落ち葉通りには秋の歓喜が溢れていた。
e0038420_2356933.jpg

by scottts | 2008-10-29 00:05 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(29)
Commented by shingai at 2008-10-29 00:18 x
いやーこっちまで楽しくなる写真です。素晴らしい。
Commented by scottts at 2008-10-29 00:35
shingaiさん、そうなんです、撮っているこちらの体も揺れてました^^。
Commented by ichi-some at 2008-10-29 00:44
カエデの優しいコントラストが素晴らしいです!
楽しい写真をありがとうございます。
Commented by NK at 2008-10-29 04:23 x
「踊りながら歩く」・・・
日本なら原宿あたりで若者の特権みたいですが、アメリカでは、老若男女を問わずというところが、いいですね。♪
Commented by scottts at 2008-10-29 07:14
ichi-someさん、有り難うございます。
こういう楽しい場面に会うのはうれしいですね。
Commented by scottts at 2008-10-29 07:18
NKさん、枯れ葉や落ち葉まで楽しみの材料に取り入れてしまうのは
アメリカ人の特質ですね。 いい(得な)性分だと思います。
Commented by 武蔵野婦人 at 2008-10-29 07:40 x
ミュージカル映画を見ているような気分にさせていただきました。
音楽まで聞こえてきそうです。
Commented by nontan91 at 2008-10-29 08:29
しかし、なんという楽しげなところに遭遇するのでしょう?
スコットさんがたまたま歩いていたのでしょうか、
それにしてもいい場面に出会い過ぎです^^
ブレも入った絶妙のシャッタースピード、傑作ですね♪
Commented by chousan-drybox at 2008-10-29 08:53
見ているこちらでも身体が動いてしまいそうです。
楓や落ち葉、人間も木々たちも同じ光と水と空気を共生している事を
実感させられます。
Commented by scottts at 2008-10-29 09:24
武蔵野婦人さん、その場で実際そういう感じでしたよ。
私も踊り出すことはできなかったですが、気分はそんなでした。
Commented by scottts at 2008-10-29 09:35
のんたんさん、こういう場面は想像できなかったです。
一脚にカメラを載せて風で舞ってくる落ち葉がとりたいなと思っていたら
まさか人が舞うとは思わなかったです。
シャッタースピードを優先して絞りを調節する余裕がなく、ISO感度400で
絞りは8か11、後は自動で記録ではシャッタースピード1/80でした。
感度200だったらもっといいブレが撮れたかもしれませんね。
Commented by scottts at 2008-10-29 09:40
chousan-dryboxさん、楽しそうでしょう。 秋の落ち葉、枯れ葉もこんな風に
大いに共鳴したいですね。 こちらはいい秋を迎えています。
Commented by yoshipass at 2008-10-29 11:11
良い写真ですね・・・!
こちらは最近曇りや雨の日が続いています。
キラキラ光る木漏れ日に舞う木の葉、踊る子供たち、
このまま壁に飾りたいですね(^^)
Commented by sa55t at 2008-10-29 12:35
映画のワンシーンのようです。
しかし難し光をこなしましたね。びっくり。
Commented by scottts at 2008-10-29 15:28
Yoshiさん、こちらは今結構いいお天気が続いています。 でも来月中旬ぐらいから
ぼちぼち雨期に入っていくと思います。 ですからこんな日は思いきり楽しんでおくんです。
Commented by scottts at 2008-10-29 15:33
sa55tさん、露光はうまくいってますか、じゃあよかったです。
この時は周りでこんな調子でしたので、野外ミュージカルの中に
入ってしまっているんかなとドキッとしました。
Commented by ramble-leica at 2008-10-29 18:07 x
おおーいいですね。国内ではあまり見られない光景ですね。光がいい!ELMARIT28㎜どのタイプですか 第二、第三ぐらい?
Commented by tullyz2 at 2008-10-29 20:49
わー、楽しそうな写真ですねー。CMのようですねー。
こういうシーンって日本にはないですよねー。外人コンプレックスではないですが
おしゃれというか、絵になります。
Commented by Jun at 2008-10-30 00:44 x
スコットさんに「演出ですよ」とまた言われてしまい
そうですが、普通の人が出会わない場面に出会うのは
スコットさんの人徳でしょうか・・・・結婚式の人たちが
跳びあがっていた楽しい写真を思い出しました。
Commented by scottts at 2008-10-30 02:57
ramble-leicaさん、有り難うございます。 これは#2734907ですが
どのタイプでしょう、2nd 後期でしょうか。 楽しそうでしたよ、こちらも。
Commented by scottts at 2008-10-30 03:01
tullyz22さん、そうですね、日本で歩きながら楽しそうに踊っていたら、
あの人たち大丈夫かなあと思われるかもしれませんね。
その点こちらは大らかですね。
Commented by scottts at 2008-10-30 03:07
Junさん、これは歩いていてたまたま遭遇したものです。 準備の時間があれば
シャッタースピードや絞りなどを調整してもう少しブレがでれば動きがもっと表現されて
よりいい写真になっていたかもしれません。 カメラを一脚(三脚ではなく一本の足)に
のせていましたが、ノーファインダーであわてて撮りました。
Commented by pretty-bacchus at 2008-10-30 03:15
なんと楽しそうな一枚でしょう〜〜^! そしてこれこそがスコットワールドなのですね!
すばらしいです!

(何時頃なのでしょうか、、、)


Commented by scottts at 2008-10-30 04:00
pretty-bacchusさん、お仕事で遅く(朝早く)まで起きていらっしゃるのですか。
間もなく雨期が訪れますが、いまはいいお天気が続いています。
ハロウイーン、収穫祭、クリスマスとホリデーシーズンが来ますから
人々も心が浮き浮きしてじっとしていられないようです。
この写真は午後1時前くらいでした。
Commented by pretty-bacchus at 2008-10-31 03:37
いえいえ今頃はいつもブログで遊んでいますのです、、、

Commented at 2008-10-31 03:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by scottts at 2008-10-31 07:23
鍵コメさん、タイムマシンに乗って時代も場所も違うところへ行ってきたのですね。 普通の人には味わえないことですねえ。
Commented by casta6c at 2008-11-02 15:19
すごく楽しい1枚ですね。
人の動きも良いし、景色もきれい。
Commented by scottts at 2008-11-02 15:40
casta6cさんでしたらきっとこの輪に入って一緒に
ダンスしていたかもしれません。 それができそうなこの場の
雰囲気でした。
<< 輝きのシーズン 暮れてゆく光 >>