行き交う船

e0038420_010432.jpg

by scottts | 2008-11-20 00:12 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(22)
Commented by NK at 2008-11-20 06:11 x
暗部のデテールまで見事にデテイル(しゃれ?)いいモノクロ写真ですね。紙焼きなさればまた一段と。( ^^) _U~~
Commented by scottts at 2008-11-20 06:36
NKさん、うまい!デテールがデテイルとはうまく合いましたね。
カメラに付いてきたエプソンのソフトでRAWの現像をしましたが、
モノクロは使えますね、カラーはあまりあてにしてません。
紙焼きですか、もう少し時間ができれば挑戦します^^。
Commented by chousan-drybox at 2008-11-20 10:47
ゆったりと行き交う船、ずっと見ていたいですね。
エプソンのソフトは上手く使いこなせませんでした。
Commented by ichi-some at 2008-11-20 14:38
モノクロ向きの被写体を模索中です。
色で見せるカラー写真とは違うんだろうな~etc.
いつも、とても参考になります。
Commented by tamo at 2008-11-20 15:21 x
穏やかな波の上を、ゆったりと行き交う小船とは対象的に、雲の凄い迫力を感じます、雲は見るたびに形を変えて、芸術ですよね!
Commented by scottts at 2008-11-20 16:18
chousan-dryboxさん、ここワシントン州は太平洋に面していますし
大小の湖が多くありますから、このようなシーンはよく見ますがこちらの気持ちも
大らかになっていいですね。
エプソンのソフトは私もうまく使えません。
Commented by scottts at 2008-11-20 16:29
ichi-someさん、さてどんな被写体がモノクロに合うんでしょうね。
とにかく何でも時にはカラーとモノクロ両方で写してみたり、カラーで撮ったものを
モノクロに変換したりいろいろ試しています。
Commented by scottts at 2008-11-20 16:30
tamoさん、この写真は夏の終わりに撮ったものですが、晴れている空の雲、
曇っている空の雲など実に様々で本当に興味深いです。
たしかに湖上の平和な感じにしては空が荒れ模様でその対象が面白いですね。
Commented by tad64 at 2008-11-20 22:08
ため息つきながら眺めさせて頂きました!
Commented by ramble-leica at 2008-11-20 23:24 x
iこんばんは。いいなあ、と思いながらカラーで観てました。さすがですね!
Commented by Jun at 2008-11-21 00:11 x
モノクロの写真なので、初めて色に惑わされないで、
雲と川の質感の違いを実感できました。モノクロの
魅力はカラーと違うのですね。
Commented by nontan91 at 2008-11-21 00:25
まるでこれは19世紀あたりの画家の絵ですね。
近代的なボートがなければ、バルビゾン派の絵画を見ているようです!
この雲の質感と木々、水面の質感をそろえるのにさぞかし苦労なされたと、
え、苦労してない?やっぱり腕ですか~^^
Commented by yoshipass at 2008-11-21 00:56
いい感じですね。
深い黒が出ています。
Commented by scottts at 2008-11-21 06:31
タッドさん、こんな風景をぼやっと見ていられるのは幸せです。
また四季で姿が変わっていくのを見るのも楽しいですね。
Commented by scottts at 2008-11-21 06:33
ramble-leicaさん、こんにちは。 どうぞお好みの色を付けて見て下さい^^。
モノクロは見る人の自由性があっていいですね。
Commented by scottts at 2008-11-21 06:39
Junさん、おっしゃるように白黒の方がものの質感を感じやすいですね。
自分の想像をプラスできるからでしょうか。 空が晴れでも曇りでも木々が
緑でも黄色でも、自由に設定を好みにできますよね。
Commented by scottts at 2008-11-21 06:49
のんたんさん、入り組んだ湖岸や深い森がなんとなく昔の絵っぽいですね。
19世紀中頃の自然風景画は好きです。 エンジン付きでないボートがくるのを
待っていたらよかったですね^^。 当たりです、黒がつぶれず雲が白飛びしないように
コントラストもほしいし、苦労しましたよ。
Silky、PShopと試して普段使わないEpsonでやっとまあまあでした。
Commented by scottts at 2008-11-21 06:52
Yoshiさん、白黒でうまく階調をだすのは本当に難しいですね。
フィルムのようなインパクトはないと思いますが、これで精一杯です。
Commented by casta6c at 2008-11-21 17:34 x
こんにちは。
とても深いトーンにしびれます。^^
本当にデジタルなんですか? びっくり!^^
Commented by tullyz2 at 2008-11-21 21:18
構図といい、雲のトーンといい、とてもいいですね。
コントラストが強めに見えますが、雲はみごとな階調でしびれます^^
Commented by scottts at 2008-11-22 00:28
casta6cさん、おはようございます。 天気も悪く、
夕方でしたから光が弱く全体が落ち着いたトーンになったんでしょうか、
相変わらずR-D1sです。
Commented by scottts at 2008-11-22 00:32
tullyz2さん、確かにまだ明るい空と森の茂みの暗さはどちらかが
犠牲になることが多いですね。 夕方と曇り空の光線が弱かったので
少しコントラストを強めてもトーンが残ったのでしょうね。 有り難うございます。
<< 窓 ホリデイシーズンの準備 >>