e0038420_0212056.jpg

by scottts | 2008-11-22 00:22 | SUMMILUX 50/1.4 | Comments(20)
Commented by yoshipass at 2008-11-22 08:12
おはようございます!
いつも好きか嫌いかでしか判断していませんが・・・最近どんどん語彙力が欠落して(笑)
これはとても好きです。
感動的に落ち着いた雰囲気!
Commented by chousan-drybox at 2008-11-22 09:05
レストランでしょうか、ここに座って四季の変化を眺めたいですね。
木のテーブルと椅子の質感、とてもリアルですね。
Commented by scottts at 2008-11-22 09:35
Yoshiさん、今晩は。
いや結局好きか嫌いかということだと思いますよ。
十分なメッセージです、有り難うございます。
この季節の雰囲気は本当にゆったりとしています。
でもたまにそちらの先日の天候異変のようなことも
ありますよ^^。
Commented by scottts at 2008-11-22 09:39
chousan-dryboxさん、ここは知り合いの家のダイニングルームです。
四季の移り変わりとか天候の変化で風景が変わるのが素晴らしいです。
木の床やテーブルなど、この自然の景色に似合いますね。
Commented by pretty-bacchus at 2008-11-22 10:35
scottsさん、おはようございます。
ごぶさたしてしまいました。
ボージョレ狂奏曲もあっと一段落で、あとは25日の八重子さんのディナーショーを残すだけとなりました。

すばらしいですね〜〜〜こんなダイニングがあるお家にすみたいですね〜〜〜

Commented by scottts at 2008-11-22 11:19
pretty-bacchusさん、今晩は。 心身共にお疲れだったでしょう。
でもうまく事がはこんで本当によかったですね。 少し休んですぐ八重子さんの大きな
イベントがあるんですね。 ご成功を祈っていますよ。
こういう窓は四季毎に風景が変わるからいいですよね。
Commented by pretty-bacchus at 2008-11-22 11:33
スコットさん、今何時ですか?


Commented by tamo at 2008-11-22 13:34 x
都会の喧騒から離れてこんなに静かで贅沢な場所でノンビリしたら、良い発想が湧き出てきそうです?
向こうに見える連山には雪が積もってるのでしょうか?
行って見たいです。
Commented by scottts at 2008-11-22 14:43
pretty-bacchusさんの今何時?に他のことをしていて返信がタイミングよく
できませんでしたが、コメントをいただいたのが土曜日の午前11時33分ですよね。
その時こちらでは金曜日の午後6時33分です^^。

Commented by scottts at 2008-11-22 14:48
tamoさん、そうですね、自然の中でゆっくりと時を過ごす機会をもつのは
心を癒すためにも大切なことだと思いますよ。 創造力もたまにリフレッシュ
しないといけませんね。 最近の寒波で山も少し雪が降りました。
こちらへ来て実物を見て下さい^^。
Commented by abearcafe at 2008-11-22 15:10 x
この窓は足元まである大きな窓なんですね・・・・。
それに外国のおうちの窓にはあまりカーテンやレースがついてませんよね?隣の視線なんか感じないほど大きいし、開放的だからでしょうか?
うらやましいです。明るくていい感じ^^夜の電気もカーテンなんてないほうがステキです。
日本でもレースをあけてガラスだけにしておきたいです。
でも、お隣から丸見えだったりするんですよね^^;;;恥ずかしいw
Commented by Jun at 2008-11-22 23:21 x
毎日こんな絵のような景色に囲まれていると
感動する心が鈍くなる気がすのですが、いつも
スコットさんの写真は感動が伝わってきています。
いいな・・・・
Commented by scottts at 2008-11-23 03:31
abearcafeさん、そうですね、アメリカの家は日本と比べて一軒一軒の敷地が
広いですから、カーテンをしなくても丸見えということは少ないですね。
それとあまり視線を気にしないこともあると思います。 夜も道路からガラス窓を通して
部屋が見えている家も多いですね。 冬にTシャツで歩いても奇異にみられない、
まあ開放的というか、自由性を互いに認めていますね。
Commented by scottts at 2008-11-23 03:43
Junさん、きっとそれは言えると思います。 特別な料理でも食べ慣れると美味しいという
感激が少なくなっていく人間の性ですかねえ。 お金がいっぱいできて贅沢しても
それも何でもない普通のことになってしまうのでしょうか、誰かお金持ちに聞いてみたい、
あ、ちょっと話の筋がずれましたね^^。 はい私はとてもひどい所でひどい生活を
していますから何でも感動できるんですよ、ああこれぞ幸せの道♫
Commented by NK at 2008-11-23 07:17 x
こういうすがすがしい朝の窓、テーブル、椅子から、scotttsさんのピースフルなお人柄が醸成されるんですね。テラうところが皆無で、心に残るいい写真です。(^O^)/
Commented by scottts at 2008-11-23 16:49
NKさん、このエリアは湖が多いので近くでいい景色が見れてラッキーだと思います。
さて私の人柄はどうでしょうか、でもピースフルなものを常に求めています。
有り難うございます。
Commented by tad64 at 2008-11-23 18:36
スコットさんのご自宅から撮られたと思ってましたがお知り合いのお宅だったのですね。
昨日星野さんが国際会議場での仕事をお昼で終えられたので、その後
お昼をご一緒してから実相院、光悦寺、しょうざん、と三ヶ所の紅葉を散策してお別れしました。
今朝お電話頂きとても喜んでいただけたようです。
Commented by scottts at 2008-11-24 00:18
タッドさん、おはようございます。 そうですか、星野さんはお元気そうで良かったですね。。
京都はまだ紅葉が見れるのですねえ。 そういえば3人一緒に会ったことはないですよね。
Commented by travelster at 2008-11-24 08:32
窓際までいって景色いっぱい撮りたくなるものですが、窓際とテーブルを。
う~ん、ニクイです。Scotttsさん。
Commented by scottts at 2008-11-24 11:19
travelsterさん、実は景色いっぱいも撮りましたが、自然だけも退屈かな
と思いました^^。
<< ホテル ロビーで 行き交う船 >>