午後の光 憩いのひととき

e0038420_0154989.jpg

[G1]
by scottts | 2009-01-25 00:21 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(26)
Commented by tullyz2 at 2009-01-25 01:19
これはまた立体感のある絵ですね。
構図や光線がいいこともありますが、やっぱりレンズがいいからなんでしょうね。
CCDがもう少し大きければ言うこと無いんですが、それではマイクロ4/3にならないんでしょうね。
Commented by shingai at 2009-01-25 01:20 x
いいなあ。。。
写真を撮る人達は、基本的に光に反応しちゃうもんですけど(虫みたいやな。。。笑)たんに反応してるだけじゃ芸がないですけど、ベンチにあたった光が全てを物語る写真ですね。その上でのフレームですから、素晴らしいの一言に尽きます。
Commented by scottts at 2009-01-25 03:03
手前に大きな木があって構図をとりやすかったです。
画角は56mmになってしまっていますけど、感覚は28mmのつもりです。
レンジファインダーのフルサイズがほしいですね。
Commented by scottts at 2009-01-25 03:06
shingaiさん、そうですね、夜でも昼でも光と影を目で追っています。
おっしゃるように日で輝くベンチがすべてで、この白のためにモノクロ写真にしました。
フレームはこの手前の木がサポートしてくれました。 有り難うございます。
Commented by k7003 at 2009-01-25 04:56
人が写っていないのに人の安らぎがしっかりと表現されている。逆説的な撮り方に、なるほどと納得。モノクロも使いどころ。いつもながら、scottts さん、すごいぞ!(@^^)/~~~
Commented by tamo at 2009-01-25 08:23 x
ほんの少し前まで人が座って居た様な気がします、白くくっきり浮かび上がったベンチがしっかりと主役を張っていますね。いろいろな木々も脇役を立派に務めて見事な演出!
Commented by scottts at 2009-01-25 11:07
NKさん、いや~特にそこまで考えて撮っていませんが、そういう撮り方もなるほどあるんですね。
モノクロは難しいですが、今回のように日が当たるベンチの目立つ白っぽいという
ポイントがあればモノクロにしやすいと思いました。
Commented by scottts at 2009-01-25 11:10
tamoさん、この白が強烈な印象でした。
木々の緑や青空も美しかったですが、やはりこれはモノクロ写真でしょうね。 有り難うございます。
Commented by ichi-some at 2009-01-25 12:08
ベンチが印象的です。
座る人もいなくなり、ひと息といったところでしょうか。^^
Commented by damelux at 2009-01-25 13:16
shingaiです。
スコットさん、R-D1は最近お使いにならないんですか??
Commented by scottts at 2009-01-25 15:52
ichi-someさん、先週の日曜日ですがここはいつもこんな風で人はあまりいません。
自然公園ですが静かですしベンチも独り占めです^^。
Commented by scottts at 2009-01-25 15:55
shingaiさん、R-D1は今日本のエプソンでオーバーホール中です。
その間にフィルムをと思っていましたら、G1、Mアダプターが出てしまったんですよ。
レンジファインダーは好きなので、R-D1がダメになればM8(?)あるいはフィルムに行きます。
Commented by tad64 at 2009-01-25 16:16
私の「霧&湯気」とは対照的にscotttsさんは「光」シリーズで纏めておられ
とても素晴らしいと感じています。写真の良し悪しはほとんど光の生かし方で来ますんですよね。
良い光に巡り合えた時は無意識でシャッター回数が多くなるのじゃないでしょうか。
Commented by chomechomen at 2009-01-25 18:23
和んでいる人たちの姿がこのシーンから見えてきそう。凄いセンスですねぇ。
Commented by Jun at 2009-01-25 21:47 x
人がいないことで、見る人が想像力を自由に
働かせることができるのですね。いつもは
見過ごす無人のベンチにドラマを感じます。
川辺と正反対で黒白で無人も素敵ですね。
どちらも大好きです。
Commented by scottts at 2009-01-26 03:23
タッドさん、そうですね、写真の究極は光と影ですね。
まあどんなものをいつ撮っても光と影はあるのですが、これはという画像を残せる被写体は
なかなかありません。 それを見極める目を養いたいと思っています。
Commented by scottts at 2009-01-26 03:29
chomechomenさん、有り難うございます。
人がいるべき情景は、無人でもそのように想像してしまいますね。
コントラストを強くして、ベンチの白を強調してみたりしましたが、
あまりにも印象的になりすぎて、おとなしくこれでいきました。
Commented by scottts at 2009-01-26 03:30
Junさん、ここに想像上の人々を置くといろいろな場面が生まれますね。
カラーですと主題のベンチが目立たなくなってしまいますから、黒白写真に
しました。 ↓と正反対で面白いですね、有り難うございます。
Commented by casta6c at 2009-01-26 12:53
ベンチのハイライトが印象的な1枚ですねえ。
これもG1? ファンタスティック!!!^^
Commented by ramble-leica at 2009-01-26 20:22
まるで心で描いた絵画ですね。すばらしい!
Commented by nontan91 at 2009-01-26 21:55
日本ではけしてこのような木々のある公園はありませんから
それだけでも、素敵だなと思いますが、いくらベンチが光っているからといって
モノクロに撮るかと言われたら、自分ではどうしたか・・・
やはり、スコットさんのセンスの素晴らしさが光ります。
Commented by scottts at 2009-01-27 00:20
casta6cさん、丁度このベンチを午後の日が照らしていて目立ちました。
有り難うございます。 誰もいなかったのでゆっくりと撮れました。
Commented by scottts at 2009-01-27 00:22
ramble-leicaさん、光るベンチと人がいないことで静かな画像になりました。
有り難うございます。
Commented by scottts at 2009-01-27 00:26
のんたんさん、日本の木の形とはちがうので雰囲気も違いますね。
カラーでもやはりベンチが白く目立ちましたが、周囲の緑や茶色、空の青などで
ベンチが印象的にはなりませんでした。
Commented by chousan-drybox at 2009-01-27 00:49
一脚のようなベンチが見事に主役ですね。
Commented by scottts at 2009-01-27 01:41
chousan-dryboxさん、このベンチ、土台がしっかりしているんでしょうね。
見るからに不安定ですが、座り心地はなかなかいいです。
<< 仲間 午後の光 川辺 >>