小春日和

いい場所を見つけた。 こんな日はここへ椅子でも持ち出してボヤッとするに限る。
e0038420_0213391.jpg

[R-D1s]
by scottts | 2009-03-12 00:23 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(24)
Commented by pretty-bacchus at 2009-03-12 02:52
平和な港町なのでしょうか? 撮りまでもゆっくりとしちますね〜〜。Saleの船があったりして、明日はこの船でお昼寝なのでしょうか、、、なんて、想像してしまいます。
今、20年前のメトのオペラ、カルメンを見ています。ホセカレラスが若い! あの頃は私も若かったな〜〜〜なんて懐かしみながら、、、です。

Commented by k7003 at 2009-03-12 05:04
河でしょうか、湖でしょうか、ゆったりとした時間の流れが写しとられていますね。もうこんな形の雲が湧き上がる季節なんですね。(^.^)
Commented by scottts at 2009-03-12 06:26
pretty-bacchusさん、テスト送信の方は消しておきました。 私のPCでも
このブログは少しの間誤動作してました。
シアトルの北東にある運河沿いにある小さな船着き場です。 よく分かりましたね、Saleの船。
こんな日はデッキに毛布を引いて本を読んだり居眠りしたりがいいですね。
白血病から生還して少し後の舞台ですね。 彼がシアトルの病院で治療を受けていた頃、
私はアメリカへ来ました。
Commented by scottts at 2009-03-12 06:31
NKさん、ここは湖と湾を結ぶ運河にありますが、小さな船着き場で日曜日の昼ですが
誰もいなくとても静かな時間でした。 こちらは冬でも入道雲がよく出るんですよ。
Commented by ramble-leica at 2009-03-12 07:28 x
おはようございます。モノクロ、一瞬フイルムかと思いました。
RD1−s なつかしい・・・
Commented by scottts at 2009-03-12 08:21
ramble-leicaさん、こんにちは。 最近はフィルムから遠のいています。
R-D1sは日本でオーバーホールしてもらったのですが、最近帰ってきました。 もっぱらこれとG1を使っています。
Commented by ichi-some at 2009-03-12 12:32
久し振りの R-D1sを拝見させて頂きました。
私も最近 ELMARIT-28を使い始めましたが、RFで水平に構えるのに慣れが必要なようです。
今日の私のアップも少し下を向いていたみたいですね。
Commented by tamo at 2009-03-12 20:57 x
水面に浮かぶ二匹と陸の二匹の鳥達が画面を引き立てていますね。
夏を思わせる入道雲、saleの船日本ではなかなかお目にかかれない気がします。
Commented by tullyz2 at 2009-03-12 21:17
気持ちがよくなるほど端正な描写ですね。わたしは最近(というか前から)
ボケボケの写真を撮ることが多いので、こういう写真の撮り方もあったなぁと
認識を新たにしました^^ このレンズ、持っているのにこういう写真を撮った
記憶が無いです。
2羽の鳥が雰囲気を和らげてくれていて素敵です。
Commented by casta6c at 2009-03-12 22:21
気持ちいいくらいにシャープで、
諧調もゆたかな写真ですね。
素晴らしいです!!
Commented by yoshipass at 2009-03-12 23:16
単なる贔屓でしょうが、やっぱり、G1の絵よりも
こちらのほうが好きです(笑)
Commented by chousan-drybox at 2009-03-13 00:29
久しぶりのR-D1sですね。
大変シャープに感じます。
初夏を思わせる雲と鳥たち、近くにこういう場所があることが羨ましいです
ね。
Commented by scottts at 2009-03-13 05:03
ichi-someさん、フィルムですから28mmとして使えていいですね。
本来の28mmとしての画角を忘れてしまいました。
水平をとるのは難しいですよね。 3脚ですと水準器を使えていいのですが。
Commented by scottts at 2009-03-13 05:06
tamoさん、この鳥たちがいて何となく賑やかさがあっていいですね。
変でしょう、冬の入道雲。 車も路上で「Sale」をよく見ますが
船のSaleサインはめずらしいですね。
Commented by scottts at 2009-03-13 05:33
tullyz2さん、ゆったりと気持ちのいい日でしたよ。 手早いスナップが多いので
いつもf8~16くらいで露出優先で撮ることがおおいです。
広角で絞った時の画像もすっきりしていいですね。
Commented by scottts at 2009-03-13 05:37
casta6cさん、有り難うございます。
いまの時期に少ない晴れ日にはくっきりとした画像を
撮りたくなります。
Commented by scottts at 2009-03-13 05:39
Yoshiさん、どちらにも利点がありますが、
私もR-D1sをひいきにしてしまいます^^。
Commented by scottts at 2009-03-13 05:43
chousan-dryboxさん、久しぶりにどしっとしたこのカメラの感触は
良かったです。 今のシーズンは雨が多いのですが、たまにこんな日も
あります。 そんな時は湖や川辺に行くことが多いです。
Commented by nontan91 at 2009-03-13 12:59
G1でこれほど階調豊かなモノクロが撮れるのか!?
だったら、乗り換えなきゃ!と真剣に悩んだらepsonだった(笑)
このときの光の具合もあったのでしょうけど、実にいい色出てますね。
よくこの鴨(?)たちが逃げなかったものです。スコットさんは気配を絶っているのでしょうか^^
Commented by scottts at 2009-03-13 15:36
のんたんさん、R-D1sご帰還です。 上方からの逆光で少しゴーストが出ましたが
まあこれなら好しでしょうか。 動物も鳥も人が危害を加えないことを知っているのか
近づいても案外平気に自分の仕事に励んでます。 
Commented by Jun at 2009-03-13 23:02 x
鳥がちゃんとポーズを決めてくれていますね。
いつも抜群のシャッターチャンスに驚いています。
人間も動物もスコットさんに寄ってくるのですね。
Commented by scottts at 2009-03-14 00:25
Junさん、画像の中に動物か人がいてくれると
絵に暖かみがでますね。
いろいろ寄ってきてくれて賑やかでいいです^^。
Commented by minton at 2009-03-16 18:47 x
コンデジでこんな立体感が出るのかとびっくりしたら、R-D1sでした。
とっても空気が透明な感じがします。
Commented by scottts at 2009-03-17 09:03
mintonさん、オーバーホールからかえってきたR-D1sはG1より重く感じました。
雨が降ったと思ったらこのように晴れ上がったりで空気が澄んでいるんでしょうね。
<< 淋しく感じる夜 二枚の絵画 >>