淋しく感じる夜

晴れ、雷、みぞれ、あられ、ひょう、雪と何でもありの日だ。 気温も零下で春遠し。 熱いコーヒーで喉を焦がし心細さを振り切る。
e0038420_23103928.jpg

[G1]
by scottts | 2009-03-14 00:21 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(14)
Commented by pretty-bacchus at 2009-03-14 00:34
こちらも荒れ狂っています。
東京ではひょう、霰こそないですが、ベランダの鉢がひっくり返っています。

Commented by k7003 at 2009-03-14 04:11
ボンネットの鈍い光が厳しさを表現しきっていますね。
スタバは今や世界中どこに行ってもありますね。大学のキャンパスというマクドやKFCがなかなか入れなかったところにもしっかり店を構えています。有料の、でも、おいしい、コーヒーの専門店を持たなかった国、アメリカでは爆発的に広がりました。日本の缶入りやペットボトルの緑茶や焙じ茶と同じ事情でしょう。
Commented by scottts at 2009-03-14 06:17
pretty-bacchusさん、今の時期穏やかな日が続いてもよさそうなのに
変化が激しくて落ち着きません。 東京も同じような状況なんですね。
Commented by scottts at 2009-03-14 06:23
NKさん、この鈍い光はちょっとハードボイルド風でいいでしょ^^。
スタバ、タリーズなどはインターナショナルになりましたね。 出身が両社ともシアトルというのが
面白いですね。 マイクロソフト、ボーイングなどの技術者が常にコーヒーカップを片手に
働いているイメージを浮かべるとなるほどと思うのですが。
Commented by tullyz2 at 2009-03-14 08:54
映画のワンシーンのような写真ですね。28mmでもこういう写真が撮れるというのは驚きです。
こちらも昨日から雨ですが、例年なら雪でもおかしくない時期です。
暖冬でしたね、今年は。
Commented by ichi-some at 2009-03-14 09:19
焦点が次第に移動して行く映画のシーンのようです!
コメントを拝見しましたが、スタバもシアトルだったのですね。
昔ながらの喫茶店も捨てがたいのですが、スタバなどのOPENな感じも好きです。
Commented by Jun at 2009-03-14 14:58 x
素人にはどうしてこんな画面になるのか
想像もつきません。不思議な雰囲気ですね。
ハードボイルドな画面です。心も寒そう!
Commented by scottts at 2009-03-14 15:37
tullyz2さん、G1で56mmになってしまってますけど、店のネオンがしっかり入ってくれて
よかったです。 そちらは暖冬なんですね、まもなく春ですか。
Commented by scottts at 2009-03-14 15:41
ichi-someさん、細かい雪がはげしく降り始めていました。
そうです、今でも一号店が残っていますよ。 こちらは日本のコーヒー店のような
本格的なのはなくて大衆店ばかりです。
Commented by scottts at 2009-03-14 15:46
Junさん、目で見た感じとレンズを透して撮った写真が違うイメージで写っていることが多いです。
プロになると、それが分かっていて被写体や構図をきめるんでしょうね。
一応こういう絵が写るだろうとシャッターボタンを押すのですが、なかなかドンピシャではいきません。
こんな雰囲気の絵は好きです。
Commented by chousan-drybox at 2009-03-14 16:35
昨晩は春の嵐が朝まで吹き荒れていました。
これから何か起きそうな気配がする、映画の導入部のようですね。
Commented by eldora_dora at 2009-03-14 16:57
こんにちは!
映画の1シーンですね・・ これは(^^)
この中にいろんな事が描写されています。。

こちらも雨降りですが、弱くなってきました。。
Commented by scottts at 2009-03-15 02:12
chousan-dryboxさん、そちらも荒天ですか、春の準備ですかねえ。
こういう時は早く暖かい部屋でゆっくりしたい気分ですね。
Commented by scottts at 2009-03-15 02:15
eldora_doraさん、おはようございます。
小雪がはげしく降り始めて、店のネオンが浮き出ていいシーンでした。
晴れたり荒れたり^^まあ変化を楽しめばいいですね。
<< 遠景 小春日和 >>