カテゴリ:SUMMILUX 35/1.4( 408 )

暮れ方

e0038420_081894.jpg

[G1]
by scottts | 2009-03-08 00:09 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(22)

春景

「江は碧にして鳥いよいよ白く、山は青くして花燃えんと欲す」高校の漢文の教科書にあった杜甫の絶句がふと浮かんだ。 エアポート午前4時30分、空港内のディスプレイに春を感じる。
e0038420_04465.jpg

[G1]
by scottts | 2009-03-06 00:05 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(22)

石畳の路地裏

e0038420_085435.jpg

[G1}
by scottts | 2009-02-18 00:09 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(22)

南カリフォルニアの朝

ロスアンジェルスから南下したところにアーバイン(Irvine)という町がある。 数年前、全米で最も安全な町として選ばれたこともある比較的あたらしい町だ。 建物が整然とならび、道路も広くて気持ちがいい。 気温も高く陽光も暖かいのでそれを期待して行ったが、飛行機を降りたらあいにくの雨で肌寒かった。 曇り時々雨の天気だったが、シアトルの冬とは光がちがっていて雰囲気が明るく開放的だ。
e0038420_0153974.jpg

[G1]
by scottts | 2009-02-12 00:17 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(28)

特ダネ証拠写真

真っ昼間にヤバイ取引。 小脇にカメラをかかえレンズだけ覗かせ、横を向いてシャッターボタンを押す。 見つかった時の逃走経路も事前に決めておいた。 話がまとまらなく撃ち合いが始まったらポリスを呼べるように携帯電話を握りしめる。 背中を汗がつーっと流れ落ちるのを感じた。   ん?一人は花を抱いている、う~むどうも緊迫した場には似合わないなあ。
と間もなく...笑いながら仲良くタリーズへ入って行った。 なんだ友達と出会っただけか。  ああ疲れた。
e0038420_065962.jpg

[G1]
by scottts | 2009-02-04 00:18 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(22)

午後の光 日差し

e0038420_0143770.jpg

[G1]
by scottts | 2009-02-02 00:17 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(18)

オブジェ

ここGas Works Park はシアトルの北にある大好きな公園で、1907年に設置された石炭からガスを精製するこの装置は、50年の間シアトルのダウンタウンへガスを供給した。 リタイアした後も解体するに忍びなく、この老体をそのままオブジェにし、ここを公園にしてしまった粋な計らい。 これはすばらしい芸術作品なのだ。 京都の雪の降る金閣寺とはいかないが、この赤く錆びた残骸のなんと美しいことか。
e0038420_0213488.jpg

[G1]
by scottts | 2009-01-29 00:22 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(24)

仲間

先週のウイークエンドは下の4枚の写真のようにすばらく晴れ上がった天気だったが、この週末は気温も下がって雪模様。
粉雪が舞う中、楽しそうに語らう若者たちの周りには暖かそうな空気が漂っていた。
e0038420_0133379.jpg

[G1]
by scottts | 2009-01-27 00:16 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(16)