<   2013年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

以心伝心

e0038420_14411143.jpg

[M Monochrom]
by Scottts | 2013-10-31 00:00 | SUMMILUX 35/1.4

岩に咲いた草花

山のそそり立つ岩肌に添って歩いていたら、何十年いやもっと長い間風雨にさらされてきたこの大きな岩盤の割れ目に握りこぶしくらいの草が育ち、花(新芽?)らしきものが咲いていた。 どこからか種が飛んできて居ついたのだろうけど、更に何十年か後にはこの岩全体がびっしりとこの花で埋まるかもしれないなあ。
e0038420_15243377.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2013-10-29 00:00 | ELMARIT 28/2.8

Hotel California - Eagles

1976年にリリースされたイーグルスのホテル・カリフォルニアは自分がアメリカに来る決心の伏線にあったと思う。 若者から少し成長して「社会」が分かり始めた頃だった。 Welcome to the Hotel Californiaのフレーズでアメリカに対する憧れと興味を心に植え付けてくれ、よく分からない世界でこの歌詞のように出口を見失うかもしれなくても、一度は行って不思議なゾーンを体験してみたい思いを持ち続けていた。 その後カリフォルニアで住むことになり、そしてシアトルへ移ったがやはり歌のように日本へ帰るドアはなくなっていた。 先日イーグルスが町に来た。 ホテル・カリフォルニアを聴きながら、さらに円熟したチームワークと歌声に感動すると共に、自分の人生との因縁を感じた。
e0038420_933737.jpg
e0038420_93162.jpg

[M Monochrom]
by Scottts | 2013-10-27 09:45 | ELMARIT 28/2.8

町は秋色

朝の通勤時は霧がかかってより秋らしくなってきた。
e0038420_1631667.jpg

町を走れば一段と秋色が深まりつつあるのに気付く、、、
e0038420_1633583.jpg

こんな時、ああ四季がある土地に住めてよかったとうれしくなるんだ。
e0038420_1632731.jpg

by Scottts | 2013-10-25 16:09 | X1

Vol.30です。

じゃじゃ~んって大見得を切って発表したかったんですがねえ、30号を記念できるようなスペッシャルバージョンにはなりませんでした。 相変わらず気の趣くままに撮ったものをいつもと同じような流れで載せました。 見て下さってありがとうございます。

The Wind from Seattle Vol.30

フォトヨドバシサイトはこちらです。
by Scottts | 2013-10-23 13:32 | ヨドバシカメラサイト掲載記事 | Comments(38)

赤い実

e0038420_1522625.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2013-10-23 00:00 | ELMARIT 28/2.8

シティ

e0038420_1436352.jpg

[M Monochrom]
by Scottts | 2013-10-22 00:00 | ELMARIT 28/2.8

ストリート

e0038420_14354252.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2013-10-21 00:00 | SUMMILUX 35/1.4

山の家

トレッキングの山の起点あたりに家があると、天候が急変して嵐になってもここへ戻れればいいのだと、心強く思える
e0038420_1538829.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2013-10-20 00:00 | ELMARIT 28/2.8

元気なボーイズ

e0038420_2293629.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2013-10-19 02:30 | ELMARIT 28/2.8