<   2016年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

白頭鷲 vs カラス

騒がしい鳥の声に上を見ると一羽のカラスが攻撃をしかけていた。 白頭鷲はいちいちかまっちゃおれんとただ切り離そうとしているようにも見える。そんなやり取りをしながら旋回しているのを一枚撮り終え、ファインダーから目を離したその時、どこからともなくやってきた二十数羽のカラスが周りを取り囲みはじめ、今度は三羽のアタックに白頭鷲は本気で逃げ出した。 正に多勢に無勢。
e0038420_16214528.jpg
[M9-P]



by Scottts | 2016-04-30 00:03 | Thambar 90/2.2

決断の時

真っすぐ突っ走るか、右へ迂回するか...人生っていつもこんなんで決断を迫られることばっかし。 そいで大回りはなんかだるくて直線狙ってさ、結局大損することになるんさ。 でもやっぱり回り道はしたくなくてさ。 ダメでも挑戦することに価値がある、とかなんとか言い訳を準備してさ。
e0038420_14510624.jpg
[M8]


by Scottts | 2016-04-28 00:01 | ELMARIT 28/2.8

こんなんしてみたいけど

こんなふうにジーンズをまくって、こんな入れ墨してさ、こんなカラフルな靴下はいてさ、こんなソフトそうな靴でさ、カメラを肩に街をリズミカルに歩いてみたいと思うんさ。 あかん?
e0038420_9254286.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2016-04-26 09:31 | ELMARIT 28/2.8

昼下がりのレストラン

メルローズ通りにある小さな古めかしいフレンチレストランには客が3組ほど軽く会話しながら午後の軽食を楽しんでいた。 友人と遅い食事をとっているアントワの微笑みの奥底には、店内に小さく流れているタンゴ風の音楽 'Oblivion'(忘却)が溶け込んでいるように見えた。
e0038420_03595345.jpg
[M9-P]

by Scottts | 2016-04-24 04:14 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(26)

エレベーターホール

e0038420_2362928.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2016-04-23 02:37 | ELMARIT 28/2.8

土曜日の午後

何でもないシーンが自分にとってはとてもフォトジェニックな一コマに見えることがある。 そんな時はこのカメラとこのレンズがいい。 右手にストラップを一巻きしハンドグリップに指を引っ掛けて歩いていて、ひょいと持ち上げて置きピンのままシャッターを切るんだ。
e0038420_8504641.jpg

[M9-P]
by Scottts | 2016-04-22 00:00 | ELMARIT 28/2.8 | Comments(8)

春の宵 今夜は朧月夜

e0038420_15185820.jpg
[M9-P] VISOFLEX III

by Scottts | 2016-04-21 15:20 | ELMAR 65/3.5

コワかった時

この女性も連れていたのはペットというより護衛犬でしたね。 無遠慮にスナップするのが良くないのだろうけど、ワンちゃんの顔が警戒モードになったので構図もなにも、とに角カメラ振ってシャッター切って後ずさり。
e0038420_9495369.jpg

[M8]
by Scottts | 2016-04-20 10:01 | SUMMILUX 35/1.4

まもなく散るりんごの花

きっと実をつける準備はできているのだろう。
e0038420_12504692.jpg
[M8] VISOFLEX III


by Scottts | 2016-04-20 00:00 | ELMAR 65/3.5

プラタナスの緑

シアトルの女性はかわいいペット犬より、頼りになりそうなのを連れているのを多く見かける。 これもファッションなんだろうか。 もう一か月もすればこの通りも緑でおおわれて、気持ちのいい日陰と風洞で快適な歩道になるなあ。
e0038420_15374978.jpg
[M9-P]

こんな場面は主題をぐっと引き付けて写したくなる。
e0038420_15380480.jpg
[M Monochrom] Thambar 90mm



by Scottts | 2016-04-19 00:00 | ELMARIT 21/2.8