大の字で寝る

晴れた!
気持ちいいウイークエンドだ。 思い切り日光を浴びながら目を閉じる。
鳥の声と微かに若葉をゆらす風の音。 吸い込む空気が少し冷たくとてもおいしい。
e0038420_03165803.jpg
[M9-P]

# by Scottts | 2016-04-03 03:26 | SUMMILUX 35/1.4

シアトルにも春が来た

100年ほど前、日本からワシントン大学に寄贈されたソメイヨシノは、3月初めに開花し始め中旬に満開となった。 まだ雨季中で晴れたり雨だったり、しかしそれぞれの風景を楽しめてこれもまたいい。 日本で見る桜とは情緒がすこし違うが、異国で見るこの桜も感動する美しさだ。 古木なので間もなく寿命が尽きるという。 中国と韓国からの留学生が若者らしく興じていた。
e0038420_452193.jpg

[M9-P](ELMARIT 21mm)

e0038420_454587.jpg

[M9-P](Thambar 90mm)

日本の桜の下で桜餅と煎茶の花見をしたかった。 是非来年はね。
# by Scottts | 2016-04-01 04:26 | ELMARIT 21/2.8 | Comments(25)

Vol.50 最終版掲載です。

(本文からの転載ですが)
数か月前から「The Wind from Seattle」はVol.50を最終版にしようと考えていた。先日東京に行った折にKさんと意見交換し承諾を得たのだが、主な理由は、出会った被写体からのシグナルと自分のイマジネーションが呼応した時にカメラを向けるという撮影スタイルが、最近はテーマを考えて被写体を探すようになってきたように思え、本来の、「本能的にシャッターボタンを押したくなる感覚」に反した「写真作り」を意図する撮影が楽しくないからだ。この「The Wind from Seattle」に掲載された550枚の写真やキャプションを見ていると、特に初期の頃の純粋でひたむきな写真撮りの感覚を思い起こさせてくれる。自分に撮影技術とかスタイルの進化は求めない。先ずは初心に戻りたいと思う。

ということで、長い間読んでいただきましたが今回で終了します。将来フォト・ヨドバシでまたお会いできるプロジェクトがあればと、楽しみにしています。

そして当ブログも、いつも読んでくださっていた皆さまのお陰で写真を撮るモチベーションが維持できました。本当にありがとうございました。上記と同じような理由でしばらく休止して、またフレッシュな気持ちで再スタートをいたします。時期としては4月くらいには立ち上がれるのではと思っています。またお会いできればと思います。そちらのブログへはいつでもぶらっとお訪ねしたいと思っています。よろしくお願いいたします。


# by Scottts | 2016-02-18 12:33 | ヨドバシカメラサイト掲載記事 | Comments(68)

ルノワールが描いたモネ

e0038420_10474355.jpg
[R-D1s]

# by Scottts | 2016-02-18 10:51 | SUMMILUX 35/1.4

地下鉄日比谷線

この情景を批判しているのではない。 他に席が空いているので優先席に座るのも良し。 仕事に疲れて居眠りも良し。 オタク的スマホ没頭も良し。 日本に行くと高層ビル街より親しみがある図なんだ。
e0038420_15465039.jpg
数日前シアトルへ戻った途端にインフルエンザ(だと思う)でノックアウト。 機中でリラックスしているうちに忍び込まれたか、医者を訪ねるタイミングもないほど急激に襲ってきて完璧にダウン。 何とか乗り越えて熱も下がりつつある。 ということで少しの間休みます。

# by Scottts | 2016-01-31 16:14 | iPhone 6s

スコット流みかんの食べ方

みかんに手をだすと一個ではすまない。 皮をむいては食べ、むいては食べと小さいものなら五個や六個は食べてしまう。 そんな時は本を読んでいたりパソコンをいじっていたりするので、むく度に指についた皮の欠片や汁を拭いたり舐めたりして手先を清めてページをめくることになる。 そこで吾輩の頭をフル回転してたどり着いた方法がこれなのだ。 一気に何個かむいて適当な大きさに割っておくのだ! そうすれば好きな時好きなだけ、視線を移すことなくつまめばよい。ただ一つの問題点は誰かが横にいる時、いつの間にか食べられてしまうということだけど。
e0038420_16252833.jpg

# by Scottts | 2016-01-24 16:42 | iPhone 6s

発展型たばこ屋さん

昔は小さなショーウインドーにタバコが並んでてその上の窓からおばさんが編み物しているのが見えたっけ。 今はお菓子から洗剤までいろいろあって小さなファミリーストアだ。 外の自販機が雰囲気を作ってるね。 右上の看板はたばこ関係のキャンペーンなんだろうか。 全く意味が分からない。 こういうのは広告会社のプリゼンでこのコピーの意味の説明を先に聞いてなるほどと採用した担当責任者のノーセンスと、広告会社の独りよがりが伺われるね。 それとも自分の日本語感覚が鈍くなったのかなあ。
e0038420_07324562.jpg
[M Monochrom]

# by Scottts | 2016-01-24 07:42 | SUMMILUX 35/1.4

高まる期待感

e0038420_21245646.jpg
[M Monochrom]


そして食材がテーブルに置かれ、さらに高まるこのモーメント!
e0038420_21252423.jpg
[iPhone6s]

# by Scottts | 2016-01-21 21:35 | SUMMILUX 35/1.4

目覚ましお日さん

やはり眠れない。朝方になると体が静まって睡眠準備OKという最悪の時差ボケパターンだ。 こんな時は朝日に向かって目を思いきり見開き、無理やり交感神経を興奮させて一日のスタートを切ることにしている。 雨だったらどうするって? 仕事さぼって寝るしかないね。
e0038420_08333436.jpg
[M Monochrom]
持ってきたラップトップのモニターの調子が悪く画面が明るくならない。 この画像の明暗度の調整ができない。

そうそう、日本へ来る直前にMMが戻ってきた。 原因の説明話が長くて途中で理解迷子になった。カメラを何度も落としたり激突させているので故障はこちらの不始末、要するに補償ではなく修理代を550ドル払ってちょうだいという。 これだけは明確に聞こえたからはっきりとNo, I don't want to pay! 声の大きさが勝って結局無料。


# by Scottts | 2016-01-20 08:57 | SUMMILUX 35/1.4 | Comments(16)

あ~あ寝れない。

腹へって朝5時前にのこのこロビーへ、レストランは開いてるはずないし誰もいなくてがら~んとして余計に腹がへった。どうやって生き残ろうか。
e0038420_09053978.jpg
[iPone6p]
# by Scottts | 2016-01-19 09:11 | その他

東京着

寒い!!
# by Scottts | 2016-01-18 22:31 | その他

再会

ハグは日常で行われている挨拶行為だけど、抱きしめ具合で親密度が伝わるのでいい。
e0038420_09195062.jpg
[M8]

# by Scottts | 2016-01-15 09:30 | SUMMILUX 35/1.4

仕事の顔

朝早くホテルのロビー、気合が入ってる感じだなあ。
e0038420_16035246.jpg
[R-D1s]


# by Scottts | 2016-01-13 16:06 | SUMMILUX 35/1.4

ACTION

e0038420_15464295.jpg
[M8]
# by Scottts | 2016-01-11 15:49 | SUMMILUX 35/1.4

銀色のペンダント

e0038420_16132697.jpg
[M8]
# by Scottts | 2016-01-07 16:14 | SUMMILUX 35/1.4

スウィーツ!!!

明けましておめでとうございます。
美味しそうなスウィーツを前にしかめっ面になる人はまずいないですよね。 楽しくなっちゃいますよね。
e0038420_16142672.jpg
[M8]




# by Scottts | 2016-01-02 16:20 | SUMMILUX 35/1.4

ドア

何年も何年も自分の心にあるドアは開きたくても開かないドアなんだ。 何のドアなのか、向こうに何かがあるから開きたいのか。 とにかく向こうへ行きたいんだけど開かない。 黄泉の国へのドアなんだろうか。だったらいつかは開くのだろうけど黄泉の国は地下にあるというから行きたくないな。 何かを成し遂げたら開くのだろうか。 何かって何だろう。 このドアのために今年も気持ちがすっきりしないまま終わってしまいそうだ。 とても頑丈そうなドアなんだよねえ、これ。
e0038420_12285911.jpg
[R-D1s]
このブログを見て下さっている方々、The Wind from Seattle を見て下さっている皆さま、この一年ありがとうございました。 素晴らしい新年をお迎えくださいね。 来年も誌上でお会いできれば幸いです。

# by Scottts | 2015-12-31 12:52 | SUMMILUX 35/1.4

ヘレボルス・ニゲル

別名クリスマスローズの花言葉は「私を忘れないで」など、とにかく総体的に「いたわってほしい」という意味合いが多い。 なるほど冷たい雨に濡れてぽつんと咲いているのを見るとそんな気にさせられる。
e0038420_16294389.jpg
[M8]


# by Scottts | 2015-12-29 16:41 | SUMMILUX 50/1.4

ボート

川の向こうに薄っすらと日が差してきた早朝、一台のボートがひっそりと乗り手を待っていた。
e0038420_05305924.jpg
[M8]
この一枚はVol.49の最初の写真(モノクロ)と同時にRAWで撮ったもの。こうしてみるとこの場面はカラーの光がより生きているように見える。


# by Scottts | 2015-12-27 05:53 | ELMARIT 28/2.8

メリークリスマス!

e0038420_16223830.jpg

* ティファニーのショーウインドーを撮って、Merry Christmas! の文字をいれた画像です。
# by Scottts | 2015-12-25 00:00 | X1

さあ、華やかにいきましょう。

e0038420_16141199.jpg
[M8]

# by Scottts | 2015-12-24 16:16 | SUMMILUX 35/1.4

Vol.49掲載です。

M8で冬の野の褪せた風情を写しとれないかと、感度をマックスの2500にして撮影。 さて出来栄えは?

フォト・ヨドバシ のシューティングレポートで各カメラやレンズの特長を知るのが面白い。

# by Scottts | 2015-12-24 16:01 | ヨドバシカメラサイト掲載記事 | Comments(22)

Cannoli


カプチーノと一緒にね。 おいしそうでしょ、いや単においしいってもんじゃなくめちゃおいしくって気絶。
e0038420_11421552.jpg
The Wind from Seattle Vol.49を年内になんとか間に合わせたくて、お菓子を楽しみながら追い込み中。


# by Scottts | 2015-12-21 11:49 | iPhone 6s

クリスマスライト

住宅地を通ると、ほとんどの家が道路に面する窓辺にクリスマスツリーなどのライトを飾っててとてもきれい。 暖かな部屋で家族でくつろぐシーンがあるのだろう。 外は凍ってる。
e0038420_9423656.jpg

[M8]
# by Scottts | 2015-12-19 09:47 | SUMMILUX 50/1.4

会話

e0038420_16383633.jpg
[M8]


# by Scottts | 2015-12-17 16:39 | SUMMILUX 35/1.4

冬ってこんなに寒かったんだ

e0038420_07154021.jpg
[R-D1s]


# by Scottts | 2015-12-13 07:17 | Thambar 90/2.2

寒~い日

何もかも凍って赤外線画像のようになってる。 よくぞこんな日にでかけて、しかも撮る気になったねえ。 すぐ帰ったけどね。
e0038420_15225255.jpg
[R-D1s]


# by Scottts | 2015-12-09 15:27 | Thambar 90/2.2

ここはどこ?私は誰?

e0038420_14112116.jpg
[M8]

# by Scottts | 2015-12-07 14:12 | SUMMILUX 35/1.4

ボトルズ

Vol.47に載せたのと同じ被写体。 こちらはM8/Thamberで撮ったもの。 カメラ/レンズによって趣が変わるのが面白い。
e0038420_4125237.jpg

[M8]
さて、M9-PとMMを修理にだしてほぼ3か月。 ”Where's my カメラ?"ってライカショップに聞いたらなんか複雑な故障で部品を入れ替えることになりそうとのこと。 来月になるだろうって。代車?じゃなく代カメラをだしましょうかって言われたけど、M8とR-D1sで間に合ってるから必要ないね。
# by Scottts | 2015-12-05 04:18 | Thambar 90/2.2 | Comments(18)

濡れたストリート

e0038420_15505503.jpg

# by Scottts | 2015-12-03 15:52 | X1