湖を望む

遠景が少し霞んで薄く、近景と2枚の別の絵のように見えた。 こちら側も曇っていたが光は鋭く差し、眩しい照り返しでなんだか虚ろな世界のようだった。
e0038420_0105039.jpg

by scottts | 2010-01-15 00:12 | DP2 | Comments(24)
Commented by trial05 at 2010-01-15 00:25
ひえぇ~~ 同じDP2とは思えない解像力です。^^;
手前のトラック、向こう岸の家や森、湖水の濃淡・・・目を凝らして隅々まで拝見しました。^^
すくっと寄りそう2本の木♪ ポイントになりますね~。
質問です。 この場合F値はどれくらいだったのでしょうか?
Commented by minton at 2010-01-15 00:41 x
美しい場所ですね。
こういう場所に住んでたら穏やかになれそうです。

雲の表情がDP2の特徴ですね。
Commented by scottts at 2010-01-15 00:54
trial05さん、遠景の薄さと手前の濃さのコントラストを表現したかったのでISO400、F2.8、1/2000秒で
露出過多、コントラスト過剰、モノクロ変換のつもりで撮りました。 補正は露出-0.2、コントラスト0.5、
シャドウ0.0、ハイライト-0.2、彩度-2.0、シャープネス0.9、x3 Fill Light 1.2、
ホワイトバランス モノクローム、カラーモード 風景です。 
DPは過酷な設定で撮ってもデータはしっかり残してくれますね^^。
Commented by scottts at 2010-01-15 00:58
mintonさん、周りに湖が多いので小高い場所へ行くとこんな風景が見れます。
たしかに気持ちは和みますね。 DPはデータがしっかりしているので必要な場合、
補正がしやすくていいですね。
Commented by oribeyaki at 2010-01-15 02:47
今晩は☆はじめまして。
昨年からこっそりブログ拝見させていただいていました^^
素敵なモノクロ風景に
思わずコメント致します。

リンク頂いても宜しかったでしょうか?
ではまた、来させて頂きます。
Commented by scottts at 2010-01-15 03:56
oribeyakiさん、来ていただいてありがとうございます。
そちらのもざっと見せていただきましたが、くせ者レンズにくせ者カメラで^^
すばらしい写真を撮られているんですね。
またよろしくお願いいたします。
Commented by top-to-toe at 2010-01-15 09:09
写りはシャープだけど、雰囲気が穏やかで水墨画みたい。

写真はその場にあるものを良くも悪くも全て写してしまうから、
情報量をどこかで覆いかくすようないい意味でマイナスに作用する写し方が時々必要だなぁと私は思ってるのだけど、
これは凄くそれが出来ちゃってる写真だと思います。
いいですね。
Commented by scottts at 2010-01-15 15:54
Saoriさん、記録やメモ写真はしっかり写ればそれでいいというものかもしれませんが、
めざしているのが自分が被写体から受けたイメージを画像で表現したいということでしたら、
むしろピンぼけでも露出が過多でもまたその逆でもいいですね。
Commented by tullyz2 at 2010-01-15 20:00
立体感、ありますね。やっぱりDP2ですね。
風景写真もよし、スナップもよし、素晴らしいです。
開放なんですね^^ すごいです。
Commented by Jun at 2010-01-15 20:51 x
見たことのある風景なのに、まるで別世界のようです。
写真はマジックですね。不思議で素敵です。
Commented by tad64 at 2010-01-15 23:34
懐かしい風景をありがとうございます。何度かこの通りも通りましたね。
雪が降り積もる時は少し怖かったです。(爆)
先日家内が奥様に久しぶりに電話していましたが皆様お元気で何よりです。私も撮影に忙しく出歩いています。
Commented by yoshipass at 2010-01-16 00:13
scottts さんの撮影データ興味深かく拝読しました。
ボクは、完全にズボラで、ほとんど勘です(笑)
↓ 「思うは秋」からの風景におけるカメラ・レンズの使い分け、面白いです。
Commented by yuki at 2010-01-16 00:43 x
scottts さん、こんばんは。
 素敵なところですね。
 近景、遠景と霞のために遠近感がよく描写されていていいと思います。
 空?雲?の有り様もいいですね。
Commented by kennyj1016 at 2010-01-16 00:44
こんばんは
現像ソフトSPPはFill Lightの使い方次第で面白くなりますね^^
こんな美しい所に いつかは住みたいです。
Commented by scottts at 2010-01-16 05:40
tullyz2さん、DPの威力ですね。 とにかく小型なのがいいです。
そしていろいろな条件で対応してくれるいいカメラですね。
Commented by scottts at 2010-01-16 05:43
Junさん、写真にすると時にはちがった雰囲気になっておもしろいです。
一纏めに焦点を合わせて見れるからでしょうか。
モノクロというのも感じが変わるのでしょうね。
Commented by scottts at 2010-01-16 05:46
タッドさん、今冬はまだ雪が降ってませんが、そのうち降ればこの周辺は坂が多いですから
行き来は難しくなりますね。 そちらも皆さんお元気そうでよかったです。
日本のおいしいおせち料理を食べ過ぎて、かけるベルトの穴が2つほど増えたでしょう^^。
Commented by scottts at 2010-01-16 08:04
yoshiさん、通常は絞り優先でごく簡単にやってますよ。 補正もほとんどしませんが、
やりだすと底なし沼みたいにどこまでいっても満足な結果に到達しません。
そしてオリジナルより悪くなることが多いです^^。
それぞれの特質が個性的でしっかりしているカメラやレンズは使っていて楽しいですね。
Commented by scottts at 2010-01-16 08:09
yukiさん、こんにちは。 湖などが多いので小高いところへいくとこんなビューがおおいです。
ちょうど遠景がかすんでいたので、近景が濃く写ればいいなと思いました。
バンドルされていたこの現像ソフトは使いやすくていいです。
Commented by scottts at 2010-01-16 08:14
kennyj1016さん、こんにちは。
その通りですね、 特に空の描写が飛んでしまいそうなシーンは調整で助かっています^^。
こちらはリビングの環境はいいですね。
Commented by ramble-leica at 2010-01-16 12:37
またまた素敵な絵画を!
ゆったりとした気持ちにさせられます・・・
Commented by scottts at 2010-01-17 00:13
ramble-leicaさん、絵画とはありがとうございます。
広がる風景ですね。 遠くまで見える坂上は写真を撮りたくなります。
Commented by travelster at 2010-01-17 00:29
この引きの構図はscotttsさんならではですね。
ゆったりと流れる河が池のように静かですね。
これで解放なんですね。
Commented by scottts at 2010-01-17 07:07
traさん、高台から広がる景色はいいですね。
大きなビューがある風景をもっと撮りたいです。
<< SHERLOCK HOLMES 冬 船着き場 >>