ワインバーの客

e0038420_013354.jpg

[R-D1s]
by scottts | 2010-02-12 00:16 | Summicron 50/2.0 | Comments(24)
Commented by kazu_seaside at 2010-02-12 01:24
scotttsさん、こんばんは
まるで映画のワンシーンみたいですね
いつもながら素晴らしいです
単焦点の味もあるけど
scotttsさんの目が有ってこそですね。

Commented by kennyj1016 at 2010-02-12 01:26
こんばんは
わぁ 雰囲気ある 色ですね ^^
現像の仕上で整えてるのでしょうか?
フィルターワークみたいな仕上がりですね。
Commented by scottts at 2010-02-12 01:59
kazu_seasideさん、おはようございます。
ありがとうございます。 このシーンをと意気込んで撮っても写真を見るとそんなでもなかったり、
むずかしいですね。 出来上がりを想像してその通りの写真になれば、もうプロですね。
Commented by scottts at 2010-02-12 02:03
kennyj1016さん、おはようございます。
ISO1600で開放、1/6秒でしたが現像はホワイトバランスがうまくいかず、
結局色も浅くして、クラシックな感じになりました。 結果として好きですけど。
Commented by pretty-bacchus at 2010-02-12 06:25
手前のグラスがスコットさんのテーブルだとすると、まあ、ずいぶんお飲みになったのですね〜〜!
と飲んべえは、写真の素敵さの前に思ってしまいます、、
Commented by ramble-leica at 2010-02-12 07:50
まるでアートフィルター。いい雰囲気が看取・・・
Commented by scottts at 2010-02-12 08:50
pretty-bacchusさん、さすがワインのプロフェショナルらしく、こういう場所は全般に目がいき渡るんですね。
いやいやグラス4杯でしたら私はもう床の上に横たわっています。
Commented by scottts at 2010-02-12 08:54
ramble-leicaさん、こうまで暗いとホワイトバランスもうまくいかなくて、
あれやこれやと補正が大変で、これが精一杯です。 カメラの限界ですねえ。
Commented by minton at 2010-02-12 16:42 x
どこかの記録写真のように、リアリティがあります。
R-D1sもなかなかやりますね。^^
Commented by tullyz2 at 2010-02-12 20:14
この色は面白いですね。どこかで見たようでいて思い出せなかったり・・・。
全体のトーンがとてもいいです。
Commented by Jun at 2010-02-12 23:20 x
色もセピアで素敵ですが、それよりもみなさんの
表情やタイミングが演出のようで完璧です。
ちゃんと指差すように頼んだのでしょう・・・・・
Commented by scottts at 2010-02-13 04:37
mintonさん、臨場感を受けていただければ幸いです。
R-D1sもまだいろいろちがった雰囲気の写真がとれる可能性があるように思います。
Commented by scottts at 2010-02-13 04:39
tullyz2さん、なんとなく懐かしい色調ですよね。
こういう昔風の(赤くなった色のホワイトバランスを整えていてこうなってしまったのですが)トーンもいいですね。
Commented by scottts at 2010-02-13 04:48
Junさん、こんなバーには合う色調かもしれませんね。
私もおっしゃるようにいろいろな動きがあるところが気に入ってます。 
色が鮮やかとか、ピントが合っているとか等の優等写真もいいですが、違う次元のこういう「写真」も好みです。 指さしも空気の揺れを与えてくれてますね^^。
Commented by yoshipass at 2010-02-13 08:14
渋くっていい色ですね。
なんだか昔のネガみたいで。
いつもながらscotttsさんの人物スナップ絶妙です。
室内で、この距離、僕にはできません^^;
Commented by yuki at 2010-02-13 09:47 x
scottts さん、おはようございます。
 相当暗いのですね。 とてもいい雰囲気です。 
 ISO1600だと、すこし荒れた感じですね。
 まさか、ノーファインダーではないですね(笑)。
Commented by summilux55 at 2010-02-13 11:52
とても好きです、こういうお写真。
僕も先日同じようなシーンでトライしたのですが、店員さんが飛んできて注意されました。写真も失敗だったし色んな意味で残念な気分になりました(笑)
Commented by maaslittleroom at 2010-02-13 13:55
はじめましてw
あちこちウロウロしていて辿り着きました!!
素敵な雰囲気の1枚ですね~~
とっても好きな雰囲気なので足跡残させていただきました。
また伺わせて頂きますね♪
ご迷惑でなければLink頂きます!!
Commented by scottts at 2010-02-13 14:57
Yoshiさん、昔の色がきちっとでないカラーフィルムのようですね。
もちろん構えて撮ることはできませんから適当に何枚が撮りました。
Commented by scottts at 2010-02-13 15:01
Yukiさん、こんばんは。 いまの性能がいいカメラでしたらISO1600ぐらいでしたら
滑らかに、色もきれいに写りますけどね。 まあこのぼやっとした感じが場の雰囲気に合うかもしれませんね。
距離を適当に合わせ水が入ったグラスの上にのっけてノーファインダーで数枚撮りました。
Commented by nontan91 at 2010-02-13 15:01
こんにちは。
最初に心配したのが、スコットさん、こんなところへ来ていったい何を飲んでいるのだろう?
このあと大丈夫だったのかしら?でありました(笑)
そしてお酒頂戴!といっている指が目に入り、それを注視するバーテンダーの眼差し。
二人のお客さん、手前のテーブルの空き瓶、そしてまた最初の指へ戻って
ぐるぐると時計回りで写真から目を離せなくなるのです。ただのスナップとはちょと違う、
不思議な感覚です^^
Commented by scottts at 2010-02-13 15:04
summilux55さん、こういうのお好きですか。 堂々とはカメラを構えることができませんね。
グラスの上に乗せて目立たないように撮りました。 距離は適当に目盛りを合わせました。
Commented by scottts at 2010-02-13 15:07
maaslittleroomさん、いらっしゃいませ^^。
このような雰囲気はお好きなんですね。 夜の酒場は空気も酔っていますから
独特の情景になりますね。 どうぞいつでも寄ってください。 またそちらにも伺いますね。
Commented by scottts at 2010-02-13 15:20
のんたんさん、こんばんは。 はいはいコントロールして適度に飲んでます(なめてます)から、床に崩れ落ちることはなかったですよ^^。
これが気にいったのはおっしゃるように場に動きを感じることですね。
話す人、聞く人、バーテンダーの視線、もう一人のバーテンのさす指やこちらからグラスの上にカメラをのっけて写真をとる人など
それぞれちがう動きが一体感を作っているようでおもしろいですね。
<< 草を食む馬 The Little Store >>