古本屋

e0038420_052861.jpg

by scottts | 2010-03-08 00:06 | DP1 | Comments(28)
Commented by thejetmole at 2010-03-08 00:17
よく見てみると、本がベンチになっているのですか?
本、つい踏んだりしてしまっても、アッと思ってしまうほうなので
なんだか、ちょっと複雑な気分です
Commented by yoshipass at 2010-03-08 00:31
お、素晴らしい写真ですね。
ボクも、本の上には乗りませんが(笑)
Commented by nontan91 at 2010-03-08 01:05
しかし、このベンチはいったい?(笑)
いい瞬間を撮りますね~^^
枕元のリス君も素敵です。DP1ですから、忍び寄ったのでしょうか?
Commented by pretty-bacchus at 2010-03-08 02:34
え〜〜これって本物の人間様ですか?

Commented by scottts at 2010-03-08 04:21
thejetmoleさん、そうなんですよ、古本がベンチになっているんです。
アメリカと日本の違いですね。 興味がなくなれば書籍は印刷された紙でしかないのですねえ。
Commented by scottts at 2010-03-08 04:31
Yoshiさん、本を踏み台にはしないですよね。
アメリカと日本の文化?倫理?思考?道徳のちがい?
足下のダンボールの百科事典は無料で勝手に持って帰えれます。
Commented by scottts at 2010-03-08 04:32
のんたんさん、日本にはない光景ですよね。
リス君との対比が面白いですね。
音無のシャッターで取りました。
Commented by scottts at 2010-03-08 04:32
pretty-bacchusさん、人間様ですが、本のベンチを苦々しく思うか
面白いと思うか、そして上に横たわる彼を無礼者と思うか、ですね。
Commented by k7003 at 2010-03-08 06:18
ほんとかな? ボクは本物の人間様じゃなくて、アメリカによくある、ほら、とてもとてもリアルなフィギュアかなと。顔のあたり・・・?(@_@;)
Commented by ramble-leica at 2010-03-08 07:56
うむ〜さすがアメリカといったところ。ユニークですね・・・
Commented by oribeyaki at 2010-03-08 08:46
素敵なベンチを独り占めは
ずるい^^
アメリカ!って感じ。
Commented by travelster at 2010-03-08 09:32
発想がとてもアメリカ!!
でも、ベンチの大きさはジャパニーズサイズですねーーf(^^
Commented by minton at 2010-03-08 10:46 x
アメリカでは書籍販売はWebのダウンロードの売り上げ金額が総額の半分を超えたらしいですね。
日本もやがてそうなるんでしょう。たぶんipadで加速しそうです。
古本屋も商売しにくい世の中になりそうです。
Commented by kennyj1016 at 2010-03-08 11:55
こんにちは
私も ぱっと見たときは人ではなくフィギュアだと思いました
古本屋さんのディスプレーの1つかと・・・^^
この感覚は私も旧い日本人なってるのか~。。(^^ゞ
Commented by scottts at 2010-03-08 14:59
NKさん、そうですね、でも人間なんですよ^^。
こんなフィギュアがあってもいいかもしれませんね。
Commented by scottts at 2010-03-08 15:01
ramble-leicaさん、アメリカらしくいらない本の廃物利用ですね。
日本にはないでしょうね。
Commented by scottts at 2010-03-08 15:03
oribeyakiさん、横たわってだだっと崩れてきたらシャッターチャンスだな
なんて思いながら撮ってました^^。 アメリカらしいですね。
Commented by scottts at 2010-03-08 15:05
traさん、本をベンチになんて賛否両論あると思いますが、
おっしゃるように発想がアメリカらしいです。 うまく作ってますね。 廃棄する本が足らなかったかも。
Commented by scottts at 2010-03-08 15:07
mintonさん、そうなんですか、音楽CDもパッケージ販売は随分減ったでしょうね。
ipadは日本でも話題になってますか。 文化が変化してますね。
Commented by scottts at 2010-03-08 15:12
kennyj1016さん、こんばんは。 マネキン人形のようにも見えますね。
そうですね、ディスプレイだったらもっと気が利いていますね。
しかしベンチとは面白い発想ですよね。
Commented by top-to-toe at 2010-03-08 16:23
いろんな夢が見られそうですね。
Commented by yuki at 2010-03-08 22:16 x
scottts さん、こんばんは。
 てっきり、お人形だと思いました。
 それにしても、本を積み上げたベンチとは面白いですね。
 崩れる瞬間、いいショットですね。想像しておかしくなりました。
 バックのウインドウのディスプレイもいいですね。
 OPEN のネオンも。
Commented by tullyz2 at 2010-03-08 22:33
人形じゃないですよね。面白い!
古本は売るほどある、ベンチが作れるほどある^^
本に乗るということに抵抗があるのは小さいときからのしつけなんでしょうね。
Commented by Jun at 2010-03-08 22:47 x
奥のボウシをかぶった杖をついた変なフィギュアは
飾りですよね。ならこの本のベンチの人もボウシを
かぶってお店に頼まれてのディスプレイに見えます。
スコットさんがモデル代を払っていたりして・・・・
すごく不思議な情景です。
Commented by scottts at 2010-03-09 12:21
Saoriさん、どんな本の上に横たわっているでしょうねえ。
そしてそれぞれの本に関連する夢が見れたらなんとすばらしいでしょう。
Commented by scottts at 2010-03-09 12:24
Yukiさん、こんばんは。 人形にも見えますよねえ。
こんなの初めてみましたが、座るとその本の知識が吸収される方法があればいいですねえ。
よく見るとあれこれ面白いでしょう。 カラーのほうが楽しかったかも。
Commented by scottts at 2010-03-09 12:30
tullyz2さん、売れない古本は置いておけば増えるばかりで定期的に処理しないとならないのでしょうね。
教育からなのか本能的に本に乗ることはできないですね。 
でも考えてみると手書きだったらまだしも、単に文字が印刷された紙ですね。
教わるもの、大切なもの、神聖なものということでしょうか。
Commented by scottts at 2010-03-09 12:33
Junさん、不思議な国のアリスにでてきそうなラビットですね。 Junさん、鋭いですね、
彼は店に頼まれたのではないですが、面白がって横たわった知り合いです。
でもこのベンチはよく通りがかりの人が座って休んでいるようですよ。
<< なんでもないごく普通の店 廃屋 >>