秋光

e0038420_23555546.jpg

by scottts | 2008-09-21 00:00 | SUMMICRON 35/2.0 | Comments(28)
Commented by yoshipass at 2008-09-21 00:21
が~ん!!!
良いですねぇ・・・今日はもう寝ようと思いましたが、目が覚めてしまいました(^^)
Commented by tullyz2 at 2008-09-21 00:27
和洋折衷という感じのシーンですね。
Commented by travelster at 2008-09-21 00:52
色合いがなんとも言えませんね。
ガラスの色でしょうか?不思議!
Commented by chousan-drybox at 2008-09-21 00:53
まさしく和ですね。
雪の京都大原の宝泉院、障子の前に飾られた一輪の花。
何と似かよっているでしょうか。
Commented by scottts at 2008-09-21 02:05
Yoshiさん、はっはっ夜寝る前にみるには少し明るすぎましたね。
日が落ち始めた午後の陽光です。
Commented by scottts at 2008-09-21 02:07
tullyz2さん、なるほど気がつきませんでしたが
そういう感じなんですねえ。
Commented by scottts at 2008-09-21 02:10
travelsterさん、壁が少し黄みがかっていて午後遅くの光が余計に
秋を感じます。 ガラスは色が入っていませんが、窓の向こうに色があったんですね。
Commented by scottts at 2008-09-21 02:13
chousan-dryboxさん、秋の光は黄色く感じます。
この窓が障子でしたらより和の絵になりますね。
Commented by sa55t at 2008-09-21 04:33
ご自宅ですか?すばらしいですね。
Commented by 武蔵野婦人 at 2008-09-21 07:26 x
今迄見たことの無いインパクトの強い写真です。窓の外の色のコントラストが如何してこうなるのか不思議です?
胡蝶蘭は切花?それとも鉢植え?アンチックの花器かしら?色も見事にマッチしていて、質問をいっぱい投げ掛けたい写真です。
Commented by NK at 2008-09-21 07:41 x
なんという偶然でしょう!
今朝一番に自分のブログに「秋の光の中に」をアップして、さて、scotttsさんは・・・・とここに来たら「秋光」!
でも、まあ、比較にもなりません。この光の色!!!! ショックです!(^^)!
Commented by scottts at 2008-09-21 12:33
sa55tさん、有り難うございます。
小さな部屋の一隅です。
Commented by scottts at 2008-09-21 12:38
武蔵野婦人さん、この光が印象的でした。 窓の外の植木や街灯の影、
軒下の気の色などが面白く重なりましたね。
この蘭は相当昔の花器に植えてあります。 有り難うございます。
Commented by scottts at 2008-09-21 12:40
NKさん、そちらの秋にもあとで行きますね。
やはり光が気になりますよね^^。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-21 15:14
scotttsさん、私にも秋の光は黄色です。
ブラームスのピアノ4重奏第3番第三楽章のチェロのソロを聴くと、私の中には秋の日の淡い黄色の光が広がっていきます。
Commented by nontan91 at 2008-09-21 20:15
同じカメラなのに、この色は、ないでしょ!
いえね、センスの差といえばそれまでなんですけど(笑)
↓の紅葉もぞくっとするほど素敵だったし、今日はこれ。
外の影が言う事ありません・・・
Commented by Jun at 2008-09-21 22:42 x
秋ですね・・・光も小物も本当に
素敵です。絵を見るようです。
Commented by qjo-s-koshi at 2008-09-21 23:55
ご自宅なのですね。もう言葉がありません。。。。素敵すぎます・・・・
Commented by ichi-some at 2008-09-22 00:02
これは美しい! シルエットのアートです。
スキンの色も優しい感じでいいですね。
Commented by casta6c at 2008-09-22 01:28 x
とても美しいです。文句なしです。^^
Commented by scottts at 2008-09-22 06:45
chousan-dryboxさん、いいですねえ、第三楽章は優雅な美しさがあって
秋の午後の光によく似合いますね。 私にとって室内楽としての秋は
シューベルトのピアノ五重奏曲の鱒になります。
ロマンと希望に満ちた音のほとばしりが秋の黄金色の世界を想像させます。
Commented by scottts at 2008-09-22 06:50
のんたんさん、この時はいろいろな色が複合して柔らかな光がでましたね。
いえいえセンスというよりもタイミングでしょうか。
午後5時くらいでしたか、この影が丁度いい具合に表れました。
Commented by scottts at 2008-09-22 06:52
Junさん、特に午後の秋の光は本当に
美しいですね。 撮ることを忘れるほどでした。
Commented by scottts at 2008-09-22 06:54
たまらさん、秋の光は夏とはちがう輝きがありますね。
明るくても静かロマンチックです。
Commented by scottts at 2008-09-22 06:57
ichi-someさん、有り難うございます。 柔らかな午後の太陽の光が
折好くシルエットを作り出しました。 スキンは明るくしましたが、
またなにかさがします。
Commented by scottts at 2008-09-22 06:59
casta6cさん、楽しい秋の楽しい光です^^。
有り難うございます。
Commented by pretty-bacchus at 2008-09-23 02:17
イイですね〜〜〜!
スコットワールドに乾杯です!

Commented by scottts at 2008-09-23 05:27
pretty-bacchusさん、有り難うございます。 乾杯!
<< 靴 秋、走り >>