西へ向かう船

シアトルの北にあるバラード港、画面の外になるが左手前は漁港になっている。
向こうは晴れ間も見えるがこちらは寒い小雨。 雲間に見えるオリンピア山脈にも雪が積もりだしたようだ。
e0038420_23582114.jpg

by scottts | 2008-12-10 00:03 | G VARIO14-45/3.5-5.6 | Comments(14)
Commented by yoshipass at 2008-12-10 00:20
このカメラ、こういった条件のとき、すばらしい描写ですね!
とは、ボクの主観ですが。
漣のキラキラが、自然に美しいです。
Commented by NK at 2008-12-10 04:30 x
空と海の三角形のミラー、とても美しいですね。(*^^)v
それに、もちろん、いつもの scottts さんの、距離感! 2隻のボートがこれ位遠くへ行くまでシャッターおとさない技! みごとです。
Commented by ichi-some at 2008-12-10 09:31
いいですね~遠くが明るくて、未来が開けて行けそうです。
Commented by scottts at 2008-12-10 14:49
Yoshiさん、広角が好きなので先ずは14mm(28mm)を試しています。
Mアダプターが来たら尚楽しみです。
Commented by scottts at 2008-12-10 15:10
NKさん、どんより鉛色でノースウエストの冬の色ですね。
まあこれも季節の色ですから、いろいろ撮っていこうと思います。
ボートの距離、これでいいですか。 有り難うございます。
Commented by scottts at 2008-12-10 16:29
ichi-someさん、そうですね、やはり暗いところを目指すよりは
明るい方角の方が希望があるような感じですよね^^。
Commented by tullyz2 at 2008-12-10 20:48
こういう広角はいいですね。それにしてもすごい解像感です。
わたしもMアダプターでの描写を楽しみにしています^^
Commented by tad64 at 2008-12-10 22:13
いよいよオリンピア山脈にも雪が積もりだしましたか! 雪山に光が照り輝くと
何とも雄大な景色に見とれてしまうのですよね。もう一度その時の感激を
味わってみたいです。お嬢様と一緒にシアトルに行こうかな。。。
そうだ!スコットさんファーストで良いからマイレージ送って下さいませんか(爆)
Commented by Jun at 2008-12-11 07:59 x
カラーの次は黒白だと思いながら拝見したら、
なんとこれもカラーなのですね。雲がまるで
違って見えます。これが鉛色ですか・・・・
ニュアンスのある色で写真としては素敵です。
実際は暗くて好きではありませんでした・・・
Commented by scottts at 2008-12-11 09:16
tullyz2さん、広大な風景は広角で写したいですね。
Mアダプター楽しみです。 私の持っているレンズは21mmからですから
ほとんど望遠になってしまいますが、このライブビューファインダーで焦点を合わせて
どのように写せるか楽しみです。
Commented by scottts at 2008-12-11 09:20
タッドさん、もう雪の季節なんですね。 寒いですけどなるべく冬風景を
撮れるように努力します。
25日に来ますよ。 タッドさんもうちへ泊まりますか?三食付きで。
Commented by scottts at 2008-12-11 09:27
Junさん、これはこれで冬らしい重い色でいいですよね。
カラフルな美しさはないですが、黒白に近い思わせぶりな表現はありますね。
今の季節にしかない冬色は何となく哀愁があって被写体によっては
黒白よりも思いの深い写真になるかもしれませんね。
Commented by chousan-drybox at 2008-12-11 14:59
モノトーンの画面から寒さや静けさが伝わって来ます。
漣は画面の外側にまで続くようです。
E-1のフォーサーズも焦点距離の2倍になり、どうしても広角側は超広角
にならざるを得ないので高価になります。
E-1よりさすが解像度は高いですね。
Commented by scottts at 2008-12-11 15:22
chousan-dryboxさん、こういう寒系の色合いも季節に合っていいですね。
何もない漣だけを大きくしすぎたかなと思っていましたが、これで良かったですか。
あとはレンズによって写真の趣がどう変化するかが興味あります。
<< 西へ向かう船 (望遠側) ニューホームズ >>