ガラス工房

e0038420_035590.jpg

[G1]
by scottts | 2009-01-15 00:35 | SUMMICRON 35/2.0 | Comments(22)
Commented by tima at 2009-01-15 01:22 x
田村正和さんと伊藤美咲さんが主人公を演じた演奏家の舞台に似ていますね。買い物に店に入って行った奥さんをベンチで見送りながら奥さんが帰ってくるのを待たずにその場で他界した映画を思い出しました。
場所は違っていたかもしれないですが、そんな切ないシチュエーションを思い出しました。
男はやぱり愛する人との笑いの時間の中で果てるのがいいなぁなどと思ってしまいました。
Commented by scottts at 2009-01-15 02:20
timaさん、そういう映画があったのですか、見てみたいです。
カメラ側に小さなカフェがありますから外のテラスに座ると同じ設定ですね。
う~ん、悲しくもロマンチックなクライマックスですねえ。
Commented by k7003 at 2009-01-15 06:27
おほめいただいた「黄昏」ですが、まったく同じイメージ(サイズはちがいますが)なのに、FC2 では品がなく、Exblog では満足です。なやみまくっています。どこへ行くのでしょうか、ボクは・・・・(*_*;
Commented by scottts at 2009-01-15 08:15
NKさん、モニターのせいか両者の差はあまり気がつきませんでしたが、
NKさんの「黄昏」をFC2とExblogを二つ並べて見ると、
Exblogの方がすこし柔らかく絵の描写が出ているようには感じました。
ではどちらがいいかというと、それぞれ見る人の好みがありますから
わかりませんが、NKさんご自身次第ですねえ。 強いて言えば私はExblogです。
Commented by Jun at 2009-01-15 11:03 x
シアトルはガラスのチフリーさんもいて有名ですね。
ディスプレーがお洒落で温かいのは光の違いでしょうか。
日本のお店の印象は蛍光灯の色です。
Commented by scottts at 2009-01-15 15:27
Junさん、そうですね、工房は多くあり日本からもガラス工芸を習いに来ている人もいるようです。
商品に関わらずイエロー系のディスプレイ照明の方が人気があるように思います。
Commented by ramble-leica at 2009-01-15 17:18 x
こんばんは。もう十分にG1を使いこなされていますね。
ズミクロンの温かさが反映されていていいですね。
また、かんそうをお教えください。
Commented by ichi-some at 2009-01-15 18:29
いい色ですね~
Leitz レンズが手軽に楽しめる、G1やRD-1s もいいなぁ~ (独り言です ^^)
参考までに、G1の方が小さいですか?
Commented by casta6c at 2009-01-15 19:21
光の暖かさがうれしい写真です。
G1はもうすっかり体の一部になっているようですね。
なにより、小さいことは良いことです。^^
Commented by tullyz2 at 2009-01-15 20:35
立体感の出し方がうまいですね。お店がまたシックでいいです。
ズミクロン70mm。R-D1でズミクロン50mmを使ったのと同じ感じですね。
Commented by yoshipass at 2009-01-15 21:07
良い色ですね!
scottts さんの「暖色」好きです!
Commented by nontan91 at 2009-01-16 01:39
ガラス屋さんですか、冬の街に暖かな照明が似合ってます。
この街路樹も貫禄があって^^
八枚玉ですか、ふわっとしていてピントに芯があって、立体感がありますね。
これ、G1の標準レンズだったらどんな写りになるのでしょう?
Commented by scottts at 2009-01-16 04:34
ramble-leicaさん、おはようございます。
小さくて軽いのでいいですね。 重宝してます。 フォーカスはビューファインダーの
二重像を合わせる方がすばやくできると思います。 慣れていないこともあるのでしょうけど
G1はファインダー倍率を高くしても焦点の山をきめるのに迷うことがあります。
ほとんどは焦点は合わせず絞りと大体の距離で被写界深度内で構図だけ注意して撮っています。
時間のあるときはゆっくりフォーカスしたらいいですから、さほど不便には感じません。
Commented by scottts at 2009-01-16 04:47
ichi-someさん、持っているレンズを利用できるというのは有り難いです。
本体G1は124.0x83.6x45.2 385g でR-D1は142.0x88.5x39.5 560gですから
G1のほうが小ぶりですね。 とにかく軽いです。
Commented by scottts at 2009-01-16 05:00
casta6cさん、ガラスはクールで無機質ですけどこのような色と光が混じると暖かいですね。
そうですね、気に入って役に立っています。 あとは持っている望遠(135mm)が270mmになるので
使ってみたいと思います。 casta6cさんのコンタックスG2も小さくてよく写ってお気に入りですね。
Commented by scottts at 2009-01-16 05:05
tullyz2さん、絞り開放でtullyz2さんのSUMMILUXほどではないのですが、少し滲みますね。
本当は35mmは35mmとして使いたいのですが、フィルムにいかないとならないですね。
Commented by scottts at 2009-01-16 05:08
Yoshiさん、どうしても厚めの色調になってしまいます。
冬ですから暖かそうなのがいいですね^^有り難うございます。
Commented by scottts at 2009-01-16 05:14
のんたんさん、そうですね、特に冷たそうなガラスですから、照明で
暖かそうですと中に入って囲まれても気持ちが和らぎます。
この街路樹こぶこぶで苔も付いてなかなかいいですよね。
レンズは#2274728ですがどうでしょう、8枚だとおもいますが?
それ面白いですね、標準レンズで撮ってみます。
Commented by chousan-drybox at 2009-01-16 23:13
西洋人が白熱灯というか暖色を好むのは、目の色の違いだと何かで見た
と思いますが、どうなのでしょう?
手持ちのレンズが一眼になってしまいしかも軽い、魅力的ですね。
Commented by scottts at 2009-01-17 00:29
chousan-dryboxさん、おはようございます。
なるほど、それは理屈に合いますね。 確かにこちらの人は強い光には弱いですから
蛍光灯のまぶしさは苦手かもしれません。
R-D1sは先日娘に頼んでエプソンでオーバーホールをしてもらっていますからG1が役立っています。
Commented by minton at 2009-01-19 09:59 x
立ち木を上手に入れた構図が素晴らしいですねえ。お店の中の色が濃くて気持ちいいです。こんな暖かい色だと寄りたくなりますね。
Commented by scottts at 2009-01-20 04:49
mintonさん、有り難うございます。 お店もですが、木のでこぼこに興味がありました。
特に冬ですから店内は暖色がいいですよねえ。
<< 暗い日 雪に色取り >>